おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストのスキルを生かすためのイラスト通信講座の選び方

   

イラストのスキルはプロのイラストレーターとして仕事をする時だけではなく、幅広い分野で生かすことができます。

イラスト通信講座はイラストスクールに通学しながら学ぶ方法と違って、空き時間を使って自宅で学べることからイラストに興味をお持ちの方から注目されています。

自分らしくイラストのスキルを身につけるには、どのようなイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

ここでは、イラストのスキルを生かすためのイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストのスキルは本当に役立つの?

通信講座を通して何か新しい習い事に挑戦しようとする方の中には、どうせなら資格など形になるものを取得したいという方がいるかもしれません。

イラスト通信講座ではイラストを描くための技術を学びますが、一般的な通信講座のように資格を取得するためのものではないので、身につけたスキルが役立つのか知りたいという方もいるかもしれません。

イラストとひとことで言っても芸術性の高いイラストもあれば、日常の幅広いシーンで活用できる可愛いイラストもあります。

身につけるイラストの技術によって使えるシーンに違いがあるので、必要とするスキルを身につけるためには自分にとって最適なイラスト通信講座を選ぶことが大切なのです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

プロとして本格的にイラストのスキルが必要な場合

本格的なカリキュラム内容の講座を選ぶ

プロとして本格的にイラストのスキルを身につけたい場合には、幅広いタッチのイラストが描けるようになるためにも基礎から応用までをきちんと学ぶ必要があります。

本格的なカリキュラム内容のイラスト通信講座は、イラストの学校で学ぶプロセスと同じように、デッサンから自分ならではの発想をベースとしたイラストが描けるようになるまでを段階に応じて学ぶことができます。

自宅で一人で学ぶことを前提として、イラストの知識や技術が理解しやすいきめ細やかな内容の教材が付いているので必要な事柄をマイペースに学ぶことができるでしょう。

イラストの学校が手掛ける講座を選ぶ

イラストの学校が手掛けるイラスト通信講座は、学校で教えている内容をイラスト通信講座でも学べるような独自のカリキュラム内容となっているので、プロのイラストレーターを目指す方におすすめです。

スクーリング付きのコースを選ぶこともできるので、テキストやDVDを使って自宅でマイペースに学ぶこととイラストの学校で直接講師から学ぶことを合わせた独自の良さがあります。

プロの講師による丁寧な添削指導がある講座を選ぶ

イラスト通信講座の中には、教材を使って自分一人で学ぶタイプのものとプロの講師による添削指導があるタイプのものがあります。

自分一人でイラストを学んでいると、どのくらいスキルアップしたのか、どのような点をより学ばなければならないのか分からないことがあります。

しかし、添削指導が付いたイラスト通信講座なら、プロの講師のきめ細やかなアドバイスを通して効率良く学ぶための方法を知ることができるでしょう。

初級から上級までレベルアップできる講座を選ぶ

プロのイラストレーターを目指すためには、感性のアンテナを張って日々幅広い事柄に興味を持ったり、現状に満足することなく幅広いスキルを身につけていくための努力が必要となります。

初級から上級までイラストのスキルをレベルアップしながら学ぶことができるイラスト通信講座なら、プロになってからも必要なことを学び続けることができるでしょう。

初めてイラストを学ぶ方でも、初級コースがあることで安心してイラストの基礎から学ぶことができます。

職場でイラストのスキルが必要な場合

仕事と両立しやすい手軽な内容の講座を選ぶ

プロのイラストレーターだけではなく、イラストのスキルが生かせる職種は数多くあります。

POPやセールのハガキ制作をする販売職の方や、教材作りの必要がある保育園や英会話教室の先生、または、ネイルアートのひとつとしてイラストのスキルが必要となるネイリストなど、女性に人気が高い職種の中には意外にもイラストのスキルが必要なものが多いのです。

現在のお仕事をしながらイラストを学びたい場合でも、イラスト通信講座なら自宅でマイペースに学べますが、仕事と両立しやすい手軽な内容の講座もあるので無理なくレッスンを継続することができるでしょう。

短期間でイラストのスキルがマスターできる講座を選ぶ

イラストレーターとしてイラストの技術一本で生計を立てることを目標としているのではなく、デザイン業界への転身をお考えの方の中には、効率良く時間を使いながらデザイナーに必要なスキルのひとつとしてイラストの技術を身につけたいという方もいることでしょう。

転職をするためには、仕事を続けながら必要なスキルを身につけるのはもちろんのこと、求人情報などに目を通しながら条件に合う勤務先を探すなどやることがたくさんあります。

このような場合、短期間でイラストのスキルがマスターできるイラスト通信講座なら、休日や仕事の閑散期などの時間を有効に使って集中的にイラストについて学ぶことができるでしょう。

好きな場所で学べる教材付きの講座を選ぶ

現在の仕事をしながらイラストのスキルを身につけたい場合には、時間の使い方を工夫することが大切です。

職種によって、朝から夕方までの決まった時間内で勤務している方ばかりではなく、シフト制で出勤時間や退社時間が日によって違う方もいます。

自分のライフスタイルに合わせて無理なくイラストのスキルを身につけたい場合には、好きな場所で学べる教材付きのイラスト通信講座がおすすめです。

講座によっては、教材をダウンロードしてスマートフォンやタブレットを使って学べるものもあれば、テキストを1枚ずつ切り離して必要な分だけ持ち歩いてどこででもイラストのレッスンができるものがあります。

場所を選ばずレッスンできれば、それだけ時間を有効に使って必要なスキルを身につけられるでしょう。

趣味と実益を兼ねる為にイラストのスキルが必要な場合

イラストを描くコツをマスターしやすい講座を選ぶ

趣味としてイラストを学びたい方の中には、イラストが上達したらオリジナルのグッズ販売を手掛けてみたい方がいるかもしれません。

現在は自分で作ったグッズ販売をサポートするアプリがあるので、イラストのスキルを生かして幅広い活動をすることができます。

ちょっとしたイラストを描くためのスキルが必要な方であれば、プロを育成するレベルの講座ではなく、イラストの描き方のコツが学べるイラスト通信講座がおすすめです。

学んだことをすぐに使うことができるので、イラストにまつわる夢に少しずつ近づいていくことができるでしょう。

負担にならないレッスン内容の講座を選ぶ

初めてイラストを学ぶ方の中には、あまりにもレベルの高いレッスンは気負ってしまうので楽しめないという方がいるかもしれません。

そんな時、毎回のレッスンが負担にならずむしろ楽しみながら学べるイラスト通信講座なら、ワクワクしながらレッスンをして必要なスキルを身につけることができるでしょう。

リーズナブルな受講料でシンプルに学べる講座を選ぶ

趣味としてイラストのレッスンを受けながら近い将来はイラストを生かして活動したい場合には、無理なくレッスンを始めることができるリーズナブルなイラスト通信講座がおすすめです。

プロを育成するための講座は受講料が高額なことがありますが、趣味的に手軽にイラストが学べる講座は比較的受講料が安く支払いの負担が少ないので、リラックスした気分でレッスンを進めることができるでしょう。

まとめ

イラスト通信講座で身につけたスキルは、自分次第で様々な使い方ができます。

漠然とイラスト通信講座を選択してしまうと、必要とするスキルを身につけにくい場合があります。

まずは目的を明確にして自分にとって最適なイラスト通信講座で学ぶことができれば、毎日のレッスンを通して必要なスキルを身につけることができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ