おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

まったく絵が描けなくても大丈夫?初心者の方がイラスト通信講座を選ぶ時のポイント

      2017/09/08

イラストが描けるようになると、年賀状やメッセージカードなどを作成する時に楽しいイラストを添えることができたり日常の様々なシーンで役立ちます。

イラスト通信講座で学んでみたいけど、まったく絵が描けなくてもレッスンについていけるだろうかとお悩みの方がいるかもいるかもしれませんね。

ここでは、初心者の方がイラスト通信講座を選ぶ時のポイントをご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

初心者の方がイラスト通信講座を選ぶ時のポイント

絵を描く基本を教えてくれるものを選ぶ

イラスト通信講座の中には、ある程度イラストが描けることを前提としているより専門的な内容のものがあります。

もちろん、専門的なイラスト通信講座でも基本から応用まで段階に応じてレッスンを積み重ねていきますが、基本的なスキルを学ぶ期間が短く、全体を通してより高度な内容のレッスンをしていくことが多いので基本をしっかり学びたい方には向かない場合があります。

初心者の方は、デッサンをはじめとする絵を描くための基本を時間をかけて学べるイラスト通信講座がおすすめです。

楽しくレッスンできるものを選ぶ

初心者の方は初めてイラストを学ぶのですから、レッスンを始める際にやや緊張してしまうこともあるでしょう。

イラスト通信講座は自宅で好きな時間にマイペースで学ぶことができるので、リラックスした気持ちでレッスンを始めることができます。

レッスンの時間が待ち遠しくなるような楽しい内容のイラスト通信講座を選ぶようにすれば、上達が早くなるかもしれません。

初心者向けの内容のものを選ぶ

イラスト通信講座は講座内容のレベルに違いがあります。

中には初級・中級・上級というようにレベルがはっきり表示されているものもあるので、初心者の方であれば初級を選ぶと良いでしょう。

いきなり上級レベルのものを選んでしまうと、レッスン内容についていけずに絵を学ぶことが苦痛になってしまう可能性があります。

無理なく学べるイラスト通信講座で学んでいくことで、少しずつイラストのスキルを身につけていくことができるでしょう。

プロの講師から指導してもらえるものを選ぶ

初心者の方はイラストを学ぶ途中で、わからないことがたくさん出てくるかもしれません。

スクールであればその場で質問することができますが、イラスト通信講座は自宅で学ぶ方法なので、常に講師が側についているわけではありません。

分からないことすぐに知りたい方であれば、メールやスカイプなどを通して質問を受け付けているイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

また、課題提出の添削指導を通して、プロの講師からイラストにまつわるアドバイスが受けられるイラスト通信講座もあるので自分に適したものを選びましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

初心者の方がイラストのスキルアップを目指す方法

講座で学んだことをすぐに使ってみる

イラスト通信講座は分かりやすいテキストやDVDを通して、イラストの基本から応用までを段階に応じて学んでいくので、初心者の方でもレッスンを進めやすいでしょう。

イラストのスキルをより早く身につけたいと思う場合には、講座で学んだことをすぐに使って技術を自分のものにすることが大切です。

デッサンの科目でリンゴやミカンなどを描くレッスンをしたとしたら、ほかの果物のデッサンをしてみるなどレッスン以外にも絵を描く時間をとると良いでしょう。

分からないところをプロの講師に質問する

一般的なレッスンと同じように、イラストのレッスンも分からないところをそのままにしておくと、応用の段階でつまずいてしまうことがあります。

レッスンの途中で分からないところがあればすぐに質問するようにしましょう。

イラスト通信講座の中には、テキストはあっても講師とこまめにやり取りできないものもあります。

プロの講師とコミュニケーションをとりながらレッスンを進めたい場合には、添削指導やメールなどがついているイラスト通信講座がおすすめです。

難しいと感じる科目は繰り返しレッスンする

イラストを学ぶプロセスでレッスンがスムーズなものもあれば難しく感じるものもあるでしょう。

難しいと感じる科目は自分にとって苦手な科目である可能性が高いので、より深く学ぶようにすると良いでしょう。

イラスト通信講座はテキストとDVDを使ってレッスンしていくので、苦手な科目でも繰り返し自分のペースで学ぶことがでます。

毎日少しずつでもイラストを描く時間を持つ

イラスト通信講座はスクールのように決められた時間割りがあるわけではないので、自分のスケジュルに合わせて学ぶことができます。

中には休日にまとめてレッスンしようとする方もいるかもしれませんが、毎日少しずつでも画材に触れてレッスンを重ねていくほうが、イラストを描くコツが掴みやすくなるのでおすすめです。

続けてレッスンすることで、基本から応用までのレッスンの流れがスムーズになるでしょう。

初心者の方におすすめのイラスト通信講座

渋谷アートスクールイラスト・絵本通信講座

渋谷アートスクールイラスト・絵本通信講座は、プロコースと基礎コースがあるので、初心者の方は基礎コースを選ぶことで、無理なくレッスンを重ねていくことができるでしょう。

郵送で添削指導するイラスト通信講座が多い中で、渋谷アートスクールは電話やスカイプで指導してもらえるので心強いでしょう。

分からないところなどを直接聞くことで、イラストのスキルが上達しやすいでしょう。

アートスクール通信講座イラスト初級コース

アートスクール通信講座イラスト初級コースは、線画や色の塗り方、表現力やキャラクターの描き方などを段階に応じて学ぶことができます。

画材をつけたコースを選ぶこともできるので、イラストを学ぶ際にどんな画材を揃えて良いのか分からない方にとって心強いでしょう。

テキストとDVDでレッスンを重ねていくので、わからないところや苦手なところを繰り返しレッスンできるので便利です。

ユーキャンイラストレーション講座

ユーキャンイラストレーション講座は、デッサンから始まり写実的な描き方からデフォルメした描き方まで、幅広い表現を身につけるためのレッスンを重ねることができます。

段階に応じて課題提出がありプロの講師から添削指導が受けられるのでイラストのスキルを着実に身につけていくことができます。

自分のペースでイラストを学ぶことが大切!

初めてイラストを学ぶ方の中には、レッスン内容についていけるか不安な方が多くいらっしゃるようです。

しかし、イラスト通信講座は一般的なイラストスクールのようにクラス単位で科目ごとにレッスンが進んでいくわけではなく、自宅で自分のペースで学べるという特徴を持っています。

スクールの場合は通えない日が続くとレッスンに遅れをとってしまうことがありますが、イラスト通信講座なら自分のペースで少しずつ学んでいけるので、レッスンについていけないという不安を感じずに済みます。

また、テキストとDVDで学ぶスタイルなので、苦手とする科目があっても繰り返し学べるところも大きな魅力です。

さらに、初級のイラスト通信講座は、初心者の方向けの内容となっているのでそれぞれのレッスンを無理なく実践できるでしょう。

イラストのスキルアップを目指すには、毎日コツコツマイペースにレッスンを重ねていくことが近道です。

まとめ

イラストを初めて学ぼうとすると、レッスン内容や自分自身の絵の上達のスピードなど不安に思う点がいろいろとあるかもしれません。

しかし、イラスト通信講座は種類が豊富で初心者向けのものがあるので、自分に最適な講座を選ぶことができるでしょう。

また、プロの講師から指導を受けられるものであれば、身につけたスキルを客観的に認識できるのでさらなる上達を目指すことができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ