おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ペンタブにも寿命はある?

      2017/09/08

寿命

お気に入りのペンタブでもいつかは寿命がきてしまうでしょう。

やはりこういったものは時と共に消耗してしまいますのである程度は仕方のないことかもしれません。

ただ使い方によっては寿命を延ばすことも可能でしょう。

少しでも長く使い続けたければ、購入時から扱いなどに気を付け大事に使ってあげることが大切です。

人によっては驚くほど長く使っている場合もありますので、努力次第ではかなり違ってくるでしょう。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

通常は4、5年

ペンタブにも寿命はありますが、一般的な年数としてはだいたい4、5年といわれています。

これといって決まっているわけではありませんが、それくらいに買い替えをしている人が多いのではないでしょうか。

使い方にもよりますが、時間と共に劣化してしまいますのでそれを寿命としてとらえ買い替えている人もいるかもしれません。

やはり数年使っているといろいろな部分がすり減ってきたりかなり傷んできます。

ペンタブもそうですが、絵を描いたりするタブレット部分も色がこすれて消えてきたりするのではないでしょうか。

見た目にもかなり使い込んだ感じになっている人もいるでしょうし、使い心地も少し悪くなるかもしれません。

やはり自分で使っていて無理があるなら買い替えたほうがいいかもしれません。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

10年以上使う人も

ペンタブの寿命は通常4、5年といわれていますが、中にはもっと長期間使っている人もいるようです。

確かにいろいろな部分ですり減りや色あせなども出てくると思いますが、そういうのを気にしなければかなり長期間使う事も可能でしょう。

絵が描けさえすればそれでいいという人もいますので、機能面さえ衰えていなければ特に問題ないのではないでしょうか。

人によっては10年使っていても大丈夫という場合もあるようです。

期間としてはかなり長い印象を受けるかもしれませんが、絵を描いているだけですので不可能でもないでしょう。

特に傷みが激しくなるような使い方をしない限り衝撃が加わることもありませんし、それなりにいい状態で保てるのではないでしょうか。

ただその間には芯の取り換えなどメンテナンスも必要でしょう。

ドライバが古くなる

ペンタブの寿命に関係するものでドライバなどもあげられるでしょう。

パソコンでを使うにはドライバをいれないといけませんが、古くなってくると更新ができなくなる場合もあります。

またそれによって新しソフトを入れたくてもできなくなることもあり、何かと不便に感じる事もでてくるでしょう。

特に現状のままで満足しているというのならいいですが、もっと新しいソフトを使いたい場合やさらに技術を身に着けたい場合はやはりペンタブの買い替えなども必要になってきます。

ペンタブそのものはまだ使える状態でもドライバなどが対応できなくなる事もありますので、それもまた一つの節目かもしれません。

その都度対応すれば大丈夫

ペンタブの場合は使い方に気を付けていれば長期間でも使う事は可能でしょう。

持ち歩く場合は別ですが、ほとんど置いているだけの人も多いのではないでしょうか。

芯の交換さえしっかりとしていれば大丈夫です。

また長期間使用する場合は途中でパソコンの買い替えなどする場合もあります。

そういう時はドライバを新たに入れるなどしなければいけませんので、その都度対応することが必要でしょう。

ただドライバを入れることはそれほど難しいことではありません。

気軽にお絵かきを楽しむ程度ならかなり長い期間使用できそうです。

まとめ

ペンタブの寿命は一般的には4、5年といわれています。

ペンタブそのものが故障するという場合もありますが、ドライバの更新や新しい商品の登場などいろいろな事が要因としてあげられるでしょう。

ただ中には10年以上使っている人もいます。

特に機能面などにこだわらなければ、かなり長期間でも使い続けることができるでしょう。

お気に入りのものがあるなら大事に使ってみるといいかもしれません。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ペンタブレット(板タブ), 全件