おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

デザイン力を身に付けたい方におすすめの専門学校を4校ピックアップ!Webデザインの最新スキルも習得できます

   

デザイン力を磨くために専門学校に入学しようと考えている方は、ここで得られる情報を参考にしてみませんか?

世の中に色んな専門学校があるので迷ってしまうかと思いますが、この記事のおすすめの専門学校に絞ることで通いたい学校が見えてくると思います。

読み進めていくうちに、デザイン力を身に付けるのに好都合な専門学校とは何なのか?

という疑問が無くなっていくと幸いです。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

インターネットアカデミー

Webデザイナーになりたい方は、インターネットアカデミーに入学してみてはどうでしょうか?

今まで25,000名の生徒を育ててきた実績があり、プロも入学する程に注目されている専門学校です。

様々な学習ノウハウで生徒をバックアップするので、Webデザイナーになれるのだろうか?

と不安な方も難しく構える必要はありません。

ライブ授業、マンツーマン授業、オンデマンド授業と授業スタイルが豊富で、自分に合った学習ができるのが大きな特徴です。

企業へのインターンシップで職業体験もできて、将来就きたい仕事がより具体化してきます。

勿論就労や転職サポートもしますし、折角高い技術を身に付けたのに職にありつけないことを極力無くせるのが強みです。

Webに特化した専門学校で現場に通用する技術を習得

講師やカリキュラムなどがWebに特化していて、さすがインターネットアカデミーと名乗るだけのことはあります。

ITが急速に発展した時代だからこそ、Webと関連が深いデザイン技術を習得したい生徒が多くなっているわけです。

現場のスキルを身に付けられて、デザイン専門学校で身に付けた技術が現場で役立つだろうか?

と半信半疑な方もご心配なく。

折角現場に通用する技術を専門学校で身に付けるわけですし、現場で活用できるスキル習得が生徒の可能性を押し広げていきます。

最新のWeb技術の普及と幅広い教育機会の提供

政府機関やIT大手企業と共同した活動にも注力している専門学校でして、最新のWeb技術を普及させるためです。

Web上で技術を活かすことが当たり前になった時代だからこそ、政府機関などと一体化した技術革新が鍵を握っています。

インターネットアカデミーでは、受講生以外の一般の方も参加できる教育機会を設けているようです。

生徒と共にWebやITで活躍できる人材になるための技術習得に邁進することも、今の時代に求められている教育の在り方。

受講生ではないからといって爪弾きするのは、幅広い教育の機会を失わせてしまいます。

だからこそ、インターネットアカデミーが独自の教育機会を作り出すことに意識を傾ける気になったのです。

リアルタイムアンケートで生徒のニーズを汲み取る

授業後の満足度をフィードバックするために、リアルタイムアンケートを公開しています。

Webサイトにアンケート結果が公開されることで、その結果に基づいて授業にフィードバックできているわけです。

質の高い授業をするためには、独自のアンケートシステムが必要不可欠であり、生徒が望む授業でニーズに応えるための貴重な手段。

初心者でも分かり易い授業にするにはアンケートが必要とのことで、初心者が挫折しない授業にしていくことも理想的な学校作りに欠かせません。

Webデザイナー入門コース

Webデザインのグラフィック基礎を習得したい方におすすめのコースで、デザインの基本から学べます。

デザインの知識が無くても一から勉強できるのもインターネットアカデミーのメリット。

言わずもがなプロのWebレイアウト技術も身に付けられるので、プロのWebデザイナーを目指している方にもおすすめできるコースです。

ECサイトの画像の更新に携わっている方にも推奨できます。

Webデザイナー入門コースは、入校に必要な条件が無いからどなたでも受講できます。

PhotoshopやIllustratorを学べて、前者はWebページのデザインを制作する技術で、後者はイラストやロゴマーク、アイコン作成に関する技術です。

Webデザイナーになる夢を諦め切れない方は、Webデザイナー入門コースに入ってみてはいかがですか?

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

バンタンデザイン研究所キャリアカレッジ

週一から通学できるため、時間があまり取れない方でも通学し易いです。

Webデザイナーになりたい多忙な社会人が少なくないでしょうし、そうした方の受け皿になる専門学校がデザイン業界の発展に貢献します。

6ヶ月や12ヶ月の学習に対応した29コース用意されていて、グラフィック、イラスト、Webを学べるコースも例外ではありません。

アートディレクターコースやグラフィックデザインコース、イラスト&アートコースなど数多く、デザイン関連の仕事に就きたい方が興味を惹きそうなコースです。

月々4,250円から通学できて、お金に余裕が無い方でも無理なく通えます。

プロ講師の下で学べて、1クラスにつき10〜20人の少人数です。

人数が少ない方が一人ひとりの生徒に目が行き易いため、少人数制を採用している専門学校もおすすめできます。

交流会で人脈を広げて無料授業で経験を積める

交流会で人脈を広げることにも積極的な学校で、Webデザイナーとして活躍し易くするための人脈が生徒の支えになっていきます。

同業者の協力が必要になったときに広い人脈があると助かりますし、仕事を円滑にする上でも人とのつながりは大切です。

交流会で無料授業が受けられて、普段の授業とは異なる経験を積めるのがポイント。

授業以外で得られる知識と技術が生徒の力となり、デザイン業界で通用する人材育成に役立ちます。

デジタルハリウッド

Webデザイナー専攻が設けられていて、ハイブリットラーニングシステムでスキルを習得できます。

Web制作会社で使用される技術を学ぶのに特化しており、Webデザイナーの高度な専門知識を身に付ける上で好都合な学習が可能です。

現役のデザイナーがサポートするため、現場で活用される技術を肌身に感じながら勉強できるのもデジタルハリウッドの特色。

マンツーマンで指導するので、分からないところで躓きそうになっても徹底したサポートで生徒を挫折させません。

マンツーマンならば質問し易く、疑問点を一気に解消できるので効率良く技術を物にできます。

Winスクール

Webデザインの最新スキルを身に付けられて、確実に資格が取れる専門学校です。

WEBスタンダードだとHTMLとCSSの勉強ができて、Webデザインの基礎を習得するには好都合。

グラフィックデザインに欠かせないPhotoshopも学べるので、グラフィック作成に関わりたい方におすすめのコースです。

Photoshop講座の場合はIllustrator講座と振り替けることができて、途中で別の講座を勉強したくなったときに便利。

費用は178,000円で、学習時間は150分を20回分で合計50時間です。

受講期限は5ヶ月であり、その期間内に技術を習得できるかがコース選定のポイント。

無料体験もできるので至れり尽くせり。

あなたもWEBスタンダードで技術を磨いてデザイン業界の一員になりませんか?

まとめ

Webを通した技術の向上を果たしたい方のおすすめ専門学校は参考になりましたか?

デザイン力を身に付けたくて専門学校を探している方に向けた情報が役立つことを願います。

Webデザイナーになるために必要な技術の習得で躓いている方でも、ここで紹介した専門学校が救いになる可能性が高いです。

夢を形にするためには、適切な学校選びも大切なのは言うまでもありません。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ