おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

『仙台デザイン専門学校』はイラストを学べるコースが充実!

   

イラストを学べる専門学校を探しても、イラストに関係する学科やコースが少なくて、自分に合った専門学校が見つからない事があります。

そのような方におすすめするのが『仙台デザイン専門学校』です。

この専門学校は、イラストを学べるコースが充実してあるので、あなたが学びたい授業を受けられる可能性があります。

それでは、この専門学校のコースや特色などを詳しく紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストを学べるコースを紹介

仙台デザイン専門学校の学科は、7つのコースがありますが、その中でイラストに関係するコースは5つもあります。

それでは、その5つのコースでは、どのような授業が行われているのか説明します。

グラフィックデザインコース

グラフィックデザインコースは、パソコンを操作してデザインを勉強していきます。

このコースでは1年次に、CGやアート表現などが学べるので、CGのイラストを製作したい方に合った授業が行われているのです。

2年次には、WEBデザインやカラーコディネートなどを勉強するので、イラストよりデザインに力を入れています。

そのため、CGのイラストを製作したい方には合ったコースですが、CGを使用しないイラストだけを描きたい方は避けたほうが良いかもしれません。

メディアイラストコース

メデイアイラストコースでは、1枚のイラストを丁寧に製作していくような授業が行われています。

このコースでは1年次にCGやアート表表現などを学んでいき、2年次にはイラストテクニックやメディアイラストなどの授業を学んでいくのです。

このコースを学んだ生徒たちが描いた作品の中には写真のようなイラスト作品があります。

このようなリアルイラストレーション作品を描くことが出来るような指導が行われているコースなので、画力を少しでも高めたい方には、メディアイラストコースはおすすめです。

絵師&コミックイラストコース

絵師&コミックイラストコースでは、ゲームやライトノベルの挿絵など様々な分野で使用されるイラストを描ける指導が行われています。

そのため、1年次にはコミック基礎やアート表現などを学んで、2年次にはアート&イラストやキャラクターエキスパートなどを学んでいくのです。

このコースの生徒が描いている作品は、リアルなイラストではなく、マンガに登場するようなキャラクターが描かれています。

そのため、可愛らくして愛着がわくようなキャラクターを描きたい方にはおすすめのコースです。

まんがコース

まんがコースでは、まんがの描き方について学んでいくので画力を高めることが出来ます。

そのためイラストも上手に描くことが出来るので、学んでみる価値は十分にあります。

そして、このコースでは1年次にコミック基礎やCGなどを学んで、2年次にコミックテクニックやキャラクターエキスパートなどを学んでいくのです。

マンガの描き方だけでなくCGも勉強する授業があるので、CGのマンガを製作することも可能になります。

キャラクターデザインコース

キャラクターデザインコースでは、キャラクターやシンボルキャラなどを描く方法を教えているコースです。

その授業内容は1年次にミック基礎やCGなどを学んで、2年次にキャラクターエキスパートやメディアキャラクターを学んでいくのです。

1年次ではまんがコースと同じ授業が行われますが、2年次からキャラクターに関係する授業が行われるので、このコースで学んでおけば以前より満足のいくキャラクターを描けるようになるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

22種類の選択授業

仙台デザイン専門学校では、自由に授業を選択できるものがあります。

その授業の種類はイラストからデザインなど様々なものがあります。

その中には、セルフプロモーションやマーケティングなど就職をしてから必要な知識を学ぶ授業もあるのです。

このように様々な授業を選択出来るシステムをなぜ採用しているのかと言えば、生徒たちの学びたい授業が1つのコースでは足りない場合があるからです。

そのため、仙台デザイン専門学校では所属しているコースとは関係のない授業も選べるようになっています。

学業に専念出来る設備が充実

仙台デザイン専門学校には、様々な設備が充実しているので、学生たちはイラストを学びやすい環境で学校生活を送れるようになっています。

それでは、この専門学校にはどのような設備を整えているのか紹介しましょう。

最新鋭コンピュータ

パソコンは次々に新しいものが開発されており、旧型のパソコンを使用していれば、時代に取り残されてしまいます。

なぜなら、旧型のパソコンでは最新のグラフィックソフトが使用出来ない場合があるからです。

しかし仙台デザイン専門学校ではそのような事態を防げる設備が整えられており、最新鋭のコンピュータを用意してあります(2017年3月時点)。

そのため、新しく販売されるグラフィックソフトも利用する事が出来るので、新しい技術を習得していく事も出来るのです。

Macルーム

Macルームでは、最新機種が設置されており、生徒たちはこのMacルームで自由に使用する事が出来ます。

業界では多くの企業がMacを使用しているので、Macの操作方法を学んでおく事は重要です。

WindowsとMacでは今でも操作方法が異なっている所があるので、もしもWindowsしか操作をした事がないのであれば、仙台デザイン専門学校でMacの操作方法に慣れたほうが良いでしょう。

マンガメディア研究所

イラストやマンガを描きたい生徒を満足させる設備があって、それがマンガ専門図書館『マンガメディア研究所』です。

このマンガメディア研究所では、数多くのコミック作品を用意してあって、その数は数千冊と言われています。

これだけ数多くのコミックがあるので、生徒たちが読んでみたいと思うマンガも見つかるでしょう。

もしも、イラストを描いている時にイメージがわかない場合は、このマンガメディア研究所へ足を運んでみましょう。

マンガメディア研究所にあるマンガを参考にすれば、何かイメージがわくかもしれません。

信頼出来る就職サポートシステム

仙台デザイン専門学校では、イラストの技術を教えるだけではなく就職活動をサポートするシステムも用意しています。

それでは、どのような形でサポートをしてくれるのか説明します。

強いネットワーク

仙台デザイン専門学校は創立40年以上にもなるので、業界と強いパイプラインがあります。

実際に、数多くの卒業生たちが業界で活躍をしており、その卒業生たちが仙台デザイン専門学校で就職対策講話をしてくれます。

この講話には業界の現状を知る事が出来て、就職活動をする上で大いに参考になるはずです。

個別指導

学生のなかには一度も就職活動をした事がなくて、緊張をしてしまい就職活動を失敗する場合があります。

仙台デザイン専門学校でイラストを学んでも、就職活動で失敗してしまえば、今まで学んだ経験を活かす事が出来なくなってしまうでしょう。

そのような事態を防ぐために、この専門学校では就職専門スタッフが個別指導を行ってくれるので、生徒一人で悩まずに就職活動を行う事が出来るのです。

この個別指導では、就職に関係する悩み相談に応じてくれる上に模擬面接も行ってくれるので、就職活動が不安な方は利用したほうが良いでしょう。

在学中からデビュー

仙台デザイン専門学校で学んでも、卒業した後に業界で活躍出来るのか不安に思う方もいるかもしれません。

そのような方を安心出来るように、この専門学校では在学中からプロデビュー出来るようにバックアップをしてくれるのです。

そのため、プロデビュー出来るか不安な方や、1日でも早くプロデビューしたい方にとっては仙台デザイン専門学校はおすすめです。

まとめ

仙台デザイン専門学校には、イラストを学べるコースがあるので、あなたに合った授業を受けられる可能性はあります。

そうすれば、短期間でスキルアップをして、プロのイラストレーターになるのも夢ではありません。

実際に、この専門学校の学生たちの作品はどれも魅力あふれるものばかりですから、あなたも仙台デザイン専門学校で勉学に励めばイメージ通りのイラストを描ける可能性は高いでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ