おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

アニメ専門学校で学びたいのにアニメ業界の悪い噂が気になる時はどうしたら良い?

   

将来アニメ業界で働くという大きな夢を描いている方の中には、アニメ専門学校に入学して本格的に必要なスキルを身につけようと考えているかもしれません。

しかし、ネット上でアニメ専門学校について検索すると悪い噂などを目にすることがありますが、マイナスの内容を目にすると進路に対して不安な気持ちになってしまうことがあるかもしれません。

ここでは、アニメ業界の悪い噂が気になる時の対処法をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ業界の悪い噂の内容とは

アニメ業界の制作会社の中には数多くのヒット作を出しているところもあるので、世界的に注目度が高まっています。

アニメ好きの方の中には、知名度が高いアニメプロダクションで働きたいという方もいますが、ネットでアニメ業界に関する悪い噂を目にすることで進路に迷ってしまうこともあるようです。

アニメ業界の悪い噂とはどのような内容なのでしょうか。

若手のアニメ制作者の収入が低い

アニメ制作会社によって雇用契約の内容に違いがあります。

一般的な大手企業と中小企業を比較すると収入に違いがあるように、アニメ制作会社でも収入の差があるのは仕方がないことかもしれません。

アニメ業界の悪い噂のひとつに若手のアニメ制作者の収入が低いというものがありますが、どの業界も入社したばかりの頃は収入が低いことが多いです。

給与などの金額は求人情報を見て比較検討できるので、自分が納得できる範囲の収入が得られるアニメ制作会社を選ぶなどの対策をとることで悪い噂の影響を受けずに済みます。

アニメ制作会社は労働時間が長く休みが少ない

アニメ制作会社に限らず、デザイン業界でも作品の納期前は労働時間を多く取って納品に間に合わせようとする場合があります。

制作の現場では与えられた仕事の内容と納期によって、どうしても労働時間が長くなってしまうこともあるので決まった時間に帰宅する仕事を選択したい場合には、制作会社への就職はよく考えて決めた方が良いでしょう。

また、作品の完成に間に合いそうもないタイトなスケジュールの場合に、休みが少なくなる可能性もあるので雇用内容に関して悪い噂が立っている会社への就職は避けておいたほうが良いでしょう。

歩合制の雇用契約の場合に収入が安定しない

アニメ制作会社で働くためには会社と雇用契約を結ぶ必要がありますが、固定給の契約と固定給に歩合給がプラスされる契約など会社によって契約内容に違いがあるので、内容をよく確認の上で契約する必要があります。

歩合制の契約の場合、やった仕事の量によって給料が変動するので収入が安定しない可能性があります。

一人暮らしをしている方の場合、収入の差が激しいと生活が不安定になる可能性があるので、アニメ業界に入る際にはできるだけ安定的に給料がもらえる雇用契約を結ぶことをおすすめします。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ業界の悪い噂が気になる時の対処法

アニメ業界の悪い噂は業界全体を指しているものもあれば、アニメ制作会社の雇用契約の内容を指すものもあるので、すべてのアニメ制作会社が働きにくいというわけではありません。

アニメ業界への就職を考えている場合には、正しい情報を参考にすることが大切ですが、アニメ業界の悪い噂が気になる時の対処法を見ていくことにしましょう。

掲示板などのアニメ業界の情報を鵜呑みにしない

ネットでアニメ業界について調べてみると、中には悪い内容が書いてあることもあります。

文字として目にすると重みがあるように感じてしまいますが、掲示板に書き込まれている内容のすべてが正しいかどうか判断しにくいので、すべてを鵜呑みにしないことが大切です。

進路を決める目安としての情報が必要な場合には、実際にアニメ業界で働いている方がきちんと名前を出した上で書いているブログやコンテンツの記事などを参考にすると良いでしょう。

現役でアニメ業界で働いている人の意見を聞く

アニメ業界の内情は実際に業界で働いたことがある方にしか分かりません。

憶測で判断するのは間違った選択をする原因になってしまうので、アニメ業界で働きたいと思っている場合には、現役でアニメ業界で働いている人の意見を聞くと良いでしょう。

アニメ専門学校には業界で活躍中のプロの講師が在籍しているので、リアルタイムの業界の情報を知ることができます。

アニメ専門学校はプロに必要なスキルが学べるだけではなくアニメ業界の詳しい情報について知ることができるので、将来アニメ業界で活躍したい方におすすめです。

アニメ会社の説明会に参加して情報を確認する

アニメ専門学校では、在学中にプロに必要なスキルを身につけた上で就職活動を行います。

アニメ会社の説明会が開催されることもあるので、説明会でのアニメ業界やアニメ制作会社の正しい情報を参考にした上で働きたいと思う会社を選ぶと良いでしょう。

アニメ業界と言っても働きやすい会社もあればそうでない会社もあるので、まずは正しい情報を比較検討して就職先を決めることをおすすめします。

アニメ業界で安定的に働くためには

アニメ業界で安定的に働くためには、アニメ制作会社の中でも信頼性が高い会社を選んで就職することが大切です。

知名度が低く大勢のスタッフが次々と辞めていくアニメ制作会社を選択してしまうと、悪い労働条件の中で働かなければならないことがあります。

アニメ業界で安定的に働くためにはどんな対策をとれば良いのでしょうか。

信頼性が高いアニメ専門学校でスキルを学ぶ

アニメ業界に就職するための方法のひとつに、アニメ専門学校で学んで就職活動をするという方法があります。

信頼性が高いアニメ専門学校の中には、アニメ業界とのパイプが太く良質な求人情報が集まるところがあります。

高いスキルを学びながら、業界の正しい情報をもとに知名度が高いアニメ制作会社に就職することで安定的に業界で活動することができるでしょう。

労働条件をきちんと確認した上で契約する

アニメ業界で働きたいという夢を持っている方の中には、アニメ業界で働けるだけで幸せだという気持ちから労働条件などをよく考えないまま就職先を決めてしまう方もいます。

労働条件は長く安心して働くための大切な要素となるので、労働条件をきちんと確認した上で雇用契約を結ぶようにしましょう。

どのくらいの給料だったら生活できるかなど、シュミレーションした上で安心して働ける会社を選ぶことをおすすめします。

アニメ業界に進みたい時の心構えとは

アニメ業界で活躍したいという夢を持っている場合には、入社を希望しているアニメ制作会社の情報をよく確認することが大切です。

アニメ業界に限らず制作の現場はどこも仕事内容によってはハードスケジュールになることもあるので、一般職と同じ感覚で会社を選ぼうとすると就職先がなかなか決まらないこともあります。

アニメ作品の制作現場はスケジュールによっては時間に追われることもあるのだと把握した上で、できるだけ雇用条件が良い会社に就職することをおすすめします。

また、人がすぐに辞めていく現場は人が少ないので採用される可能性が高いですが、いざ仕事をしてみたら悪条件の中、ストレスを抱えながら仕事をしなければならないこともあります。

アニメ業界だったらどこに就職しても良いという気持ちでいると、雇用条件が悪い会社と契約してしまうことがあるので注意が必要です。

アニメ会社に求める条件をある程度自分の中でまとめておけば就職先を絞り込みやすくなります。

まとめ

アニメ業界で働きたい方の多くは、ネットでアニメ業界についての情報を集めることが多いかもしれませんが、目にした情報があまりにも悪い内容だと夢に向かってがんばろうという気持ちが薄れてしまうことがあります。

アニメ業界にも様々な制作会社があるので、正しい情報を集めた上で就職先を決めることが大切です。

アニメ専門学校はプロとしてアニメ業界で働きたい時の大きなサポートとなるので、真剣に学校選びをすることをおすすめします。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ