おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

アニメの専門学校へ入学した生徒の末路は悲惨! その真偽は本当?

   

子供の頃からアニメが好きな方は、アニメに関係する職業で生きられたら、どれだけ素晴らしいかと考えてしまうでしょう。

そのような方たちの間で注目されているのが、アニメの専門学校です。

所が、インターネットではアニメの専門学校で入学した生徒の末路が悲惨であるという情報が掲載されています。

そのため、アニメの専門学校へ入学するべきか悩んでいる方は多いと思うので、アニメの専門学校へ入学したら、本当に悲惨な末路をたどってしまうのか紹介するので参考にしてみて下さい。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメの専門学校へ入学する動機

アニメの専門学校へ入学したのに、思ったような結果に繋がらなかった方たちには、いくつか共通するポイントがあります。

そこで、どのような方がアニメの専門学校へ入学したら、失敗してしまうのか紹介するので、確認してみて下さい。

アニメ好き

日本ではアニメを描いて生活したいと考えている方は数多くいます。

そのため、アニメに関係する職業に就きたいと考えている方は、相当の努力を求められます。

所が、アニメの専門学校へ入学する方たちの中には就職先が決まらないので、アニメが好きというだけで、アニメの専門学校へ入学してしまう方がいるのです。

しかし漫画家や声優になりたいと考えている方たちの中には、寝食を惜しんで漫画を描いたり、声優になるための練習を行なっているのです。

そのため、アニメの専門学校へ入学する事を決めた場合には、日頃から努力をする事をおすすめします。

楽観的な考え

曖昧な動機で失敗する生徒が多いのであれば、しっかりと漫画家や声優になる事を真剣に考えていれば、成功するのかと言えば、そうでもありません。

なぜならアニメの専門学校を卒業すれば、アニメに関係する職業に就けるものと考えている方が多いからです。

確かにアニメの専門学校の中には、しっかりとしたカリキュラムが用意されていますが、それだけではアニメに関係する職業に就く事が難しくなってしまいます。

なぜなら学校にいる時だけ努力している方と、自宅にいる時も努力している方では、明確な差が出てしまうからです。

学校任せの生徒

アニメの専門学校の講師に頼ってしまう場合でも、アニメに関係する職業に就く事が難しくなってしまいます。

なぜなら生徒にとって、その授業の講師は一人だけですが、講師は大勢の生徒を見なければいけないからです。

さらにアニメの専門学校によっては、業界を詳しく知っている講師もいれば、あまり業界の事を知らない講師もいるのです。

そのため、講師に様々な事を教えてもらいたい場合には、あなたが入学しようとするアニメの専門学校の講師が信頼できるのか確認する事が重要になります。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

専門学校と生徒のミスマッチ

アニメの専門学校に入学しても失敗してしまう理由として、専門学校と生徒のミスマッチが挙げられます。

そこで専門学校の求めるものと、生徒の求めるものが、どのように違っているのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

学費が目当てというケース

アニメの専門学校の全てという訳ではありませんが、一部の専門学校では生徒に入学してもらって、授業料を支払ってもらう事が最大の目標となっている所があります。

そのような専門学校でアニメを学んでも上手く行く訳がありません。

しかし数多くあるアニメの専門学校の中では、全ての生徒にアニメに関係する職業に就ける事を目標にしている所もあるのです。

その違いを見分ける事は難しいのですが、アニメの専門学校の中には業界の就職率を公表している所があります。

実際に、就職率が高いだけでは、アニメとは全く関係のない企業に就職してしまう可能性があるので注意しなければいけません。

そのため、アニメに関係する職業に就きたい場合には、業界の就職率に注目したほうが良いです。

責任感が少ないケース

アニメに関係する職業に就くのは簡単ではないので、専門学校側が、自宅でもアニメを描くのが当たり前と考えているケースもあります。

このようなケースでは、専門学校は基本さえ教えていれば良いと考えている場合もあるので注意しなければいけません。

そのような専門学校へ入学してしまえば、アニメに関係する職業に就けない可能性が高いので気を付けて下さい。

アニメの専門学校の選び方

アニメの専門学校に入学しても失敗してしまうケースをいくつか紹介してきたので、生徒の努力と専門学校の選び方に問題がある事が、分かってもらえたかと思います。

そこでアニメの専門学校の選び方について紹介するので、これからアニメの専門学校へ入学しようと考えている方は確認してみて下さい。

カリキュラムの内容

数多くのアニメの専門学校ではHPを開設していて、そのHPではカリキュラムを公開している所があります。

カリキュラムの内容を見れば、アニメの基礎だけを教える所なのか、アニメの基礎から応用まで詳しく教えてくれる所なのか分かるようになっています。

アニメの基礎だけを教える専門学校では、高い学費を払ってまで通学する意味はありませんが、アニメの基礎から応用まで詳しく教えてくれる所であれば、独学では学べない事まで覚えられる可能性は高いです。

通学時間

カリキュラムがしっかりしているアニメの専門学校でも、自宅から遠く離れた所では、通学時間が長くなってしまうので、アニメを勉強する時間を確保する事が難しくなります。

所が、アニメの専門学校の中には、学生寮を用意している所があるのです。

学生寮に入寮すれば、専門学校に近いというだけではなくセキュリティーがしっかりしているので、治安をあまり気にしなくて女子生徒でも学業に打ち込みやすくなっています。

ただし専門学校から学生寮までの帰り道は、街の治安を考慮する必要があるので気を付けて下さい。

設備の充実度

漫画原稿用紙に手書きで漫画家を目指す方であれば、それほど気にする必要はありませんが、デジタルでアニメを製作したい方や声優を目指す方は、専門学校の設備に注目しなければいけません。

なぜならデジタルでアニメを製作する場合には、パソコン・ペンタブ・ソフトなどが必要になってくるので、そのような設備が整っているのか確認しなければいけません。

そして声優を目指せる専門学校では、防音構造の教室やカラオケマシーンなどが用意されているので、このような設備が整っているのか確認して下さい。

注意すべきポイント

自分にとって必要なアニメの専門学校に入学できても、アニメに関係する職業に就く事を目指している方は、注意すべきポイントがいくつかあります。

そこで、どのようなポイントを抑えれば良いのか紹介するので、参考にしてみて下さい。

明確な目標

専門学校は短い学習期間なので、早い段階から、明確な目標を持つ事が重要です。

そのため、あなたが描きたいアニメがどのようなものか決めておく事が重要です。

さらに声優を目指している方は、可愛い声や格好良い声を喋れたら、良いという訳ではありません。

実際に声優になるためには、ストーリーを理解して登場人物の役作りが重要になるので、多くのアニメや映画を見る事も重要になります。

そのため、声優を目指している方は理想とする声を出せるトレーニングも重要ですが、アニメや映画を見る数のノルマを決める事も必要です。

ライバルの存在

独学と専門学校の大きな違いは、身近にライバルを見つけられるかという点です。

実際にライバルと切磋琢磨し合えば、短期間でスキルを向上させる事ができます。

さらにライバルの良い所を参考にして、今までになかった発想をできるようになるのです。

ただしライバルの性格が悪ければ、あなたの作品を侮辱してくる事もありますが、その悔しさを糧(かて)にすれば、アニメを勉強する意欲もわいてきます。

まとめ

インターネットではアニメの専門学校へ入学した生徒は、末路が悲惨であるかのような情報が掲載されています。

しかし、その情報を詳しく見たら分かるかと思いますが、生徒自身があまり努力していないケースが多いのです。

さらに自分が必要とする専門学校へ入学していないケースもあるので、しっかりと自分に合う専門学校を選んで、日頃からアニメの勉強をする事が重要です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ