おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

プログラミング学習成功の秘訣はプログラミングスクールだった

   

IT社会において、プログラマーの存在やプログラミングが出来る人の需要が高まっています。

また、プログラマーなどのエンジニアは需要が高いこともあって、高い報酬を期待することが出来る職業でもあります。

ただ、プログラミング学習をするにあたって、学習途中で挫折してしまう方も実際に多いです。

今回はプログラミング学習で挫折しないプログラミングスクールでの学習方法や、成功するための方法を紹介します。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

私のプログラミング学習の実体験

私は一時期、独学でプログラミングの勉強をした体験があるのですが、その時は3回くらい挑戦しては挫折すると言った事を繰り返していました。

最初の「Hello. World」の文章をパソコンの画面に表示させる所まではうまく出来たものの、それ以降が全く続かなかった感じです。

私が挑戦した言語はVBやJAVAだったのですが、JAVAではクラスやメソッドという専門用語が沢山登場し始めた途端に頭がごちゃごちゃになりました。

途中で一つでも理解できない部分が出てくると、プログラミング学習は行き詰まってしまう事も多いです。

ですから、プログラミング学習は行き詰まらない方法で学習する事が肝心となります。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

成功の秘訣はプログラミングスクール

そして、プログラミング学習で挫折を繰り返していた私が、挫折せずに学習を進められるようになった秘訣はプログラミングスクールにあります。

独学で勉強していた頃は全く学習が進みませんでしたが、プログラミングスクールに通うようになってからは、面白いようにプログラミングが分かるようになりました。

勉強をこれからスタートするなら、プログラミングスクールに通うのがおすすめです。

独学で勉強していた頃は1年経っても、一向にプログラミング習得が進みませんでしたが、プログラミングスクールに通ったらたった3ヶ月でプログラミングの基礎を覚え、簡単なプログラムを組めるようになりました。

プログラミング学習は専門スクールが良い3つの理由

プログラミングスクールで学習する方法はとても有効です。

独学で学習する方法には無いメリットもあります。

以下、プログラミングスクールの良さを挙げていきます。

行き詰まりにくい

独学で学習する場合は基本的に一人ですので、行き詰まったら自分で問題を解決しなければいけなくなります。

しかし、プログラミングスクールでは、先生が参考書の内容をもとに、分かりやすく解説をしてくれるので、行き詰まるということが非常に少ないです。

これがプログラミングスクールで学習することの一番のメリットと言っても良いでしょう。

また、独学でプログラミングの学習をして挫折してしまうと「苦手意識」が芽生えてしまい、更に学習が捗らなくなったり挫折してしまったりする原因となります。

苦手意識を作らないためにも、プログラミング学習をスタートする時は、最初からプログラミングスクールで学んだほうが良いです。

周りに人がいることでモチベーションや集中力アップ

基本的にプログラミングスクールは、塾のようにマンツーマンのというものが無く、周りには同じく「プログラミングをマスターしたい」と考える人が沢山います。

同じ目標を持つ人が周りにいることで、学習意欲が高まり、集中力が続きやすいのもプログラミングスクールを使うメリットです。

また、塾の受講生と仲良くなって友達を作っていけば、勉強で困った時に励ましてもらえたり、分からない場所を教えてもらえる事もあります。

独自のテストや復習問題で覚えたことの定着が進む

プログラミングスクールによっては、覚えたことを忘れないように、応用できるように独自のテストや復習問題を作っている所もあります。

授業の進捗具合に合わせて、定期的にそれらのテストがあれば、プログラミングをより自分の知識や技能として定着させることが出来るでしょう。

独学で学んでいる方は、そのようなテストを自分で作るのは時間がかかるだけではなく、作るの時代が難しかったりします。

小中高校のような学校で学ぶような感じで学びたいときにも、プログラミングスクールは便利です。

その他のプログラミングスクールの魅力

プログラミングスクールは上記に挙げるメリットの他にもメリットや魅力があります。

例えば、プログラミングスクールは次のような魅力を持つ学校も多いです。

フリータイム制や通信制で楽々学べる

プログラミングスクールで学習するのは、高齢者の他に社会人などのビジネスマンも多いです。

ビジネスマンの場合は自己啓発や、就職や転職で活かせる技能を身につけるために学ぶ方がいます。

ただ、社会人は普段は仕事で忙しく、仕事終わりにプログラミングスクールに通って学習するのが困難な事もあります。

そこで、プログラミングスクールではフリータイム制で都合の良い時に学習することが出来たり、通信制で在宅で学べる学校も多いです。

個人のライフスタイルに合わせて色々な学習スタイル、学習コースがあるので、プログラミングスクールを選んで受講していきましょう。

資格取得の勉強が出来る

スクールによっては、ただプログラミングの学習カリキュラムが組まれているだけでなく、カリキュラムが資格取得の勉強も兼ねているところがあります。

プログラミングスクールを卒業するだけでも、就職や転職で評価されますが、プログラミングの資格があれば更に良い評価を受けられる可能性も高いです。

資格取得にも力を入れているスクールも沢山ありますので、選ぶ時にはどんな資格取得の勉強ができるかチェックしておくのがおすすめです。

専門学校に行くよりも安上がり

プログラミングを学べる所として、プログラミングスクールの他に専門学校があります。

専門学校はプログラミングスクールよりも進んだ専門的な知識や技術を学ぶことが出来ますが、その反面授業料がかなり高くなってきます。

しかし、プログラミングスクールは数ヶ月や半年程度でカリキュラムが組まれているので、1から2年学ぶ専門学校より断然授業料が安いです。

ちょっと趣味程度でプログラミングを覚えたい時に、専門学校に行くのはナンセンスですので、そんな時にもプログラミングスクールへ通って見ましょう。

一から学び成功したいならプログラミングスクールへ

プログラミングスクールはメリットや魅力が多く、独学より挫折をしにくいので、一から学び成功したい方に大変おすすめです。

プログラミングはいわば数学の勉強のように、苦手と得意が分かれやすいですが、苦手な方もプログラミングスクールで学べば、ある程度使いこなせるレベルには覚えることが出来ます。

書店で販売されている1000円程度のプログラミングの参考書を購入したり、インターネットの無料学習サイトを使って独学で覚えれば、お金もほとんどかかりませんが挫折する可能性は高いです。

特にプログラミングは独学で学ぶのは難しい部分がありますので、手取り足取り教えてもらって、確実に習得したいならプログラミングスクールが最適と言えます。

プログラミングの勉強は急がば回れが良く、着実にマスターしていくことがポイントとなります。

まとめ

プログラミングの勉強は専門のプログラミングスクールで学ぶのが効率が良いです。

また、プログラミングスクールは効率良く学べるだけではなく、プログラミング学習でありがちな挫折をしにくいのも特徴です。

独学がマッチしている人も中にはいますが、知識皆無の状態から学習するならスクールを使ったほうが無難と言えます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - プログラミングスクール