おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストのスキルが学びやすい!イラスト通信講座の教材のメリットと使い方

   

イラスト通信講座は一般的なイラストスクールと違って、イラスト通信講座独自のカリキュラムに沿った教材を使って自宅でマイペースに学んでいきます。

このことから、充実した内容の教材を使うことでイラストを描くためのスキルを効率良く学んでいくことができるでしょう。

ここでは、イラスト通信講座の教材のメリットと使い方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座の学習は教材が決め手となる!

数多くのイラスト通信講座がありますが、学ぶ事柄によってそれぞれ違った内容の教材となっています。

プロのイラストレーターを育成することを目的としているイラスト通信講座の場合、基本的スキルや応用的スキルなど、きめ細やかな内容となっている上に学習科目も多いのでテキストの量が多い傾向があります。

それに対して、趣味でイラストを描きたい方向けのイラスト通信講座は、毎日の中で気軽にレッスンできる内容の教材が多く、テキストの量がほど良いので初めてイラストを学ぶ方にもおすすめです。

身につけたいスキルのレベルや目指す目的によってイラスト通信講座の教材内容に大きな違いがあるので、まずは、どうしてイラストが学びたいのかを明確にした上で、自分にとって最適な教材で学べるイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座の教材のメリット

自宅でも効率良くイラストのスキルが学べる

イラストスクールで学ぶ場合でもテキストなどの教材に沿ってイラストについて学びますが、授業の際に講師が細かい部分を説明したり、イラストの描き方のポイントについて教えてくれたりするので、テキストに細かい内容が記載されていないことがあるかもしれません。

その点、イラスト通信講座の教材は自宅で自分で学ぶことを前提として作られているので、イラストの描き方に関するより詳しい内容が記載されていることが多いのです。

特に個々のイラストのレベルに合わせて作られた初級・中級・上級それぞれのイラスト通信講座の教材は、レベルに合わせて効率良くイラストが学べます。

目指す目標に合わせて教材内容が選べる

イラストとひとことで言っても、雑誌やサイトの挿絵・似顔絵・絵本の挿絵・漫画など幅広いジャンルがあるので、目指す目標に合わせて教材内容を選ぶ必要があります。

また、アナログイラストとデジタルイラストでも教材内容が大きく違ってくるので、目標に合わせてどんなスキルを身につければ良いか先に考えることで、おのずと必要なことが学べるイラスト通信講座が絞り込まれていくでしょう。

目指す目標に合わせて専門的なイラストのスキルが学べるところがイラスト通信講座の教材のメリットです。

分かりにくいところも繰り返し学べる

イラストスクールはクラスの講義ごとに必要なスキルを身につけていくので、何度も繰り返し同じ講義を受けにくい場合があります。

しかし、イラスト通信講座はテキストやDVDなどの教材を使ってマイペースに学んでいくので、自分が分かりにくいと感じるところを繰り返し学べるメリットがあります。

中には視聴期限のある動画を通して講義を受けるタイプのスクールなどもあるかもしれませんが、テキストやDVDなら手元に置いておいて、いつでも好きな時に繰り返し見ることができるので便利です。

時間が経ってからでも学び直せる

イラスト通信講座は教材をベースにイラストのスキルを学んでいくので、講座修了後にある程度時間が経過した場合でも、忘れてしまった内容などを学び直すことができます。

自宅で学ぶ学習方法できめ細やかな分かりやすい内容の教材となっているので、テキストやDVDを見直すだけでイラストの描き方の感覚を思い出しやすいでしょう。

イラスト通信講座の教材の上手な使い方

テキストに付箋紙を貼りながら学ぶ

イラスト通信講座のテキストで学ぶ際に、イラストを初めて学ぶ方の中には分からないところがたくさん出てくるかもしれません。

そんな時は、付箋紙を用意しておいてテキストに印をつけておくと良いでしょう。

そして、課題提出の際にプロの講師に分からない点をまとめて質問すれば、イラストのスキルをしっかり身につけるのに役立ちます。

DVDを繰り返し見ることでスキルを高める

イラスト通信講座の中にはDVDがついているものがあります。

DVDは自分にとって苦手な科目を繰り返し集中的に見ることで、イラストのスキルをコツコツ磨いていくことができます。

目で見て分かりすいところがDVDの良さなので、画材の使い方などのコツも掴みやすいでしょう。

付属のアドバイスブックを活用する

イラスト通信講座の中にはテキストやDVDだけではなく、テキストの内容をより理解しやすくするためのアドバイスブックがついている場合があります。

テキストだけに目を通すのではなく付属のアドバイスブックも併せて目を通すことで、イラストの知識や技術をしっかり身につけることができるでしょう。

付属の画材を試して自分に最適なものを見つける

イラスト通信講座の中には、テキストやDVDのほかに学習のプロセスで必要となる画材がついているものがあります。

学習を進めるたびに必要な画材を買い揃える手間が省けるので便利です。

付属の画材は鉛筆・色鉛筆・ペン・水彩絵の具など様々な種類がありますが、幅広く画材を試してみることで、自分にぴったりの画材がどれなのか知ることができるでしょう。

自分にぴったりの教材で学ぶには?

イラストを学ぶことの目標を明確にする

自分にぴったりの教材で学ぶには、イラストを学ぶことの目標を明確にすることが大切です。

プロのイラストレーターになりたい場合には、基本から応用まできめ細やかに学べる教材がついた講座を選ぶようにします。

そして、漫画家や絵本作家を目指す場合には、より専門的な内容の教材となっている講座を選ぶなど、目標さえ明確になれば選択網が絞り込まれるので、イラスト通信講座を選びやすくなるでしょう。

インターネットで講座の条件を絞り込む

インターネットで数多くのイラスト通信講座の情報を調べることができますが。

情報量が多いので、検索欄に自分が求める学習内容のワードを入力することで、必要な情報が絞り込まれます。

漫画の描き方が学びたい場合には「イラスト通信講座 漫画 教材」、CGイラスト「イラスト通信講座 CG 教材」というように検索欄に入力すれば、それぞれのイラスト通信講座の教材に関する情報がヒットするでしょう。

イラスト通信講座の公式サイトの内容に目を通す

学びたいイラスト通信講座が明確になったら、今度はイラスト通信講座の公式サイトの内容によく目を通すと良いでしょう。

サイトの中には、レッスン内容・教材・学習の進め方など項目ごとに情報が記載されている場合があるので、教材内容についてあらかじめ確認することができます。

また、イラスト通信講座の中には画材付きのコースと画材なしのコースが設けられていることがあるので、初心者の方で画材をまったく持っていない方であれば、教材と画材が送られてくる講座を選ぶと良いでしょう。

資料請求をしてより詳しい内容を確認する

イラスト通信講座の公式サイトを見るだけで、教材内容はもちろんのこと講座の流れなどが把握しやすいようになっているのでとても便利です。

サイト内で必要な情報に目を通して学びたいイラスト通信講座を決めたら、資料請求をしてより詳しい情報を手にすると良いでしょう。

まとめ

イラスト通信講座はきめ細やかな内容の教材を使ってイラストについて学ぶので、初心者の方でもレッスンを始めやすいところが大きな魅力です。

インターネットを使うことでイラスト通信講座の内容について前もって把握できるので、自分にとって最適な教材で学べる講座を見つけやすいでしょう。

自分に合う教材で楽しみながらレッスンを重ねていけば、目標に一歩ずつ近づいていくことができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ