おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

どんなイラストのプロを目指せば良い?プロを目指すためのイラスト通信講座の選び方

   

イラストが好きで、将来イラストを仕事にしたいからこそ本格的にイラスト通信講座で学びたいという方が多くいらっしゃいます。

しかし、現代はイラストの分野も多岐に渡っているため、プロとして身につけるべき技術にも大きな違いがあります。

目標を絞ってイラストについて学ぶにはどうしたら良いのでしょうか。

ここでは、プロを目指すためのイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

どんなイラストのプロを目指したら良い?

シンプルに好きな分野に進んでみる

好きだからというシンプルな理由は、プロを目指すための大きな原動力になります。

好きなことなら長時間続けていても苦にならないという方が多いかもしれませんが、プロを目指すために必要な技術を身につけていくには、コツコツ必要な努力を積み重ねていくことが大切です。

プロになるまでのプロセスも楽しみながら進んでいける分野であれば、プロになってから仕事の大変さが分かった場合でも楽しみながら続けていくことができるでしょう。

オリジナルグッズのキャラクター制作やアニメの制作など、自分が最も好きな分野に進むことで必要とするスキルを学ぶ心の準備が整うでしょう。

周囲から褒められる分野に進んでみる

自分自身では気づかない長所や特技などを、周囲にいる家族や友達の方が気づいている場合があります。

何気なくやったことで周囲に褒められた場合、自分でも気づいていない得意分野である可能性があります。

将来はイラストレーターを目指していたとしても、どのような分野のイラストのプロを目指して良いのか分からない時は、周囲から褒められたことの中にヒントが隠されているかもしれません。

たとえば、動物のキャラクターを描いた時に周囲から大きく注目された場合には、キャラクターデザインの分野が向いているかもしれません。

また、漫画タッチのイラストが褒められた場合には、漫画の分野が向いているかもしれません。

このように、これまでの出来事を振り返ってみることで、おのずと進むべき道が見えてくる場合があります。

尊敬する人がいる分野に進んでみる

イラストレーター・絵本作家・漫画家など、様々なイラストの分野がありますが、これまでに何かの作品を見て感動した経験がある場合、その感動的な作品を描いている作家の方を尊敬してしまうことがあるかもしれません。

尊敬する方に会ってみたい、または、尊敬する方に一歩でも近づきたいという気持ちがあれば、思い切ってその分野に進んでみるのも良いかもしれません。

イラストや絵本を見て心が癒された、漫画を読んで人生が変わるくらい考え方が変わったなど、何か大きな感動を与えるものは自分にとって大きな道しるべになることがあります。

未知の憧れる分野に進んでみる

イラストを見るのは好きでも、まったくイラストに関する技術がないという方もいるかもしれません。

まったく初心者の方であっても、イラスト業界に憧れる気持ちが強く、未知の分野に進んでみたいという好奇心がある場合、大きな広告などを手掛ける憧れのイラストレーターを目指すのも良いでしょう。

誰でも始めはまったくイラストが描けない状態からスタートして、好きで練習を積み重ねたり、好きで楽しみながら学んでいたりするうちに必要な技術が身についているなど様々なケースがあるかもしれません。

未知の世界に憧れる気持ちはプロを目指すための大きな原動力になります。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

プロを目指すためのイラスト通信講座の選び方

基本的な技術をしっかり学べる講座を選ぶ

プロを目指すためには幅広いイラストの技術を身につける必要があります。

その土台となるものがデッサンや色彩などの基本的な技術なので、イラスト通信講座を選ぶ際には基本をしっかり学べるものを選ぶことが大切です。

専門的な技術を深く掘り下げて学べる講座を選ぶ

イラストとひとことで言っても幅広い分野があります。

自分が進みたい方向性が決まったら、進みたいイラストの分野にまつわる専門的な技術をしっかり学ぶことが大切です。

イラスト通信講座は専門的な技術が学べるものがたくさんあるので、自分に最適な講座が見つかるでしょう。

プロの講師から添削指導が受けられる講座を選ぶ

テキストやDVDのみでイラストを学ぶと、自分がどのくらいイラストのスキルが身についたのか把握できない場合があります。

しかし、プロの講師から添削指導が受けられる講座なら、客観的に自分の技術のレベルが把握できるので必要な技術により磨きをかけていくことができるのでおすすめです。

就業サポートを行っている講座を選ぶ

イラスト通信講座でしっかり学んだ後は、いよいよプロとして仕事を始めることになります。

必要な技術が学べるだけではなく就業サポートを行っているイラスト通信講座なら、プロとしてどうやって仕事をしていけば良いのか具体的なアドバイスが受けられるのでおすすめです。

イラスト初心者の方のイラスト通信講座の学び方

土台となる基本的技術を丁寧に学ぶ

イラスト初心者の方は、土台となる基本的技術をより丁寧に学ぶことが大切です。

この土台の部分がしっかりしていないと、自分の個性を取り入れた応用的なイラストを描く時につまずいてしまうことがあります。

科目ごとにより多くの練習を積み重ねることで絵の上達も早くなるでしょう。

レッスンで学んだことをアレンジして作品を描く

イラスト通信講座は科目ごとに独自のレッスンを積み重ねて、最後の仕上げに科目ごとの課題提出を実践します。

このようなカリキュラムに沿った流れのみをこなしていくのではなく、レッスンで学んだことを自分なりにアレンジして作品を描いてみることで応用力を身につけていくことができるでしょう。

添削指導に沿って再度作品を描いてみる

イラスト通信講座の中には科目ごとに課題提出を行うと、プロの講師から添削指導をしてもらえるものがあります。

返却された作品の添削指導をただ眺めるのではなく、アドバイスをもとに再度作品を描いてみることで、イラストの技術向上を目指すことができるでしょう。

身近なコンテストに応募する

初めてイラストを学び基本が身につき、ある程度イラストが描けるようになったら、力試しに身近なコンテストに応募してみると良いでしょう。

イラストが好きな多くの方が応募しているコンテストを通して、チャレンジ精神を養うことができます。

絵心がある方のイラスト通信講座の学び方

高いレベルの技術の獲得を目指す

小さい頃から絵を描くのが好きで、美術も高得点を取ることが多いような絵心がある方は、イラスト通信講座を選ぶ際に中級~上級レベルの講座を選ぶと良いでしょう。

高いレベルのイラストの技術獲得を目指すことで、ほかにはない自分ならではの作風が生まれる可能性があります。

オリジナリティを追求した作品を描く

絵心がある方の中には、過去に美術学校などでひととおり絵の基本を学んだことがある方もいるかもしれません。

そのような場合には、イラスト通信講座でより本格的な技術を学ぶと同時に、毎日の中でオリジナリティを追求した作品を多く描く練習をすることで個性が磨かれていくでしょう。

添削指導でさらに技術に磨きをかける

絵心がある方の中には、これまでにイラストが上手だと褒められることが多かったかもしれません。

現在のイラストのレベルをより高めるためには、プロの視点からイラストの技術を客観的に見てもらうことが大切です。

イラスト通信講座ではプロの講師から添削指導を受けることができるので、より高いレベルの技術を身につけるのに役立つでしょう。

ハイレベルなコンテストに応募する

プロを目指すためにイラスト通信講座で高い技術を身につけていくプロセスで、ハイレベルなコンテストに応募するのは良い刺激となるでしょう。

コンテストのテーマをもとに、イメージを膨らませながらイラストの作品を描くのは新たな自分の個性を発見するのに役立つかもしれません。

まとめ

漠然とイラストを仕事にしたいと思うよりも、どのような分野のプロを目指したいのか将来のビジョンを明確にすることで、今すべき行動が見えてくる場合があります。

イラスト通信講座は種類が豊富なので、各分野の専門的な技術をマイペースに学ぶのに最適です。

目指したい道を歩んでいくプロセスは一生の宝となるかもしれません。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ