おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

アニメを学べる『大阪デザイナー専門学校』の魅力を詳しく紹介!

   

日本にはアニメを学べる専門学校が多くありますが、学ぶべき学校を選ぶ場合には、しっかりとした設備や学科が用意されているのか、確認する事が重要になります。

しかし、アニメを学べる専門学校は多いので、どの専門学校を選べば良いのか分からない方は多いでしょう。

そこで、おすすめしたいのが『大阪デザイナー専門学校』です。

この専門学校は充実した設備と、アニメに関係する学科が多く用意されているので、詳しく紹介します。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

大阪デザイナー専門学校の設備

本校は、プロを目指している生徒が快適にアニメを勉強できるような設備を完備していています。

そこで、アニメに関係する職業に就きたい方のために、この学校が完備している設備について紹介するので、確認してみてください。

専用席

本校では、アニメを描きやすいように、専用の机と椅子が用意されています。

さらに本校ではゲームに関係する資料まで用意されているのです。

ゲームでは数多くのキャラクターが描かれているので、アニメでキャラクターを製作する上では、おおいに参考になります。

このようにアニメを描きやすい環境を完備している専門学校はそれほど多くないので、アニメを学びたい方は、本校で学んでみる事をおすすめします。

パソコン

本校ではパソコンを350台以上も用意していて、生徒一人一人がパソコンを操作できるようになっています(2018年1月時点)。

実際にパソコンを完備している専門学校は多くありますが、二人の生徒で一台のパソコンを操作して授業を学ぶ所もあるのです。

しかし、そのような方法は非効率な学び方なので、短期間でスキルアップする事が難しくなります。

そのため、効率的にデジタルのアニメ製作を学びたい方にとって、生徒一人一人がパソコンを操作できるようになっているのは注目すべきポイントです。

作画ソフト

昔の漫画家であれば、マンガ原稿用紙に手書きでアニメを描いていました。

しかし、それから時代は変わって、デジタルでアニメを描く時代になりました。

今でもマンガ原稿用紙でアニメを描いている方はいますが、デジタルでアニメを描けば、簡単に加工や修正などが行えるのです。

そして本校では、デジタルでアニメを描けるソフトを数多く用意していて、CLIP STUDIO・Photoshop・Illustratorなどがあります。

実際にパソコンに不慣れな方が、このようなソフトを独学で操作できるようになるためには、多くの時間を必要とします。

しかし本校で学べば、デジタルのソフトの操作方法を学べるので、短期間でスキルアップする事も可能です。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメに関係する学科

本校は設備が充実しているだけではなく、アニメの事を多く学べる学科がいくつもありますが、それぞれ大きな違いがあります。

そのため、何も知らないで学科を選んでしまえば、その後になって後悔する事があります。

そこで本校の学科を3つまで紹介するので、参考にしてみて下さい。

コミックイラスト学科

コミックイラストは、アニメというよりはイラストを学ぶ学科になります。

しかしコミックイラスト科では、描写力や表現力を伸ばせるようなカリキュラムを用意しているので、短期間で画力を高める事が可能です。

さらに『キャラクターデッサン』を学ぶ事ができるので、あなたが満足できるようなキャラクターを描けるようになります。

そしてパソコンを操作して、IllustratorやPhotoshopなどの操作も学べるので、手描きでは不可能な修正や加工なども行えるようになります。

マンガ学科

マンガ学科は、名前の通りでプロの漫画家を目指せる所になります。

実際に『マンガ製作』を学ぶ事によって、製作の手順やストーリーの構成を学ぶ事ができるので、絵を描く事ができてもストーリーを考えられない方には魅力的なポイントです。

さらにマンガ学科では『アシスタント演習』も行われているので、マンガを描く上で必要な技術を身につける事ができます。

そして、最新の液晶タブレットを全席に用意されているので、短期間でデジタルのアニメ製作を行えるようになります。

アニメーション学科

アニメーション学科では、アニメを完成させるために必要な技術をいくつも学ぶ事ができます。

その種類は、彩色設定・背景描写・アフレコ・演習・レイアウトなど多岐に渡ります。

さらにアニメキャラクターを動かす技術を学ぶ事もできて、キャラクターを作るとういよりは、完成されたキャラクターを利用する技術を学ぶ学科です。

そのため、動画を編集する事で有名な『Premiere』の操作を学ぶ事ができるので、アニメーションの技術を学びたい方に、おすすめの学科です。

オープンキャンパスの内容

専門学校は短い学習期間になりますが、高校を卒業してから社会人になる前に学ぶ時なので、人生において貴重な時期になります。

そのため、多くの方は入学する前に、本校を実際に見たい方もいるでしょう。

そこで、本校のオープンキャンパスの内容について詳しく紹介するので参考にしてみて下さい。

学校説明&校舎見学

本校のオープンキャンパスでは、教室にある設備を見学しながら、詳しく説明を聞く事ができます。

そのため、本校に入学する前に、どのような設備を利用できるのか確認する事ができます。

さらに早い段階から、アニメ業界で働ける準備を行う事ができる『AO入学』の説明を聞く事ができるのです。

そして校舎の雰囲気も確かめる事ができるので、自分がアニメについて学んでみる価値がある専門学校なのか、確かめる事もできます。

体験講座

本校は設備や校舎を紹介するだけではなく『体験講座』も行っています。

実際に体験講座を利用すれば、ペンの使い方からテクニックまで詳しく学ぶ事ができるのです。

そのため、本校の体験入学を利用すれば「この専門学校で学べば、このようなテクニックが学べるのか」と実感できます。

さらにアニメ業界の事まで詳しく説明してくれるので、アニメに関係する仕事をしたいと考えていても、アニメ業界について詳しく知らない方は、本校の体験入学を利用してみるのも悪くありません。

マンションや寮を完備

本校は大阪の中心部に位置しているので、その近くに住んでいる方は少ないでしょう。

そのため、遠くから通学する事になる方が多くなってしまうので、アニメを学ぶ時間を確保する事が難しくなります。

そこで本校は、学生が学びやすいように、学生が利用できるマンションや学生寮などを完備しているので、詳しく紹介します。

学生専用マンション

多くの方は、学生が利用できる物件は、あまり設備が充実されていないようなものをイメージするかもしれません。

ところが、本校が完備している学生専用マンションでは『メンテナンスサービス24』が用意されていて、様々なトラブルに応えられるようになっています。

そのためマンションの鍵を無くしたり、水道の調子が悪かったりした場合でも、自分一人で悩む必要がありません。

さらに学生専用マンションは、通学時間が30分以内なので、アニメを勉強できる時間を確保しやすいです。

学生寮

本校の学生寮では、朝食と夕食が用意されるので、今まで料理した事がない方でも、気軽に独り暮らしを始める事ができます。

さらに学生寮で生活をするための家具が完備されているので、様々な家具を購入する必要がないので、あまりお金をかける必要がありません。

この学生寮では、寮長夫婦が常駐しているので、何か困った事があれば相談する事も可能です。

そして、新入生歓迎会やボーリング大会などを開催する事もあるので、楽しい学生生活を送る事ができます。

まとめ

本校では、アニメに関係する学科が多く用意されているので、あなたが学びたい学科を見つけられる可能性は高いです。

さらに学生専用のマンションや寮なども完備しているので、学びやすい専門学校になっています。

ただしアニメ業界で働きたい方は多くいるので、本校に入学できても油断しないで、自ら学ぼうとする姿勢で臨まなければ、プロになる事は難しいので注意して下さい。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ