おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

アニメが好きでアニメを仕事にしたい人におすすめの専門学校

   

今回は、アニメ業界に就職をして活躍していきたいと考えている人に向けてアニメの専門的な知識とスキルを身につけられるおすすめの専門学校を紹介したいと思います。

紹介する専門学校は、東京にある東放学園映画専門学校と新潟にあるアニメの専門学校JAMを紹介します。

アニメを見るのが好きで絵心があれば初心者でも安心して学べる専門学校。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

東放学園映画専門学校とは?

東放学園映画専門学校では、将来アニメ、CM、映画業界に就職をしたい人に向けた専門学校です。

学科の方は、2年制の映画製作科、プロモーション映像科、アニメーション映像科、小説創作科があります。

そして大学3年生以上、大学、短大、専門学校の卒業生と社会人を対象とした夜間1年制の映画VFX専攻科があります。

機材、設備の方も充実していて実際にプロの現場で使われている機材と設備、アプリケーションソフトを使用して作品作りをしていく事ができます就職して即戦力として活躍できる能力を身につけていくことが可能です。

個別に就職相談や求人の紹介など就職サポートもあります。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

東放学園映画専門学校の学科

東放学園映画専門学校の学科について紹介したいと思います。

映画製作科

映画製作科では、2年間で映画監督、シナリオライター、映画カメラマン、録音、編集、照明、美術などそれぞれのパートの仕事についての専門的な知識とスキルを基本から学んでいくことができます。

講師も現場で活躍しているプロが直接指導をします。

撮影や照明、録音などの機材の使い方を基本から学ぶことができます。

自主制作映画に取り組むことも可能です。

目指せる仕事は、映画監督・映画カメラマン・照明技師・録音技師・シナリオライター・スクリプター・映画プロデューサーなどがあります。

映画が好きで将来は、映画業界で働きたい人には、おすすめの学科です。

プロモーション映像科

プロモーション映像科では、CMやミュージックビデオの映像を作成するための幅広い知識とスキルを学んでいきます。

目指せる仕事はというとミュージックビデオディレクター・ミュージックビデオプロデューサー・CMディレクター・CMプロデューサータイトルバッククリエイター・音楽番組ディレクター・映像エディター・カメラマン・グラフィックデザイナーなど幅広くあります。

授業内容も実際の現場と同じ流れを経験していきながら現場実習もあり自身の実力を磨いていくことが可能です。

最新機材の使用方法も学べ映像製作に関わる知識とスキルを磨き企画からプレゼンまで映像製作の全てが学べるのが魅力的な学科です。

映像に興味のある方は、おすすめの学科です。

アニメーション映像科

アニメーション映像科では、2年間でアニメ制作の全ての工程を学んでいくことができます。

講師も有名な先生が指導するなど魅力的でアニメーションに関する知識とスキルを見つけていくことが可能です。

目指せる仕事は、アニメーター・作画監督・キャラクターデザイン・イラストレーター・制作進行・演出・アニメ監督CGクリエーター・色彩設計などがあります。

アニメが好きで将来は、アニメ業界で活躍したいと考えている人には、おすすめの学科です。

小説創作科

小説創作科では、小説家やマンガ原作者になるためのノウハウを学んでいくことができます。

ストーリー構成やキャラクター設定など作家に必要な知識とスキルを基本から学び文章力、創造力、描写力を身につけていくことができます。

目指せる仕事は、小説家・ライトノベル作家・マンガ原作者・ゲームシナリオライター・アニメシナリオライター・雑誌ライター・編集者・アニラジ構成作家があります。

指導も個人のレベルに合わせた個別指導でのびのびと学んでいくことが可能です。

作家デビューのバックアップもあり作家に興味がある人、文章を書くのが好きな人には、おすすめの学科です。

映画VFX専攻科

映画VFX専攻科では、働きながら学びたい人など社会人を対象とした学科です。

夜間学校に通いながら1年間学んでいくことができます。

VFX、SFXなどの専門的な知識とスキルを取得していくことができます。

目指せる仕事は、コンポジター・VFXアーティスト・CGクリエイター・映像エディター(映像編集)があります。

VFX、SFXに興味ある方には、おすすめです。

JAMとは?

JAMは、新潟県新潟市にある日本のアニメとマンガの専門学校です。

学科の方は、マンガクリエイト科、コミックイラスト科、キャラクターデザイン科、アニメーター科などがあります。

2年間でプロのアニメーター、マンガ家、イラストレーターになるための専門知識と技術を学んでいくことができます。

就職サポートもあり就職内定率の高い専門学校です。

JAMの学科

JAMの学科について紹介したいと思います。

マンガクリエイト科

マンガクリエイト科では、2年間でプロのマンガ家になるためのノウハウを学んでいきます。

たくさん描くことで画力を身につけていくことが可能です。

プロの専門講師による指導で基本から学んでいくのでマンガ家に興味ある人なら初心者でも大丈夫です。

ペンと紙で描くスタイルからパソコンで描くデジタルコミックも学べます。

描く力からストーリーを組み立てる力を基本から学んでいきます。

将来は、マンガ家、マンガ家アシスタントなどの職業を目指せます。

プロのマンガ家として成功を目指している人には、魅力的でおすすめの学科です。

コミックイラスト科

コミックイラスト科は、絵を描くのが好きな人に向けた学科で将来は、イラストレーターになりたいと考えている人には、おすすめの学科です。

目指せる職業は、イラストレーター・絵本作家・グラフィックデザイナー・編集者などがあります。

授業内容は、ドローイング、アナログ画材技法、デジタル画材技法、選択絵本・挿絵制作、色彩学、グラフィックデザインなどイラストレーターとして活躍していくための技術を磨いていくことができます。

技術だけでなく自身を売り込んでいくプロモーション力も身につけていくことが可能です。

2年間でイラストレーターになるための力を身につけていける学科です。

キャラクターデザイン科

キャラクターデザイン科では、ゲーム向けのキャラクターデザイナーを目指している人に向けた学科です。

ゲームデザイン業界で必要となってくるデジタルスキルを2年間で学んでいきます。

キャラクターデザイン・デジタルイラスト、Webモバイバルデザイン、ゲームグラフィックなどのスキルを身につけペンと紙を使って描くデッサ力も身につけていくことができます。

目指せる職業には、キャラクターデザイナー・ゲームグラフィッカー・商業デザイナー・などがあります。

スキルも身につけ発想力も鍛えキャラクターデザイナーとして活躍したい人におすすめの学科です。

アニメーター科

アニメーター科では、将来アニメ業界に就職を目指している人に向けた学科です。

目指せる職業は、アニメーター・仕上げスタッフ・制作進行スタッフなどがあります。

アニメーター科は、2年制の学科でアニメ制作に必要となるデッサン力、トレス、パラパラアニメ、など基本技術を学んでいくことができます。

さらにアニメ業界に就職をするための技術、仕上げ・映像演出などを身につけていくことが可能です。

アニメが好きでアニメ業界にチャレンジしたいと考えている人は、おすすめの学科です。

まとめ

今回は、東放学園映画専門学校とJAMの2校を紹介しました。

アニメの専門的な知識とスキルを身につけさらに自身を売り込んでいくためのアピール力も磨ける魅力のある専門学校です。

アニメ業界に就職するために専門学校で勉強をしてからいくのは、とてもいい選択肢だと思います。

夢を実現させるために業界のいろはを学びに専門学校を活用してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ