おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストが学べる『町田・デザイン専門学校』の特色を紹介!

      2017/09/08

東京郊外に位置する『町田・デザイン専門学校』は、イラストの技術が学べる上に、様々な経験を積む事が出来ます。

そのためイラストを仕事にしたい方にはおすすめの学校ですが、どのような特色があるのか知った上で、検討したいと思う方は多いでしょう。

そのような方のために、この専門学校の特色について詳しく紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

町田・デザイン専門学校の魅力

町田・デザイン専門学校は、他校ではあまり見られない取り組みを行っています。

そこで、この専門学校では、どのような取り組みが行われているのか詳しく紹介します。

就職塾を併設

町田・デザイン専門学校では『就職塾』を併設しており、生徒たちが就職活動を成功しやすくサポートしています。

この就職塾は通常の授業以外で、資格を取得する講座や、社会人として備えておいたほうが良い能力を身に付ける講座などを行っています。

そのため、イラストの技術だけを学ぶのではなくて、業界から必要とされる様々な能力やマナーを身に付ける事が出来るのです。

ステップアップ方式の授業

専門学校でイラストの技術を学びたくても、授業についていけるか心配してしまう方はいるでしょう。

実際に、日本の義務教育では生徒一人一人の学力に合わせて授業を行う訳にはいかないので、どうしても授業についていけない生徒は出てしまいます。

町田・デザイン専門学校では、そのような生徒が出ないように『ステップアップ方式』を採用しています。

この方式では、体験・基礎・応用・プロ(早朝)と段階的にステップアップしていくので、スキルがない方でも自分のペースでスキルアップする事が出来るのです。

ピア・カウンセリング教育

町田・デザイン専門学校が取り組んでいる教育として『ピア・カウンセリング』というものがあります。

このピアとは、同僚や仲間の事を指して、そのピアにカウンセリング(問題や不安を解決する事を求める個人)を結びつけて生徒同士の交流を通じて学んでいます。

この専門学校では、クラスの人数が30人という少人数制を採用しているので、生徒一人一人が交流し合えるシステムが構築されているのです。

もしもクラスで生徒が40人もいれば、このような取り組みを行っても、講師の指導が行き届かないでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

町田・デザイン専門学校の学科を紹介

町田・デザイン専門学校には8つの学科があって、その中でもイラストレーターを目指す方におすすめしたいのがイラストレーション科とまんが科です。

それでは、この2つの学科では、どのような事が学べるのか説明します。

イラストレーション科

イラストレーション科では、プロのイラストレーターになるために、様々な技法を学んでいきます。

そして、このイラストレーション科には、イラストレーション専攻/リアルイラストレーション専攻/デジタルイラストレーション専攻/絵本専攻/ファッションイラストレーション専攻などの5つの専攻があります。

イラストレーション専攻ではコミックイラストやドット絵など様々なイラストを描いていき、リアルイラストレーション専攻では写真のようにリアルなイラストを描ける方法を学んでいくのです。

デジタルイラストレーション専攻では名前の通りでデジタルのイラストを制作する方法を学んで、絵本専攻では絵本作家として必要な能力を身に付ける授業が行われています。

ファッションイラストレーションは、ファッションイラストレーションの技術を習得するためにデッサン力や色彩力を身に付ける授業が行われています。

まんが科

まんがを描けるイラストレーターは、業界でも必要とされており、イラストしか描けないイラストレーターより需要が多いと言われています。

そこで、おすすめしたい学科が『まんが科』です。

この学科では、まんがを描く上で必要な能力を身に付けられる授業が行われており、ストーリーまんが専攻/デジタルまんが専攻/ジャンル別まんが専攻/まんが原作者専攻などの4つの専攻が用意されているのです。

ストーリーまんが専攻はストーリーを中心にした演出や表現方法を学んで、デジタルまんが専攻はデジタル作業によってまんがを制作する方法を学んでいきます。

ジャンル別まんが専攻では、生徒が描きたいと思っているジャンルに合わせた個人ゼミ指導を受ける事が出来て、まんが原作者専攻はまんがの原作者として活躍できる人材を育成しています。

町田・デザイン専門学校のスケジュール

町田・デザイン専門学校では、就職活動を有利に進めるためのスケジュールが組まれているので、どのような内容になっているのか詳しく紹介しましょう。

就職オリエンテーション

町田・デザイン専門学校では、就職活動を成功させるための指導を1年間に数回行っています。

その内容は、就職活動の入門・基礎・実践・応用と多岐にわたっています。

専門学校でイラストの技術を学んでも、就職活動で失敗をしたら学んできた事を活かす事が難しくなるので、この就職オリエンテーションは利用したほうが良いでしょう。

OB・OGのアドバイス

町田・デザイン専門学校を卒業したOBやOGたちの多くは、業界で活躍をしており、その方たちが在学生のためにアドバイスをしてくれる事があります。

そのアドバイスは、業界で活躍をしてきた方にしか分からない事もあるでしょう。

学生のうちに、業界で活躍した卒業生たちのアドバイスを聞く事は、何ものにも代えがたいもので、就職活動を有利に進める事もできるはずです。

個別面談

就職活動で、希望する企業で就職できなくなったら、精神的ストレスになってしまい就職活動しづらくなるでしょう。

町田・デザイン専門学校では、そのような事態を避けるためにも『個別面談』を行っています。

この個別面談では、担任やキャリアセンターの担当者たちが、生徒のためにアドバイスをしてくれます。

このキャリアセンターというのは、最新の企業情報/求人情報/就職資料などを整えてある所で、就職活動をしている生徒をサポートするために、重要な所です。

個別企業説明会

町田・デザイン専門学校では、特定の企業を学校へ招いて、会社説明会を行っています。

そのため、この専門学校へ入学すれば、遠くまで出向いて会社説明会へ参加しなくても良いのです。

就職活動は、場合によっては何回も企業説明会へ参加する必要もあるので、近くで会社説明会へ参加できるのは生徒にとって嬉しい所でしょう。

町田・デザイン専門学校の体験入学

町田・デザイン専門学校では体験入学を行っており、入学する前から、この専門学校について詳しく知る事が出来ます。

それでは、この専門学校で行われている体験入学はどのようなものか紹介しましょう。

体験入学の雰囲気

体験入学と言えば、堅苦しいイメージを持っている方は多いでしょう。

しかし、この専門学校の体験入学では親子で参加しても大丈夫なので、リラックスした状態で参加する事ができます。

さらに服装は私服でも構わないので、気軽に参加する事が出来ます。

柔軟に対応

体験入学する日時はあらかじめ決められていますが、何かの都合で、その日時に体験入学へ参加できない場合は個別で相談に対応してくれます。

そして予約をして体験入学へ参加する事が望ましいのですが、予約ができない場合でも参加できる場合があるのです。

ただし、予約をしなければ参加できない場合も考えられるので、最低でも1日前に予約をしたほうが良いでしょう。

まとめ

町田・デザイン専門学校では『ステップアップ方式の授業』や『ピア・カウンセリング教育』などを行っており、生徒一人一人が確実にスキルアップできるような取り組みを行っています。

そのため、スキルがなくてイラストを仕事にするのを諦めているような方でも、この専門学校へ入学すれば業界でプロデビューするのも夢ではありません。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ