おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

イラスト通信講座のスキルを生かすには?オリジナルイラストグッズを作る方法

      2017/09/08

イラスト通信講座の中には、プロのイラストレーターを目指すための本格的なものもあれば、日常の中で楽しく役立つイラストが学べるものがあります。

楽しみながらイラスト通信講座で学んだ後、イラストのスキルを生かしたいという方もいるかもしれません。

そんな時、自分のオリジナルのイラストがプリントされたオリジナルグッズを作ってみてはいかがでしょうか。

ここでは、手軽に学べるイラスト通信講座の魅力とオリジナルイラストグッズを作る方法をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

楽しく学べるイラスト通信講座の魅力とは?

短期間でイラストの描き方が学べる

楽しく学べるイラスト通信講座は、本格的なイラスト通信講座と比較すると、短期間のレッスンでイラストを描くための技術が学べます。

シンプルなレッスン内容となっていて、可愛いイラストのお手本をなぞり模写するレッスンを積み重ねていくことで、動物や女の子、机や椅子などの身のまわりにあるものなど、幅広い種類の可愛いイラストが描けるようになります。

手軽に簡単に可愛いイラストを描くためのスキルを身につけたい方におすすめです。

楽しみながら手軽にレッスンができる

手軽に学べるイラスト通信講座は、1回のレッスンも短時間で済む上に、中には鉛筆やボールペンなど身近な画材とテキストさえあればいつでもどこでもレッスンできるものがあります。

気負わずにリラックスしてイラストについて学べるので、楽しみながらレッスンを続けることができるでしょう。

空き時間にマイペースにレッスンできるので、仕事をしながら楽しくイラストを学びたい方におすすめです。

日常の中で生かせるイラストが学べる

楽しく手軽に学べるイラスト通信講座は、毎日のレッスンを楽しみながら積み重ねていくことで、少しずつイラストが描けるようになります。

また、学んだスキルを日常で生かすためのアイディアが詰まったオリジナルブックがついているイラスト通信講座もあるので、身につけたスキルを身近な場所で生かしやすいでしょう。

受講料がリーズナブルでレッスンを始めやすい

手軽なレッスン内容のイラスト通信講座は、本格的にプロを育成するイラスト通信講座と比較すると受講料がリーズナブルで、イラストのレッスンを始めやすいでしょう。

「ちょっとしたイラストの描き方が学びたいけど絵画教室という感じじゃないし」「本格的な専門学校だと学費がかかるし」など。

様々なことでイラストを学ぶことを迷っていた方にとって、手軽に学べるイラスト通信講座はおすすめです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

オリジナルイラストグッズを作る方法

布に描けるペンやクレヨンなどを使用する

自分ならではのイラストが描けるようになったら紙にイラストを描くだけではなく、布などの別の素材にも描いてみると良いでしょう。

布に描けるペンやクレヨンが売っているので、無地のTシャツやエコバッグ、キャンバス地のスニーカーなどにイラストを描いてみてはいかがでしょうか。

世界にひとつだけの自分のイラストが描いてあるオリジナルグッズを作ることができます。

アイロンプリントシートを使用する

アイロンプリントシートは、自分で描いたイラストのTシャツやエコバッグなどを作る時に便利です。

使い方は簡単で、まずパソコンで描いたイラストを紙に印刷する容量で、インクジェットプリンターを使ってシートに印刷します。

そして、プリント可能な生地にアイロンを使って転写するだけで、本格的なオリジナルグッズを作ることができます。

パソコン・インクジェットプリンター・アイロンプリントシート・プリントしたいグッズさえあれば、楽しいアイテムを作ることができるところが大きな魅力です。

オリジナルグッズ製作業者に注文する

より本格的にイラストのオリジナルグッズを作りたい場合には、オリジナルグッズ製作業者に注文すると良いでしょう。

プリントしたいイラストを業者に送って、印刷するアイテムと製作するアイテムの数などを伝えることで、手軽にオリジナルグッズを作ることができます。

幅広いアイテムに印刷できるので、イメージ通りの本格的なオリジナルグッズを作ってみたい方におすすめです。

オリジナルグッズの幅広い使い方

お気に入りのアイテムとして大切に使う

自分のイラストがプリントされたオリジナルグッズを作ったら、お気に入りのアイテムとして大切に使うと良いでしょう。

学校や職場、お出掛けの時などに自分ならではのオリジナルグッズを使うことで、毎日楽しく過ごすことができます。

周囲のたくさんの方に自分のイラストを見てもらう機会となるので、イラストを描く喜びが大きくなるでしょう。

身近な方に気軽にプレゼントしてみる

イラストのオリジナルグッズを使用する中で、イラストグッズが褒められ、同じものが欲しいという方が現われるかもしれませんね。

そんな時、身近な方に自分のイラストのオリジナルグッズをプレゼントしてみると良いでしょう。

喜ばれる上に、自分のイラストがさらに様々な人に目に留まるチャンスとなります。

オリジナルグッズの自分のお店を開いてみる

イラストのオリジナルグッズを趣味で作るのも良いですが、周囲の方に好評で人気が高まっているようであれば、イラストのオリジナルグッズを販売するのも良いかもしれせん。

現在は、ネットショップを作ることができるサイトなどがあるので、店舗がなくても自分のお店を作ることができます。

オリジナルグッズの展示即売会イベントを開いてみる

イラストを描いている方が身近にいたら、オリジナルグッズの展示即売会イベントを開いてみるのも良いでしょう。

イベントを開くことで、より多くの方に自分のイラストを見てもらうことができます。

また、会場で自分で作ったオリジナルグッズを販売することで、たくさんの方に使って頂く貴重な機会となるでしょう。

データ入稿できるとオリジナルグッズを作る時に便利

オリジナルグッズを作ることで、イラスト通信講座で身につけたスキルを楽しみながら生かすことができます。

より本格的なアイテムを作りたい時、オリジナルグッズ製作の業者に注文すればまとまった数のアイテムを作ることができます。

アナログのイラストでもデータに変換することはできますが、イラストのもとの色がうまく表現できない場合があります。

そんな時、パソコンやタブレットを使ってCGでイラストを作成してデータ入稿できれば、イメージどおりのオリジナルグッズを製作しやすいでしょう。

イラストのスキルを身につけた後、CGでイラストを描く方法などを学ぶことでより幅広いイラストの活動に役立ちます。

CGイラストのスキルの学び方とは?

CGイラストは、イラストの描き方の基本が分かっている場合、パソコン・イラストのソフト・ペンタブレットがあれば様々な方法で学ぶことができます。

独学で学ぶ場合には、インターネット上に公開されているソフトやペンタブレットの使い方を見ながら学ぶのも良いでしょう。

使い方の説明を見てもイラストのソフトやペンタブレットの使い方がまったく分からないという場合は、次なるステップとして、CGイラストの描き方が学べるイラスト通信講座で学んでみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

手軽に学べるイラスト通信講座は、レッスン期間が比較的短いので楽しみながら集中してレッスンすることができます。

レッスンを通してイラストを描く楽しさを実感しながら、日常の中ですぐに身につけたスキルが生かせるところが魅力です。

オリジナルグッズを作ることで、自分のイラストに興味を抱く方が増えればイラストを描く機会が増えるので喜びも大きなものとなるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ