おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラスト通信講座で学ぶなら教材はDVDと動画どっちが良い?

   

イラスト通信講座は、自分の都合が良い時にマイペースにレッスンできるところが大きな魅力です。

現在は豊富な種類のイラスト通信講座があり、カリキュラムやレッスン内容に違いがあります。

テキストで学ぶタイプの講座が多くありますが、中にはDVDや動画で学ぶ講座もあります。

DVDと動画はどちらの教材が学びやすいのでしょうか。

ここでは、イラスト通信講座のDVDと動画の教材のそれぞれの特徴を見ていきたいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

DVDで学べるイラスト通信講座の魅力

プロの講師の手の動きを見ながら技術を学べる

DVDで学べるイラスト通信講座は、テキストとDVDを併せて使ってイラストの基礎と応用を学んでいきます。

DVDを再生することで、プロの講師の手の動きを見ながら画材の使い方や幅広い表現方法などをレッスンします。

初めてイラストを描く方にとって、画材の使い方など分からないことが多いかもしれませんが、DVDを見ることで画材の使い方や筆やペンの運び方などを目で見て理解することができます。

テキストの説明だけでは分かりにくい技術を理解できる

イラスト通信講座の中には、テキストの教材のみでレッスンを進めていくところがあります。

趣味としてイラストを学びたい方であれば、イラストを描くコツが掴めるテキストを使ったレッスンでも十分学ぶことができますが、本格的にプロを目指そうとする方であれば、より詳しくイラストの描き方を学ぶ必要があります。

DVD付きのイラスト通信講座なら、プロならではの技術を繰り返し再生して学んで実践を繰り返すことでイラストの基礎や応用が身につきます。

苦手な科目を自分のペースで繰り返し学べる

イラストを学ぶ中で苦手な科目が出てくることがあります。

テキストに何度も目を通してレッスンしているはずなのにどうしてもコツが掴めない時など、DVDを繰り返し再生することで苦手な科目を克服するための対策がとれます。

自分のペースでレッスンを繰り返すことで、幅広い表現力を身につけることができます。

手元に教材があるので時間をかけて学べる

DVDと動画はどちらも動きのあるレッスンを目にすることができますが、視聴期限が決められている動画視聴タイプのイラスト通信講座は期間内に集中的に学ぶ必要があります。

しかし、テキストとDVDで学ぶイラスト通信講座は、手元に教材があるので自分のペースで時間をかけてゆっくりとレッスンを続けることができます。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

動画で学べるイラスト通信講座の魅力

1回のレッスンの時間が短くスキマ時間で学べる

動画で学べるイラスト通信講座は、1回のレッスンの時間が短く中には10分程度で済むものがあるのでレッスンに時間がかかりません。

1回のレッスンの時間が短ければ、どんなに忙しい時でもスキマ時間を使ってレッスンできるので、コツコツと毎日レッスンを継続することでイラストのスキルアップを目指すことができます。

もちろん、動画によってイラストの描き方のコツを掴んだら、実際に画材を使って実践することが大切ですが、はじめに目で見て描き方のコツを掴んでおくことで実践に入りやすくなります。

必要な科目だけを組み合わせて効率良く学べる

動画で学べるイラスト通信講座は豊富な種類の科目があるので、必要な科目だけを組み合わせてレッスンできるところが魅力です。

すでにイラストの基礎ができている方であれば、幅広い表現方法など上級レベルのスキルを動画で学ぶこともできます。

効率良く必要なことだけを学べるので時間と費用の無駄がありません。

視聴期限内であれば繰り返し動画を再生して学べる

動画で学べるイラスト通信講座の中には、視聴期限が決まっているものもありますが期限内であれば繰り返し動画を再生することができます。

1回のレッスン時間が短いので、空時間に繰り返し動画を再生することができるでしょう。

繰り返し動画を見て学ぶことで、イラストを描く時の手の動かし方などを感覚的に理解して実践に移しやすくなります。

スマホがあれば外出先でも手軽にレッスンできる

動画で学ぶイラスト通信講座は、DVDプレーヤーがなくてもパソコン・タブレット・スマートフォンで再生できるので外出先でも手軽にレッスンできます。

特にスマートフォンは毎日持ち歩くものなので、外出先でほんの少しの時間さえあれば場所を選ばずどこででもイラストのレッスンをすることができます。

DVDで学ぶイラスト通信講座が向く人の特徴

仕事をしながら時間をかけてイラストを学びたい方

仕事をしながらプロのイラストレーターを目指している方の場合、プロを育成する本格的なイラスト通信講座を受講することが多いでしょう。

仕事が忙しくなってくるとレッスンが滞ってしまう方がいるかもしれませんが、テキストやDVDが手元にあれば、自分のペースで時間をかけてゆっくり学ぶことができます。

受講期間でないと添削指導を受けることができない講座もあるので、講座修了までに時間がかかりそうな場合には、受講期間延長が可能でDVDをはじめとする一通りの教材が揃っている講座を選ぶと良いでしょう。

講座修了後もイラストレッスンを復習したい方

イラスト通信講座修了後も思い立った時にレッスン内容を復習したい方であれば、DVDで学ぶイラスト通信講座がおすすめです。

講座修了後も手元にあるDVDを何度も再生できるので、必要な科目をじっくり復習することができます。

パソコンやスマートフォンを持っていない方

筆やペン、絵の具などを使ったアナログのイラストの描き方を学びたい方の中には、パソコンやスマートフォンを持っていない方がいるかもしれません。

動画で学ぶイラスト通信講座は、必ずネット環境が必要となるのでパソコンとスマートフォンのどちらも持っていない方はレッスンすることができません。

しかし、テキストとDVDで学ぶイラスト通信講座なら、DVDプレーヤーさえあればレッスンが可能です。

動画で学ぶイラスト通信講座が向く人の特徴

毎日忙しくスキマ時間を利用してイラストを学びたい方

イラストを学びたくても、毎日忙しくレッスンをするまとまった時間がとれない方がいます。

そんな時でも動画で学ぶイラスト通信講座なら、スマートフォンを使って動画を再生することでレッスンできるので毎日の中でコツコツレッスンを継続することができます。

レッスン時間が短いほうが集中力が高まり学びやすい方

イラスト通信講座によっては1回のレッスン時間が長いこともあります。

じっくり落ち着いてレッスンに取り組みたい方には向いているかもしれませんが、レッスン時間が短いほうが集中力が高まる方からすると、時間がかかるレッスンだと次第に億劫になってしまう可能性があります。

その点、動画で学ぶイラスト通信講座なら、1回のレッスンの時間が短時間で動画を繰り返し見ることで手軽にイラストの描き方を学ぶことができます。

仕事の休憩時間などを使って気軽にレッスンしたい方

イラスト通信講座は自分のペースでレッスンできるところがメリットではあるものの、仕事で忙しくなってくるとレッスンに対するモチベーションが下がってくることがあります。

しかし、動画で学ぶイラスト通信講座なら仕事の休憩時間を使って動画を見ることでレッスンできるので、良い気分転換にもなり毎日無理なくレッスンが続けられるのでおすすめです。

まとめ

DVDと動画の教材にはいくつかの共通点と相違点があります。

どちらも動画を通して講師の手の動きを見ることでイラストの描き方が学べるので、目で見て理解しやすい点が大きな魅力です。

自分が学びやすいと感じる教材を使ってレッスンを継続すれば、イラストのスキルアップを目指すことができます。

それぞれの教材の魅力を理解した上で、自分に最適なイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ