おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ノートPCにはない大きな魅力が詰まっているタブレット端末

   

エイスース 7.9型タブレットパソコン ZenPad 3 8.0 SIMフリーモデル (ブラック)ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4

タブレット端末には、ノートPCなどにはない魅力が多く詰まっていると言えるでしょう。

その魅力をしっかり理解して選ぶことができれば、より快適により楽しく仕事やプライベートを行うことができるはずです。

そのためには、まずはタブレット端末にはどのような機能が備わっているのかを理解することから初めてみることが大切です。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

企業でも積極的に活用しているタブレット端末

工事現場でも活用されている

タブレット端末は個人の利用だけではなく、企業の中でも積極的に利用されてきています。

とくに工事現場での利用はとても多く、そのメリットは多くの書類を持ち運ぶことなく全ての確認をタブレット端末で行えるメリットがあるからです。

工事現場は規模によってはとても広くなってしまい、現場監督などが現場内を見て回るときには今までは大量の書類を持って移動していました。

建築現場では作業項目がとても多く、それぞれの作業内容に合った書類を持ち運ぶ必要があります。

その多くの書類をタブレット端末一つの集約しておけば、ストレスなく現場内を移動しながら仕事ができるようになります。

また、最近のタブレット端末はバッテリーの容量も大きくなっていますのでバッテリー残量を気にすることなく仕事を行うことができるでしょう。

お客様へのプレゼンもタブレットで行える

取り引き先の会社で小規模なプレゼンを行う場合でも、タブレット端末を活用することができます。

タブレット端末の魅力は、手元で誰でも直感的に操作ができることです。

こうしたメリットを利用すれば、タブレット端末をお客様に渡して操作をしてもらい、資料の確認をしてもらうこともできるのです。

書類を眺めるように手軽に確認をしてもらうことができますので、大人数の大規模なプロジェクターを使用するようなプレゼンではない限り、十分お客様に伝えることができる説明ができるでしょう。

手軽にいつでもどこでもプレゼンが行える端末を探している場合は、やはりタブレット端末をおすすめします。

私が絶対おすすめする液晶タブレットランキングベストはこちら

スポンサーリンク

タブレット端末とノートPCどちらにするべきか

立ち上がりが早い

タブレット端末を購入するときには、ノートPCの購入と迷うはずです。

使い慣れているPCの方が積極的に利用する可能性が高いと考え、ノートPCを選んでしまう人も多いかもしれませんが、タブレット端末にはノートPCにはない魅力がとてもたくさんあるのです。

中でも一番の魅力と感じるのは立ち上がりがとても早いことです。

ノートPCの場合、電源を入れてから実際に使用するまでには時間がかかってしまいます。

すぐにお客様に説明をしなければならない、すぐに調べ物をしたいと考えていても立ち上がりに時間がかかってしまえばお客様に迷惑がかかってしまうでしょう。

しかし、タブレット端末であればすぐに立ち上がりますので、お客様に迷惑がかからないだけではなく、自分自身もストレスなく操作することができるでしょう。

持ち運びがとても楽

ノートPCはとても小型の物でもキーボードがありますので大きく重たくなってしまいます。

しかし、タブレット端末は液晶画面のみのサイズなので持ち運びがとても楽に感じます。

モバイル端末を選ぶ上で、この持ち運びが便利と言うことは大きなメリットになるでしょう。

仕事だけではなく、旅行に持っていく場合でも小さく薄く軽量であることは必須のことだと言えます。

持ち運びと言った比較をした場合は、間違いなくタブレット端末が有利になってくるはずです。

安い価格で購入できる

ノートPCは最新型になるとどうしても高額になってしまいます。

手軽に購入できる価格でなければ、購入すること自体に迷いが生じてくるでしょう。

しかし、タブレット端末はノートPCに比べ比較的安く購入することができるメリットがあるのです。

メーカーやスペックによって違いありますが、安いメーカーを上手に探すことができれば高性能でありながら気軽に購入できるでしょう。

安価で人気のタブレット端末3選

ZenPad38.0

エイスース 7.9型タブレットパソコン ZenPad 3 8.0 SIMフリーモデル (ブラック)ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL-BK32S4

ZenPadシリーズは、安くさらに高性能であることで人気が高まっています。

なかでもZenPad38.0は、ZenPadの3世代目に位置するタブレット端末でありで8インチの大きな画面サイズが魅力的であり、さらに高性能であるメリットガあります。

最大の特徴は、2Kの高解像度ディスプレイでしょう。

安いタブレット端末は画質が悪いと言ったイメージがあるかもしれませんが、ZenPad38.0はそのようなことは一切感じないでしょう。

また、前面に搭載されたデュアルフロントスピーカーはとても迫力があり、仕事だけではなくプライベートでも楽しむことができる性能となっています。

タブレット端末は充電に時間がかかってしまうと言うデメリットがありますが、このZenPad38.0は、急速充電に対応したSubtypes-Cを搭載しているので、充電をストレスなく満タンにできる魅力があります。

本格的な格安タブレットを探しいる人にはおすすめできるモデルです。

MediaPadT27.0Pro

PLE-701L/T27/G [MediaPad T2 7.0 Pro/Gold]

MediaPadT27.0Proは、片手で持ちやすい7インチサイズを採用しているタブレットです。

タブレット端末は便利である半面、どうしても画面サイズが大きく両手で操作をしなければならない問題がありますが、このMediaPadT27.0Proであればストレスなく片手で手軽に操作できます。

また、ブルーライト軽減機能を搭載していますので、夜でも目に刺激が強い光を受けることは少ないでしょう。

7インチサイズは、ちょうど文庫本と同じくらいのサイズのため、小説などをよく読んでいる人には最高のサイズだと感じるはずです。

持ちやすいサイズのハイスペックタブレットを探しいる人にはおすすめです。

YOGATab3Plus

Lenovo タブレット YOGA Tab 3 Pro 10 SIMフリー(Android 5.1/10.1型ワイド/Atom x5-Z8500)ZA0N0020JP

YOGATab3Plusは、一般的なタブレットの形とは大きく異なっている部分に魅力があります。

タブレット端末には珍しいスタンドが付いていますので、動画などを見るのにとても適していると言えるでしょう。

さらにYOGATab3Plusは、防滴対応になっているためキッチンで料理手順などを確認しながら使用するのにちょうど良いと言えるでしょう。

またバッテリー容量は9300mAhと、かなり大容量サイズになっているため時間を気にすることなく動画などを楽しむことができるでしょう。

タブレット端末を初めて選ぶ場合

まずは使用目的をはっきりさせる

これからタブレット端末を購入しようと考えている人は、まずはどのような使用を行うのかを把握することから始めましょう。

一口にタブレット端末と言っても、端末のスペックやメーカーによって価格が大きく変わってきます。

高価なタブレット端末は必要ないと考えている人であれば、なおさら必要とされる機能をしっかり見極めることができる知識を身につけて選ぶことが重要なポイントになってくるでしょう。

そのためには突発的に購入するのではなく、時間をかけて検討することが大切となります。

まとめ

タブレット端末はプライベートだけではなく、仕事場でも活用できる魅力があります。

画面サイズや使い勝手の良さ、または立ち上がりの良さなど、タブレット端末が持っている能力を活用できる場面はとても多いでしょう。

初めて購入する場合には、安くてもハイスペックなタブレット端末がありますので上手に選んで楽しんでみましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - タブレット端末