おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

アニメの専門学校にオタサーの姫はいるのか?そして姫でいられるのか

   

オタサーの姫とは、オタクや女性の少ないサークルにいる数少ない女性のことです。

女性が貴重な存在なのでそれほどレベルが高くない女性でも同じサークルの男性から大切にしてもらえます。

オタクがたくさん通うアニメの専門学校にもオタサーの姫はいるのでしょうか?

姫として扱われているのでしょうか?

それとも実際は競争率が激しいのでしょうか?

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメの専門学校は女性が多い

アニメの専門学校にはアニメを仕事にしたいとまで思える熱意のあるアニメファンが集まります。

アニメファンはオタクに分類されます。

そして、男性のアニメオタクは一般女性からキモイ存在として敬遠されがちです。

では、アニメの専門学校に女性がいけば、オタサーの姫を狙うことが出来るのでしょうか?

残念ながら話はそれほど単純ではありません。

アニメの専門学校は女性の方が多い

アニメファンは女性よりも男性の方が圧倒的に多いです。

しかし、アニメの専門学校の男女比は約男性35パーセント、女性65パーセントです。

つまり、女性の方が圧倒的に多いのです。

オタサーの姫は男性ばかりの世界で女性の存在が貴重だからこそ成り立ちます。

女性の方が多い環境でオタサーの姫を狙うのはかなり難しいと言えます。

アニメの専門学校に行って、アニメの制作者を狙うとともに、オタサーの姫として青春を謳歌しようと狙っている人はあまりおすすめできません。

アニメの専門学校以外の男性が多いオタクサークルに入ることをおすすめします。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメの専門学校にもオタサーの姫はいる

アニメの専門学校は基本的に男性の方が少ないですが、オタサーの姫的な存在はいます。

同級生の女性よりもかわいく、優しく、センスが良く、そして女子力が高い女性です。

そんな女性はアニメの専門学校でも男性を魅了します。

オタサーの姫を目指すのならば心がけるべきこと

アニメの専門学校にいって、アニメ制作の勉強をしつつ、オタサーの姫としてちやほやされる気分を味わいたいという人は心がけるべきことがあります。

清潔感

とにもかくにも清潔感です。

これが無い人はオタサーの姫どころか女性、もっと言えば人間として問題があります。

髪、肌、手はつねに綺麗であるようにしましょう。

肌は油っぽくないか、てかっていないかをこまめに鏡でチェックしてください。

髪もフケがあったりべたついていないかをチェックしましょう。

手は派手ネイルをする必要はありません。

爪も伸ばす必要はありません。

しかし、爪の間が黒くなっているのはいただけません。

ネイルをするのならばトップコートだけかピンク色や珊瑚色などナチュラルなものにとどめましょう。

服も汚れていない、ほつれていないことがまず第一条件です。

見落としがちな靴も綺麗なものにしましょう。

良い匂いである必要はありません。

とりあえず無臭を目指しましょう。

口臭は特に注意してください。

ほぼ無臭になれたら柔軟剤、整髪料、アロマなど1つだけのアイテムで香りを纏いましょう。

石鹸の香り、シャンプーの香りなどが男ウケが良いです。

髪型

オタク男性は黒髪ロングの女性に憧れます。

派手な髪色だと怖く感じてしまうからです。

前髪パッツンでツインテールだとさらに人気が出やすいです。

ただし、前髪が長すぎたり厚すぎたりすると暗いイメージが出てしまうので髪の毛の量が多い人はほどほどにしましょう。

ツインテールは童顔の人ならば似合いますが、そうでない人はたらしたり1つにまとめたりしたほうがいいでしょう。

服装

最新の流行の服よりもやややぼったいけれど女性らしくかわいいものがおすすめです。

フリルやリボンがたくさんついたブラウスやひざ丈スカートなどが特に受けが良いです。

アニマル柄は男性が怖がるので辞めましょう。

露出も多くない方が良いです。

あまり女性慣れしていない男性は露出度の高い服を着ている女性にどう接していいか分からないからです。

ひざ丈くらいのスカートの女性のほうが安心感を覚えます。

一時期はやった童貞を殺すセーターなどは論外です。

すこしロリータ寄りの服を目指しましょう。

色は黒、白を中心に差し色は赤がおすすめです。

眼鏡

眼鏡はオタサーの姫を目指すのならばおすすめのアイテムです。

アニメの専門学校に通う男性が好む程良いダサさややぼったさ、そして真面目さを演出してくれます。

 靴がややゴツい感じのするブーツやローファーがおすすめです。

ある程度ヒールが高い方が可愛いでしょう。

華奢がハイヒールはあまりに合いません。

オタサーの姫はサークルクラッシャーとは違います

オタサーの姫を目指すうえで間違えてはいけないのはサークルクラッシャーです。

オタサーの姫はサークル内の雰囲気を良くする存在ですが、サークルクラッシャーは文字通りサークル内の人間関係を滅茶苦茶にします。

一見どちらも男性にチヤホヤされる存在ですが、どこが分かれ道なのでしょうか?

それは男性に対する態度です。

オタサーの姫は「みんな大好き」という態度で接します。

しかし、サークルクラッシャーは男性と2人だけの時に「あなただけが好き」と言います。

オタサーの姫でも本当に好きな人ができたのならば「あなただけが好き」と特定の人に伝えても問題はありません。

しかし、同じサークル内で2人、3人にそのようなことを言ってはいけません。

恋愛は自由ですが、人間関係は崩壊します。

一旦信用を失えば居心地の良かったサークルでの居場所は失ってしまいます。

まずはアニメの専門学校の授業を熱心に

アニメの専門学校はオタサーの姫になりにいくところではありません。

まずは授業をしっかりと受けてアニメ業界への就職を目指してください。

熱心に授業を受け、課題をこなす姿は男女問わず好感度を上げます。

そのうえで「分からないから教えて欲しい」「一緒に課題をやろう」などと声を掛ければよい反応が返ってきます。

他の女性とも仲良く

アニメの専門学校は男性よりも女性の方が多い世界です。

女友達は苦手などと言わず、仲良くするように心がけましょう。

いままでの人生では女性とはうまくやっていけなかったとしても、アニメの専門学校にいる女性はみなアニメを愛し、アニメを作ることを目指している人達ばかりです。

心を開きやすいはずです。

逆に男性にばかり媚びを売っていると嫌われて居場所をうしなってしまいがちです。

オタサー姫でなくても恋人は見つかるかも

アニメの専門学校でオタサーの姫になることはやや難しいです。

本当にオタサーの姫になりたいのならばアニメの専門学校よりも工学系の専門学校の方がおすすめです。

しかし、大勢の男性から可愛がられるオタサーの姫は難しくても恋人を作るチャンスはアニメの専門学校にはたくさんあります。

アニメの専門学校を志す男性はいままでアニメに夢中であまり女性に関わってこなかった男性ばかりです。

清潔感と清楚系のファッションを意識し、相手の話を聞く姿勢を大切にすれば恋が芽生える可能性もあります。

アニメ制作の勉強だけでなく、青春を思いっきり楽しんでください。

まとめ

アニメの専門学校に行く人はたいていオタクです。

しかし、女性がアニメの専門学校に入学したからといって必ずしもオタサーの姫にはなれません。

なぜならばアニメの専門学校は男性よりも女性の方が多いからです。

しかし、オタサーの姫を目指すのならば方法はあります。

一見似ていますが、サークルクラッシャーにはならないようにしましょう。

勉強以外の部分でも青春を楽しんでください。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ