おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

いつも帰宅時間が遅い!場所を選ばずレッスンできるイラスト通信講座ってある?

   

ホームページに自分のオリジナルのイラストを使いたい方もいれば仕事をしながらプロのイラストレーターを目指したい方がいるなど、イラストを学びたい理由は人それぞれです。

しかし、社会人の方の中には仕事が忙しく平日は常に帰宅時間が遅くなってしまい、イラスト通信講座を受講したくてもレッスンが続くかどうか不安な方もいるようです。

そんな時、場所を選ばずレッスンできるイラスト通信講座なら自分のペースでイラストが学べます。

ここでは、場所を選ばずレッスンできるイラスト通信講座の魅力をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

場所を選ばずレッスンできるイラスト通信講座の特徴

スマートフォンがあればどこでもレッスンできる

スマートフォンは今や生活になくてはならないアイテムとして多くの方が使用しています。

財布や鍵などの貴重品と同じように、バッグに入れていつでも持ち歩いているものなので、スマートフォンを通してイラスト通信講座のレッスンをすることができれば、場所を選ばずどこでもイラストを学ぶことができるでしょう。

イラスト通信講座の中には、持ち運ぶには重たいテキストや画材などが必要なく、CGソフトの使い方の技術を目で見て学べる動画をもとにレッスンできるものがあります。

このレッスン方法なら、仕事帰りにカフェに寄るなどして効率良くイラストの技術を学べるでしょう。

テキストの切り離しが可能でどこでもレッスンできる

イラスト通信講座の中には、レッスンに必要なページだけを切り離すことが可能なものがあります。

必要なページだけをバッグに入れておくことで、仕事帰りに図書館やカフェなど机がある場所に移動してその場ですぐにイラストのレッスンをすることができるでしょう。

テキストの切り離し可能なイラスト通信講座は、1回のレッスン時間が短時間で済むものもあるので、ちょっとしたスキマ時間を利用してイラストが学べるところが大きな魅力です。

持ち運びに便利な画材を使ってレッスンできる

イラスト通信講座の中には、鉛筆やボールペンなど持ち運びに便利な身近な画材でレッスンできるものがあります。

プロのイラストレーターを目指している場合には、様々な種類の画材の使い方をマスターしておく必要がありますが、個人的に趣味としてイラストを学びたい方であれば身近な画材を使ってイラストの基本となる線画のスキルをマスターすると良いでしょう。

鉛筆やボールペンと一緒にテキストをバッグに入れておけば、場所を選ばずどこでもレッスンすることができます。

パソコンとタブレットがあればレッスンできる

イラスト通信講座の中にはパソコンとペンタブレットを使ってCGイラストのスキルが学べるところがあります。

現在は薄型のノートパソコンやペンタブレットがあるので、これらのツールをバッグに入れておけば、どこでもイラストのレッスンをすることができます。

パソコンを十分に充電しておくのも良いですが、電源があるカフェを利用することでバッテリーの残量を気にすることなく安心してレッスンすることができるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

場所を選ばずレッスンできるイラスト通信講座の選び方

学びたいスキルを厳選して講座を選ぶ

イラストを学びたい方の中には、あまりにも沢山のイラスト通信講座があることに驚かれるかもしれません。

イラスト通信講座は大きく分けるとプロを育成するレッスン内容のものと、趣味としてイラストのスキルが学べるレッスン内容のものがあります。

その内、画材を使用したイラストを描くアナログのスキルが学べるものと、CGソフトやペンタブレットを使用したイラストを描くデジタルのスキルが学べるものがあります。

まずは、将来の目標を定めることで、自分に必要なイラストのスキルがどのようなものかが明確になります。

学びたいスキルを厳選して講座を選ぶことで、効率良くレッスンを積み重ねることができるでしょう。

自分に合ったレッスン内容か確認して講座を選ぶ

イラスト通信講座の申し込みをする前に、それぞれのイラスト通信講座の公式サイト内でレッスン内容や、レッスンの流れなどを確認することができます。

気になるイラスト通信講座があれば、いくつかの公式サイトに目を通してみてレッスン内容を比較してみると良いでしょう。

自分に合ったレッスン内容のイラスト通信講座なら、楽しみながらイラストのスキルが学べます。

予算に合わせて無理なく学べる講座を選ぶ

イラスト通信講座はカリキュラムに沿ったレッスン内容によって受講料に大きな違いがあります。

イラストを学ぶための予算を決めている場合には、予算内で無理なく学べる講座を選ぶことが大切です。

受講料は、それぞれのイラスト通信講座の公式サイト内に記載されていることが多いので、確認してみると良いでしょう。

また、同じ講座内容でも画材がついているものと付いていないものでは料金が違う場合もあるので、受講料について分からないことがあれば電話やメールなどで問い合わせてみることをおすすめします。

短時間でもレッスン可能な講座を選ぶ

場所を選ばず空き時間を使ってイラストを学びたい場合には、短時間でもレッスン可能な講座がおすすめです。

1回のレッスンにあまりにも時間がかかってしまう内容のものは、自宅でゆっくりと時間をとってレッスンするしかありません。

しかし、1回のレッスン時間が短くて済むものであれば、毎日少しずつでもスキルを磨いていくことができるので忙しい方でも無理なくレッスンが継続できます。

場所を選ばずレッスンできるおすすめイラスト通信講座

LOOKTONE Illustrator通信講座

LOOKTONE Illustrator通信講座は、イラストを描くために必要な本当に役立つソフトやソフトの使い方が集中的に学べるイラスト通信講座です。

プロとしてのソフトの使い方がシンプルに学べるので、身につけたスキルを作品作りに役立てることができます。

認定講師によるきめ細やかな指導をオンライン上で受けることができるので、インターネット接続が可能な場所であればスマートフォンやタブレットなどの端末を使って必要なスキルを学ぶことができるでしょう。

スキルの上達に合わせてレッスン内容をステップアップしていくことも可能なので、必要なスキルを必要なだけ後からつけ加えて学ぶこともできます。

ボールペンで描くかわいいプチイラスト講座

ユーキャン ボールペンで描くかわいいプチイラスト講座は、テキストとボールペンさえあれば、場所を選ばずどこでもレッスン可能なので、スキマ時間を有効に使って楽しくイラストのスキルが学べます。

テキストの可愛いイラストのお手本をなぞって真似する楽しいレッスン内容なので、趣味でイラストが学びたい方におすすめです。

レッスンで身につけたイラストのスキルは、日常のあらゆるシーンですぐに使うことができるので実用的なイラストのスキルが身につくでしょう。

通信講座 イラストマスターコース

ヒューマンアカデミー 通信講座 イラストマスターコースは、パソコンとペンタブレットがあればイラストのレッスンがどこでも可能です。

DVDを見ながらの分かりやすいレッスンなので、ソフトやペンタブレットの使い方を無理なく学べるでしょう。

プロの講師による丁寧な指導を通して、プロのイラストレーターに必要なスキルを少しずつ身につけることができます。

ライフスタイルに合う講座を選ぶことが大切!

数多くのイラスト通信講座がありますが、場所を選ばずどこででもレッスンしたい場合にはレッスン内容やレッスンの流れを事前に確認しておくことが大切です。

どんなに素晴らしいレッスン内容であっても、自分が目指すものやライフスタイルに合っていないものは、レッスンが長続きしない場合があります。

自分に合うイラスト通信講座との出会いが、必要なスキルを身につけるための重要なポイントとなります。

まとめ

イラスト通信講座はイラスト・漫画・アニメなど、ジャンルごとにたくさんの種類があるだけではなく、レッスン内容や身につけることができるスキルにも違いがあります。

自分の進むべき道を明確にした上で必要な条件と照らし合わせながら取捨選択していくことで、無理なくレッスンが継続できるイラスト通信講座を見つけることができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ