おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストの通信講座ってどんなの?種類やしくみ、費用について

   

何かの知識や技術を得たいと思ったとき、人は学校や専門機関に通って学びますが、それが事情により行えない人もいます。

そんな人におすすめしたいのが、通信講座という方法です。

イラストを学びたい、絵が上達したい、と思っている人に最適なイラストの通信講座もたくさんの種類がそろいます。

イラストの勉強を始めてみたいと考えていた人は、通信講座を考慮に入れてみてはいかがでしょうか。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストの通信講座とは

イラストや絵を本格的に学びたいと思ったときに、多くの人は専門学校やアートスクールに通うことと思います。

しかし、さまざまな事情で学校に通うことができなかったり、時間や費用などの問題から、もっと効率的に学べる方法はないかと考える人もいることでしょう。

そんな人に最適なのが、イラストの通信講座です。

通信講座であれば、自宅で自分の都合の良い時間にマイペースに学習を進めていくことができますし、費用も学校に通う事を考えれば、かなり安価であるものがほとんどです。

イラストを学んでみたいけれど、予算や時間などの事情があり、躊躇していた人にぜひおすすめの学習方法が通信講座です。

自宅で自分のペースで行うので、わからないところや不安なところがあれば繰り返し行うことができるのも魅力です。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

通信講座のしくみ

学校に通わなくても自宅で学習を進めることができる通信講座ですが、そのしくみというものはどうなっているのでしょうか。

申し込んだ講座のカリキュラムによっても多少は異なりますが、一般的に送られてきた教材を使用して学習を進め、定期的に課題を提出します。

提出した課題は、担当講師らによって添削され、受講者の元に返却されます。

受講者は添削された課題をもとに自分の欠点や足りないところを中心に再度学習を進めていきます。

これを繰り返して、課題とされているカリキュラムをすべて修了させるのです。

イラストの通信講座の種類

イラストの通信講座にはさまざまな種類があります。

それぞれの講座によってカリキュラム内容なども大きく異なるので、自分が身につけたい技術がどのようなものであるのか、受講の前にしっかりと明確にしておくことが大切です。

目標とするものが明確になり、自分に必要な講座がどれであるのかが分かったら、最適な講座に申し込み、早速学習をスタートさせましょう。

デジタルイラストの通信講座

紙とペンを使用して描くアナログのイラストとは異なり、グラフィックソフトなどを使用してパソコンで描かれたものを、デジタルイラストといいます。

イラストが学べる通信講座にも、このデジタルイラストを取り扱っているところが増えており、有名イラストスクール、アニメーションスクールが提供しているものもあります。

また、講座によっては専用のソフトやタブレットセットなどを購入する必要がある場合があるので、受講の際には注意深く確認しておきましょう。

一般的には、専用のタブレットセットを用いて行うことが多いデジタルイラストの通信講座。

パソコン操作が得意な方や、ソフトを駆使した作画を好む方には最適なイラスト通信講座です。

デッサンなど絵の基本的技術から学べる講座

絵の基本であるデッサンなどから専門的な技術をしっかりと学べるアナログイラスト講座です。

将来イラストの仕事に就きたい人にも、趣味としてイラストを始めたい人にも、どちらにも人気の講座でもあります。

基礎を再確認したい人にもおすすめ。

自宅で自分のペースで学習を進められるのが、通信講座の良いところです。

集中力のいるイラストの勉強には、自分のペースで基礎からしっかりと身につけていける通信講座が最適です。

プロを目指す人のための通信講座

イラストを学ぶ目的は人それぞれだと思いますが、趣味として上達させたいというだけでなく、将来的にイラストの仕事に就くことを目的としている方もいらっしゃいます。

将来プロを目指す方のために、イラストの仕事に就くために必要な知識や専門的な技術を学べる通信講座があります。

絵やイラストに対する基礎的なことから、高度な技術に至るまで、ひとつの講座で網羅できることが最大の魅力です。

イラストレーターを目指しているけれどどんな事を学べば良いかわからない、という人にはいちばんおすすめの通信講座です。

通信講座の学習でイラストの知識や技術を磨いて夢を手に入れていくださいね。

しかし、カリキュラム終了後のアフターフォローなどを行っている通信講座はほとんどない状態であるので、自分で仕事を得られるように工夫をする必要があります。

イラストの通信講座にかかる費用はどのくらいか

通信講座を始める上でいちばん気になることと言えば、やはり費用に関することではないかと思います。

それぞれのイラスト通信講座にかかる費用の相場はどのくらいなのでしょうか。

選ぶ通信講座のコースによっても異なりますが、5万円前後くらいの安価なものから、数十万程度かかるスクールに通うのとあまり変わらないぐらいの費用のものもあります。

一般的に通信講座専門サイトが提供しているものは5万円前後と手頃な価格ですが、アニメスクールや専門学校が提供している通信講座は高価である傾向が高いです。

予算に不安がある方は、通信講座専門サイトのものを試してみることをおすすめします。

自分に必要な知識と技術、そして将来的な目標などを明確にして、予算にあった無理のない講座を選ぶようにしましょう。

おすすめのイラストの通信講座

イラストを学ぶ目的は人それぞれです。

最終的にプロのイラストレーターとしてバリバリ活躍したいと考えている人もいれば、趣味のひとつとして、少しでも絵がうまくなりたいと考えているような人もいらっしゃることでしょう。

しかし、通信講座を受講してイラストをせっかく学ぶのであれば、できるだけ収入に直結するものを最初から選んで学習を始めたほうが良いですよね。

プロのイラストレーターとして活躍したいという、本格的なものでなくても、身につけた技術で少しは収入を得たいものです。

通信学習を通して得たイラストの技術が収入につながりやすいと言える、さし絵ライターの講座などは、おすすめの通信講座です。

さし絵は需要も高く、仕事も多いので競争率の高いデジタルイラストやアナログイラストよりも収入を得やすいと言えます。

イラストを仕事にするために

通信講座で学び、イラストの仕事に就くためには、自分で明確な目標を持って強い意思で学習を進め、日夜技術を磨いていくほかありません。

イラストスクールやアニメスクールと違い、受講している講座のカリキュラムが終了しても、就職の斡旋などはやってくれない通信講座がほとんどであるので、自分の技術や個性を頼りに、自ら仕事を得られるようにならないといけません。

そのためには、イラストの技術を高めて、個性と魅力にあふれる作品を生み出し続ける必要があります。

自分の作品にある程度自信を持つことができたら、今度は自分で営業活動を行っていく必要があります。

自分の作品をどんどん売り込んで、夢を実現させてくださいね。

まとめ

イラストの勉強を始めたいけれどさまざまな理由で諦めてしまっていたり、躊躇していたりした方におすすめなのが、通信講座という学習方法です。

自宅で好きな時間に行うことができますし、自分の状況や目標に合わせて、ぴったり合ったカリキュラムや講座が選べるので、これからイラストの通信講座を始めようと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ