おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ゲームをするならタブレット端末が最も適しているという5つの理由

   

タブレット端末はスマートフォンと違い画面も大きくなっています。

そしてそれゆえに動画を見たり画像を編集したり文書や絵を製作したりとスマートフォン以上に出来る事も多いです。

そんなタブレット端末はゲームをするのにも最適であり、スマートフォン用のゲームも実はより派手により綺麗に操作できてしまいます。

タブレット専用のゲームもあり、ゲームマニアにも嬉しい端末なのです。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

スマホと同じようにゲームアプリが使える

最近流行りのスマホゲーム、例えば常にセールスランキング1位のFateGOやポケモンGO、他にも人気が高いグラブルにパスドラ、モンストはどれもタブレットで操作可能となっています。

ポケモンGOの場合位置情報やカメラなど色々と制約がありますが、それらを網羅しているタブレットならきちんと動きます。

外ではスマホ、家ではタブレット端末をしようするという生活の人でタブレットでゲームをしたいという方は多いと思いますが、中にはきちんと互換性のあるゲームアプリもあるので自分のプレイしているゲームはタブレットでも可能なのか調べてみると良いです。

互換性があるタイプなら家の中ではタブレットでゲームをするという事も可能になり、娯楽がより楽しくなります。

対応しているタブレットの例え

主にこれら人気のあるゲームに対応しているタブレットはandroidならnexusシリーズやSONYのXperiaのタブレットなどです。

iOSの場合はiPad1択になります。

おすすめはandroidのnexusシリーズとXperiaであり、iOSのiPad非対応のゲームでも対応している可能性があるからです。

しかしandroidの場合は対応していないタブレットというのももちろんあるので、その辺りはゲームの公式サイトなどで確認して見るのが良いです。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

画面が大きく操作性向上

ゲームをよくプレイする人はやはり大きな画面で操作したいと思う人が多いでしょう。

スマホの画面も最近は大きくなっていますが、タブレットなら更に大きく操作も誤ってタップしにくいように改良されているのが多数ありゲーム画面によるストレスの溜まり具合も減っていきます。

誤って戻るボタンを押す事も、無駄な買い物をする事も、コメントを入力するときの間違いも格段に減るのがタブレットの利点でもあります。

更に最近は解像度も飛躍的に向上しており、タブレット端末の解像度でゲームをするのは慣れるとスマホではもうやれないと思う程です。

最近はスマホゲームのイラストもどれもより洗練された美しい物が多くなっているので、大きな画面で見るメリットはあります。

対応しているタブレット端末の例え

高画質で画面の大きいタブレットと言うと、android機の場合ならHuaweiのmediaタブなどがやはり綺麗です。

解像度は圧倒的であり、カメラ性能がやや低めではあるのですがゲームをしたりネットの綺麗な画像を見たりする時にはおすすめです。

他にはlenovoのタブレットなども画質が良い方です。

有機elの色鮮やかな色彩でゲームを楽しみたいならgalaxyタブレットなどがおすすめです。

有機elをタブレットに取り入れているメーカーはまだまだ少ないのですが、これから主流になる可能性もあるので期待しておいても良いです。

タブレット端末なので持ち運びも苦になりにくい

タブレット端末はスマホよりは大きいとは言え持ち運べない程大きくもなくサイズも7インチなどがありカバンに収納出来る事も可能です。

ちょっとした旅行にも持って行けるので、旅行先や旅先でスマホではなくタブレットでゲームをしたいという時にも便利です。

車内で操作するのにも問題はなく、子供用に持って行って遊ぶというのも出来ます。

おすすめのタブレット端末の例え

持ち運びに最適なのは重量が軽くてサイズもあまり邪魔にならない程度の物がおすすめです。

iOSのiPad miniはiPadよりも小さくて、でもゲームをスマホよりも大きな画面でプレイ出来るサイズ感なので実に良いタブレットです。

重量もかなり軽く、小さい子でも持っていて疲れにくいようになっています。

androidならXperiaのタブレットが10インチとやや大きめなのに世界最薄、最軽量のタブレットとなっているのでおすすめです。

重量は400g以下で、スマホと同じような重さ感覚で軽々持てます。

iOSからWindowsまで多種多様

タブレット端末には大きく分けて3つのカテゴリというのが存在します。

OSというタブレットの中身がそれぞれ異なっており、それによって対応しているゲームの種類やゲームの動きなどもかなり変わってきます。

ゲームをより良くプレイしたいというなら覚えておいて損はありません。

その3つというのはAppleから提供されているiOS。

googleから提供されているandroidOS。

そしてMicrosoftから提供されているWindowsです。

iOSとandroidOSは最近のゲームなら両方に提供されている事が多くなっていますが、タブレット場合はまだまだ未対応もあったりしてiPadではプレイ出来ないがgalaxyタブレットなら出来るというのがあります。

Windowsの場合は主にパソコンでプレイしていたゲームや、ブラウザゲームと呼ばれるタイプのゲームに強く、人気のあった艦これや刀剣乱舞などもアプリが登場する前にWindowsタブでプレイするという人は多かったです。

対応しているタブレットの例え

iOS対応のタブレットはiPadシリーズとiPad miniです。

それ以外は例外なくありません。

iOSは独自性が強く、Apple以外から販売されていません。

androidOSは逆にgoogleが色んなメーカーに提供しており、対応しているタブレットも多数存在しています。

特にandroidOSの更新頻度が高かったり対応が良くておすすめなのはサムスンのgalaxyシリーズやgoogle自身が協力しているnexusシリーズ、そしてSONYのXperiaです。

MicrosoftのWindowsもandroidと同じく色んなメーカーから販売されていますが、Microsoft販売のsurfaceシリーズがやはり1番良いです。

国産が良いという人なら東芝や富士通のタブレットなんかも安価で求めやすくなっています。

タブレット端末専用ゲームアプリをプレイ

タブレット端末にはスマホには無いゲームもあります。

それはタブレット専用ゲームであり、中にはかなりハマれてしまう物もあります。

そして1番良い点が画面がかなり綺麗でスムーズにプレイ出来るようになっているという所です。

そんなタブレット端末専用、タブレット端末でしかプレイ出来ないゲームは主にiOSとWindowsにあります。

WindowsはFlashプレイヤーを使用したゲームやパソコンソフトなどを使用したゲームもプレイ可能なので、その点が他とは異なります。

タブレット端末専用のゲームの例え

タブレット端末専用のゲームはほぼ無数にあります。

Windowsタブレット専用というのならブラウザゲームはほぼ専用と言っていいです。

パソコンと同じようにプレイ出来ます。

アプリ主体というならパズル系や横スクロール系のゲームはタブレット端末専用というのが多く、iPadならかなりスムーズにプレイ出来る物もあり、探してみるのも楽しくておすすめです。

まとめ

タブレット端末でゲームというのはスマホとやはり大きく異なっています。

今回紹介した5つの点以外にもタブレットでゲームをする利点はまだまだありますし、ゲームを提供しているメーカータブレットでも楽しめるように工夫してくれています。

この機会に一度タブレットでじっくりとゲームをしてみるというのはアリです。

ダウンロードはまんまスマホのゲームをダウンロードする感覚と同じですし、難しくもありません。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - タブレット端末