おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ジャンルによって描き方が違う!【目的別】イラスト通信講座の選び方

   

絵が好きな方の中には、イラスト通信講座で本格的にスキルアップを目指そうとしている方がいるかもしれません。

イラスト通信講座は種類が豊富で、目的に合わせて最適なレッスンを自宅で実践することができます。

絵とひとことで言っても様々なジャンルがあるので、その内容を把握した上でイラスト通信講座を選ぶことが大切です。

ここでは、目的別のイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

写実的な絵画の描き方を学びたい方

美術展で目にするような写実的な絵画の描き方を学びたい方は、毎日コツコツと絵のレッスンを続けることが大切です。

周囲に絵の教室がない場合でも、イラスト通信講座なら自宅で無理なくレッスンできるので継続しやすいでしょう。

写実的な絵画の描き方を学びたい方は、どのようなイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

デッサンのレッスン中心のイラスト通信講座

絵画を描きたいという場合には、絵の描き方の基本となるデッサンのレッスンをしっかり実践することが大切です。

対象物をよく観察して物の形を捉える練習を積み重ねることで、目にした対象物をリアルに描くことができるようになります。

デッサン中心のイラスト通信講座なら、絵画の土台となるものが身につくのでおすすめです。

一通りの画材の使い方が学べるイラスト通信講座

絵画を描く際に鉛筆や水彩絵の具、油絵の具など様々な種類の画材を使います。

それぞれの画材の使い方の基本や応用が学べるイラスト通信講座なら、幅広い表現をすることができるでしょう。

一通りの画材の使い方が学べるイラスト通信講座なら、的確に対象物を捉えるスキルや豊かな表現力を身につけることができるでしょう。

スクーリングで講師から直接学べるイラスト通信講座

イラスト通信講座の中には、自宅でのレッスンに自由選択のスクーリングがついているものがあります。

スクーリングというのは、イラスト通信講座を手掛けているイラスト専門学校の教室に足を運んで、実際にプロの講師のもとでレッスンを受けられる内容のことを指します。

スクーリングを通してデッサン力により磨きをかけることができるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

個性を生かしたイラストの描き方を学びたい方

趣味でもプロを目指す場合でもどちらにせよ個性を生かしたイラストが描ければ、イメージを自分らしく形にすることができるので充実した気持ちで作品作りに励むことができます。

ただ絵の描き方を学んだだけではうまく個性を伸ばすことができないこともありますが、自分の個性を生かしたイラストの描き方を学びたい方は、どんなイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

基礎と応用がしっかり身につくイラスト通信講座

個性を生かしたイラストを描きたい場合には、まずは基礎となるデッサンや線画のレッスンを積み重ねることが大切です。

基礎と応用がしっかり身についてこそ、個性を生かしたイラストが自由に描けるようになるので、まずは一通りの絵の描き方が学べるイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

初心者向けの講座を選べば初歩的なことからイラストのスキルが身につくのでおすすめです。

講師から丁寧な添削指導が受けられるイラスト通信講座

個性を生かしたイラストのスキルを身につけた上で、プロのイラストレーターになりたい方がいるかもしれません。

本格的にイラストレーターを目指すなら、プロの講師から丁寧な添削指導が受けられるイラスト通信講座がおすすめです。

アドバイスをもとにどんな風に絵の上達を目指せば良いか理解しやすくなるので、自宅でのレッスンでも上達が早くなります。

発想力が身につくレッスンがあるイラスト通信講座

誰もが自分だけの個性を持っていますが、それを上手に表現するための発想力がなければ作品にすることができません。

イラストのスキルだけではなく発想力が身につくレッスンがあるイラスト通信講座なら、自分だけの個性をより伸ばすことができるでしょう。

コミック調のイラストや漫画の描き方を学びたい方

漫画の中に出てくるキャラクターのようなイラストは幅広い層の方に人気があります。

イラストに限らず楽しいキャラクターがたくさん登場する漫画を本格的に描きたい場合には、漫画の描き方が学べるイラスト通信講座がおすすめです。

コミック調のイラストや漫画の描き方を学びたい方は、どんなイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

デッサンや線画などの基礎が学べるイラスト通信講座

コミック調のイラストは一見すると簡単な線で楽に描いているように見えますが、しっかりとした基礎的なスキルがあってこそ描けるものです。

いきなりイラストや漫画の描き方から入るのではなく、デッサンや線画などの絵の基礎を学べるイラスト通信講座ならコミック調のイラストや漫画が描けるようになるでしょう。

漫画のストーリーの作り方が学べるイラスト通信講座

コミック調のイラストの描き方だけに留まらず、本格的に漫画を描きたい場合にはイラストのスキルだけではなくストーリーを含めた漫画独自のスキルを身につけることが大切です。

漫画のストーリーの作り方が学べるイラスト通信講座なら、作品のイメージが湧いてきた時に上手に漫画にすることができるでしょう。

漫画家から添削指導してもらえるイラスト通信講座

漫画はイラストとやや違った分野であることから、一般的な絵の指導とは違う漫画独自のレッスンをしていきます。

漫画家として活躍中の講師が在籍しているイラスト通信講座なら、漫画の絵の描き方とストーリーの作り方を併せて学べるのでおすすめです。

添削指導を通してプロならではの観点から貴重なアドバイスがもらえるでしょう。

ユニークな似顔絵の描き方を学びたい方

似顔絵は幅広い層の方に親しまれるイラストのひとつで、似顔絵のスキルがあると周囲の方に絵をプレゼントできるなど日常の中の楽しみが増えます。

趣味としてスキルをマスターしておけば、大切な方にプレゼントすることができますが、本格的に似顔絵を学びたい方は、どんなイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

顔の特徴の掴み方が学べるイラスト通信講座

似顔絵が描けることで周囲の方に絵をプレゼントできるので、身につけたスキルが日常の中で役立ちます。

似顔絵はただ写実的に相手の顔を描き写すのではなく、一人ひとりの特徴をよく捉えてシンプルに作品にすることが大切です。

顔の特徴の掴み方が学べるイラスト通信講座なら、似顔絵のスキルアップを目指しやすいでしょう。

似顔絵の描き方のノウハウが学べるイラスト通信講座

似顔絵の描き方が学べるイラスト通信講座の中には、講師独自の似顔絵の描き方のノウハウが学べるものがあります。

似顔絵は奥が深い分野で、究極にシンプルな線だけでも持っているスキルによっては相手によく似せて描くことができます。

似顔絵の描き方のノウハウが学べるイラスト通信講座なら、効率良く必要なスキルが身につくでしょう。

似顔絵を描く道具が一通り揃っているイラスト通信講座

イラスト通信講座を通して趣味として初めて似顔絵のスキルを学ぶ方の場合、絵を描くための道具を持っていないかもしれません。

しかし、テキストだけではなくレッスンで使用する絵を描く道具が一通りついてくるイラスト通信講座なら道具を買い揃える手間が省けます。

まとめ

イラスト通信講座とひとことで言っても幅広いジャンルがあり、また同じジャンルが学べる講座でもそれぞれの講座の特色に違いがあります。

自分はどんな絵を描きたいかを明確にしてからイラスト通信講座選びをすることで、学びたい内容のレッスンを自宅で受けることができます。

豊富な種類のイラスト通信講座があるので、自分の目的に合わせて最適な講座を選べば自分の可能性を伸ばすことができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ