おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラストを学べる『宮崎マルチメディア専門学校』の特色を紹介!

      2017/09/08

イラストを仕事にしたいと考えている方は多くても、プロのイラストレーターになる事を途中で諦めてしまう方も多いです。

そのような事にならないように、多くの方たちの夢を叶えられるように後押しをしてくれるのが『宮崎マルチメディア専門学校』です。

なぜ、この専門学校で学べば夢を叶える事が出来るのか?

その理由と共に、この専門学校の特色を紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

宮崎マルチメディア専門学校の魅力

多くの方の夢を後押しをしてくれる宮崎マルチメディア専門学校には、様々な魅力があるので詳しく紹介します。

好きな事を仕事に

宮崎マルチメディア専門学校では、デザインの仕事をしたい生徒のために、デザインについて勉強出来る学科があります。

そのためデザイン業界で働きたい場合は、この専門学校で学べば、その夢が叶う可能性は高いです。

ただし、この専門学校にはCGデザイン科/Webクリエイター科/ITビジネス科の3つがありますが、イラストに関係するのはCGデザイン科だけです。

Webクリエイター科はデザインを学ぶ事は出来ますが、それはWebに関係するものですからイラストとは関係がありません。

そして、ITビジネス科はプログラムについて学ぶ学科です。

そのため、イラストを学ぶためにこの専門学校の学科を選択する際は、CGデザイン科を選んだほうが良いでしょう。

立地の良さ

宮崎マルチメディア専門学校の魅力として、立地が良い事があげられます。

この専門学校は宮崎県宮崎市の『宮崎駅(西口)』から徒歩5分の所にあるので、宮崎県内に住んでいる方で駅の近くに住んでいる方であれば、車がなくても通学する事が可能です。

そして、この専門学校周辺には、コンビニ/郵便局/病院などがあるので、学校へ通学するついでに用事を済ませる事も出来ます。

そのため、立地の良い専門学校を探している方には、宮崎マルチメディア専門学校はおすすめです。

プロの講師が指導

宮崎マルチメディア専門学校では、プロの講師が指導してくれているので、安心して授業を受ける事が出来ます。

もしも、知識の乏しい講師が授業を行ってしまえば、生徒たちは何を信じたら良いのか分からなくて混乱してしまうでしょう。

この専門学校ではそのような事態を防ぐためにも、このように優秀な講師が指導をしているのです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

宮崎マルチメディア専門学校のCGデザイン科

イラストに関係するCGデザイン科には、CGデザインコースとアニメイラストコースの2つのコースがあります。

イラストを学びたい方にとっては、どちらのコースを選べば良いのか悩んでしまうでしょう。

そこで、この2つのコースの授業内容を紹介します。

その違いが分かれば、どちらのコースを選べば良いのか決められるはずです。

CGデザイナーコース

CGデザイナーコースは、名前の通りでCGデザインについて学ぶコースです。

このコースで学べばCGデザイナー/キャラクターデザイナー/DTPデザイナーを目指す事が出来ます。

授業内容は、デッサン/色彩学/CG概論/デザイン論/3DCG/DTP/Web実習/Photoshop/課題制作などを学びます(2017年3月時点)。

Web実習以外は、イラストに関係のある授業ばかりなので、プロのイラストレーターを目指している方であれば是非学んでおきたい所でしょう。

そして、授業で使用するソフトはAdobe社の最新画像編集ソフトなので、時代に取り残されず新しい技術を習得する事が出来ます。

アニメイラストコース

アニメイラストコースは、キャラクターデザインやアニメーションについて学ぶコースです。

授業内容は、デッサン/背景デザイン/キャラクターデザイン/イラスト制作実習/色彩学/DTP/アニメーション制作実習/2Dアニメーション/2DCG/3Dアニメーション/デザイン概論/シナリオ論/映像編集/課題制作などを学びます(2017年3月時点)。

イラストとアニメーションの技術だけでなく、様々な知識を覚えていくので、業界で活躍する能力を身に付ける事が出来ます。

そして色彩学も学ぶので、イラストを制作する際に、どのような配色にしたら良いのか分かるようになるでしょう。

宮崎マルチメディア専門学校は資格の取得が可能

宮崎マルチメディア専門学校では、全学科で資格を取得出来るようにサポートしています。

その資格は20項目ありますが、その中でもイラストに関係しているのが『Illustratorクリエイター能力認定試験』と『カラーコーディネーター検定試験』です。

それでは、この2つの資格を取得したら、どのようなメリットがあるのか説明します。

Illustratorクリエイター能力認定試験

Illustratorクリエイター能力認定試験は、Adobe社のソフト『Illustrator』を操作して、クライアントのニーズに対応出来る能力を求められます。

そのため、この資格を取得した場合には、Illustratorの操作出来ているので、CGのイラストやロゴを作成出来る能力が身に付いているはずです。

さらに就職活動をする際には、Illustratorを操作出来る事が、企業の担当者に分かってもらえるので就職活動を有利に進める事も出来るでしょう。

カラーコーディネーター検定試験

カラーコーディネーター検定試験は、色彩の知識や配色について詳しく知っていなければ合格をする事は難しいです。

そのため、この試験に合格をする事が出来れば、色彩の知識を覚えており配色についても詳しく知っているはずです。

色彩の知識と配色について詳しく知っていれば、イラストを制作する際にどのような色を使えば良いのか分かるようになります。

さらに、色にはそれぞれ鑑賞者に与える効果が違うので、イラストの配色によってクライアントを満足させる事も出来るのです。

そのようなメリットを考えたら、プロのイラストレーターを目指している方は、カラーコーディネーター検定試験に合格する意義はあるでしょう。

宮崎マルチメディア専門学校のオープンカレッジ

宮崎マルチメディア専門学校はオープンカレッジがあって、それに参加をすれば、様々なメリットや特典があるのです。

それでは、どのようなメリットや特典があるのか詳しく説明しましょう。

参加するメリット

オープンカレッジに参加をすれば、宮崎マルチメディア専門学校の雰囲気が分かって、この専門学校へ入学をするべきかどうか参考になるでしょう。

そして、この専門学校の授業を体験する事も出来るので、どのコースが選べば良いのか決める事も出来ます。

もしも、この専門学校について分からない事があれば、学費や奨学金のことでも質問をする事が出来るのです。

そのため、分からない事があれば、オープンカレッジに参加している間に質問をしたほうが良いでしょう。

3つの特典

オープンカレッジへ参加をしたら、入試案内/入学時特典/交通費の支給などの特典が付いてきます。

入試案内は入試の案内と特待生試験の過去問を配布してくれるので、入試に不安がある方はオープンカレッジへ参加したほうが良いでしょう。

入学時特典では検定料が20,000円も免除される上に、受験時の面接まで免除してくれるのです。

そして公共交通を利用して、オープンカレッジへ参加をした場合には交通費を上限5,000円まで支給してくれます。

まとめ

宮崎マルチメディア専門学校は、イラストの技術をしっかりと学べるコースがあるので、プロのイラストレーターを目指す事は十分に可能です。

さらに立地も良いので、充実した学校生活を送る事が出来て、他の生徒たちと楽しく交流をする事が出来るでしょう。

そのため、イラストを学べる専門学校で立地が良い所を探している方には、宮崎マルチメディア専門学校はおすすめです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ