おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストの通信講座を受講しようか迷っている人におすすめなことについて

   

イラストの通信講座は自宅にいながらイラストを学ぶことが出来、趣味を充実させることはもちろん、プロを目指すこともできます。

しかし、イラストの通信講座を受講するにあたって、費用の面や続けられるかなどを不安に思っている人も少なくありません。

イラストの通信講座を受講しようかどうしようか迷っている場合、どうしたらいいのでしょうか?

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストの通信講座にハードルを感じる人々

イラストを学ぶためにはスクールに通う方法と通信講座を受講する方法があります。

通信講座は自宅にいながらイラストを学べるので、通学の心配がありません。

どこに住んでいてもイラストを学ぶことが出来ます。

好きな時間に課題をこなすことが出来るので、本業があっても、忙しい人でも挫折しにくいです。

費用も通学タイプに比べれば安いことが多いです。

他の生徒と顔を合わせることが無いので、コミュニケーションが苦手だったり、容姿や年齢、技術などにコンプレックスを感じていたりする人でも気軽に学ぶことが出来ます。

しかし、それでもイラストを学びたいと思っているけれど通信講座を受講するのをためらっている、ハードルが高い、難しそうと考えている人は少なくありません。

そのような人は以下の方法を試してみるのがおすすめです。

実際に動いてみることで、自分にはイラストの通信講座を楽しめる、役立てると言うことに自信が持てたり、逆に向いていないと分かったりすることが出来ます。

悩んでいたりためらったりしているだけでは何も変わりません。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

費用が気になる人に

イラストの通信講座は通学制のスクールに比べれば費用は安いですが、それでもただというわけにはいきません。

5万円以上するコースも珍しくありません。

受講料だけでなく、コンクールに出すのならば出展料や手数料なども必要になってきますし、イラストを描くための画材や機材も必要になってくるかもしれません。

安くないお金を払って果たして満足の行く勉強ができるかどうかを心配している人は多いでしょう。

お試しコースをやってみる

イラストの通信講座の中にはお試しコースを用意しているところが多くあります。

格安や無料で短期間だけイラストを学ぶことが出来たり、添削してもらえたりします。

まずはこれをやってみましょう。

実際に受講してみて、お金を払う価値があると思ったのならば、受講を申し込むようにしましょう。

初期費用が掛からないものをやってみる

月額制で、いつでもやめられて、入会金がいらないイラストの通信講座を探すのもおすすめの方法です。

初期費用が掛からず、辞める時もすっぱり辞めることが出来るのならば気軽に始めることが出来ます。

イラストを描く習慣をつけてみる

イラストの通信講座の大きなメリットは自分の好きな時にイラストの勉強ができると言う点です。

家事の合間、仕事の合間、子育ての合間、学校や部活の合間などの隙間時間や、早朝や深夜などにもイラストの勉強をすることができます。

しかし、一方でそれは自分で時間を調整したり、スケジュールを立てたりしなければならないということを意味しています。

イラストの通信講座を受講したとして、本当にイラストの勉強をしたり、描いたりする時間を取ることが出来るのか不安に思っている人も少なくありません。

最初は頑張って早起きをしたり、週末に時間を作ったりしていてもやがて面倒に感じて投げ出してしまうのではないかと自分に自信が持てない人も多いです。

そんな人におすすめの方法がとりあえず、1日最低でも1時間はイラストを描く時間を確保する習慣をつけるというものです。

つまり、自分で自分にノルマを課してみます。

1日1時間はたとえで、2時間でもいいですし、1日1枚、あるいは週末のたびにまとめてイラストを描くでも構いません。

そのような習慣を1カ月か2カ月続けることが出来たのならば自分に自信を持つことが出来るでしょう。

日々の生活の中でイラストのために時間を調整するコツもつかめているはずです。

最初からイラストを学ぶための生活環境が完璧に整っていて、周囲の理解も得られているような人は極々一部です。

逆に続かなかったり、イラストを描くのを煩わしく思ったりするようならばしばらくはイラストの通信講座を受講するのは見送った方が良いでしょう。

モチベーションを保つことが出来るのか不安

最初はやる気に溢れてイラストの通信講座を受講したとしても段々とモチベーションが下がっていってしまうのではないかと不安に思っている人もいるかもしれません。

イラストの通信講座ではモチベーションを保つために添削があったり、興味を引いたりするようなカリキュラムが組まれていますが、それでも不安だと言う場合もあります。

SNSで発信をする

モチベーションを保つ方法の1つとして、SNSで発信をするというものがあります。

特にイラストならばピクシブがおすすめです。

ブックマークをしてもらったり、イイネを押してもらったり、コメントを貰ったり、お気に入り登録をされたりするとモチベーションの維持に繋がります。

通信講座を始める前にイラストを描く習慣を身につけると良いと前述しましたが、その時のイラストをアップロードすると良いでしょう。

ピクシブの他にもTwitterなどもおすすめです。

同じ志の人とも出会えるキッカケを得られるかもしれません。

ただし、SNSではコメントを貰うことがあったとしても、良くも悪くも批評はもらいにくいです。

褒められて満足を得られるのならばそのままSNSで発信し続ければいいですし、もっとうまくなりたい、もっと適切な批評が欲しいと思うのならばイラストの通信講座の受講を検討しましょう。

いつでも辞められるイラストの通信講座を選ぶ

入会金を払ったり、道具や画材、機材などを購入したりしてしまうとなかなかイラストの通信講座を辞めにくくなってしまいます。

面白くないのにダラダラと続けてしまうようなことになりかねません。

それはお金と時間の無駄です。

初期費用があまりかからず、月額制のイラストの通信講座を選べば続けるのが苦痛になった場合、すぐに辞められることが出来ます。

逆に言えば気軽に始めることが出来るのです。

通学もあるイラストの通信講座を選ぶ

イラストの通信講座によっては何回か通学の機会があるようなところもあります。

同じ志を持つ人や先生と交流することでモチベーションを維持しやすいです。

無料のイラスト講座を見てみる

ピクシブやTwitterの中には人気絵師やプロのイラストレターがイラスト講座や作画過程を公開していることがあります。

これらは無料で見ることが出来ます。

丁寧でなかったり、分かりにくかったり、個性が強く出ていたりすることもありますが、イラストが上手な人が実際にどのような方法でどのようなポイントに気を付けて書いているのかが分かります。

イラストの通信講座に迷いがあるのならばまずは無料の講座を見てみるのがおすすめです。

もっと本格的に習いたいと思うのならばイラストの通信講座の資料を取り寄せましょう。

まとめ

イラストの通信講座は通学制のスクールに比べるとハードルが低いですが、それでも費用やちゃんと続けられるのか、自分に合っているのか、モチベーションを維持できるのかなどに不安を感じ、受講をためらってしまうことがあります。

そのような人は実際にお試しコースをやってみたり、イラストを描く習慣をつけたりしてみるのがおすすめです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ