おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ペンタブの魅力を知ることができれば紙への記入には戻れない

   

ワコム ペンタブレット Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ ホワイト CTL-490/W0

ペンタブにはどのような魅力があるのでしょうか。

今まで紙とペンを使用する機会が多い人は、間違いなくペンタブを利用するべきでしょう。

その便利さやスピーディーさはペンタブでなければ味わうことはできないはずです。

どのようなモデルを購入するべきかは、自分の利用目的をまずははっきりさせることから始めてみましょう。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

これだけは知っておくべきペンタブの魅力

正確な入力ができる

ペンダブの魅力はどのような部分にあるのでしょうか。

今までペンダブを使用したことがない人は、間違いなく使い辛いと言ったイメージがあるはずです。

実際に紙にメモや絵を書いた方が楽で、さらに正確にストレスなく書けるのではないかと考え、ペンダブを使ってこなかったことがあるでしょう。

しかし、ペンダブの進化はとても進んでおり、実際に紙に記載している状況とほとんど変わらない正確な入力ができる魅力があるのです。

一番ネックになっていたはずの正確な文字や絵の入力ができるのですから、ペンダブは使用しなければもったいない存在だと言えるでしょう。

書いた り消したりがスピーディー

さらにペンダブの魅力は同じ画面でスピーディーにさまざまな操作ができることでしょう。

紙であれば記載した文字や絵を再度書くときには、他の紙を使用しなければならないでしょう。

また、同じ紙に書く場合は消しゴムなどを使用して一度消す必要があります。

しかし、ペンタブは他の紙を用意することなく、同じ画面を利用して次々を記載することができる魅力があります。

そのため、外出先で記載する紙などがない場合は間違いなく便利に利用できるはずです。

一度書いた文字や絵を消すときににも瞬時に消すことができます。

紙での記載では得ることができない魅力がとても多いのが、ペンダブの最大の魅力ではないでしょうか。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

ペンダブの能力

筆圧感知機能

ペンダブにはさまざまな機能が備わっています。

中でも注目するべき機能は、筆圧感知機能ではないでしょうか。

今では当たり前の機能になっていますが、この機能はとても画期的であり今までのペンダブの存在を大きく変えるきっかけとなった機能でしょう。

筆圧感知機能は、まさに実際の紙に書いているような感覚を得ることができます。

綺麗な文字を描けるようになっただけではなく、絵を描くときには人物の線にメリハリを付けることができるのです。

メリハリを付けることができるようになったことで、実際に描いているような絵を描くことができるようになります。

こうした機能が標準になっているからこそ、ペンダブの購入はおすすめできるのです。

傾き感知機能

ペンタブには傾き感知機能が備わっており、ペンを傾けることで線の太さを調整することができます。

これは、実際の筆を利用したときに得ることができる感覚であり、この機能があるおかげで絵を描いている感覚がよりリアルになります。

線は描き始めが細くなっているのが当たり前であり、描いていくうちにどんどん太くなっていくものです。

こうした細かい部分にもリアリティーを持たせることができるペンタブは、実際に使用してみなければその魅力を感じることはできないでしょう。

スキャナは必要ない

ペンダブのもう一つの能力は、紙で記載した後に記録として残しておくためのスキャナを必要としないことです。

紙で保管し続けることはスマート ではなく、どこに保管したか分からなくなってしまうでしょう。

そのため、紙はスキャナを利用して保管している人が多いはずですが、ペンダブであればこうしたスキャナは必要なく、そのままデータ保管をすることができます。

必要であればメモリを活用してパソコンなどにそのまま移すこともできますので、保管と言った意味では紙よりもはるかに便利に保管することができると言えるでしょう。

おすすめのペンダブ4選

ワコムペンタブレットIntuosDraw

ワコム ペンタブレット Intuos Draw ペン入力専用 お絵描き入門モデル Sサイズ ホワイト CTL-490/W0

ワコムと言えばさまざまなペンダブを製造している会社として知られていますが、なかでもペンタブレットIntuosDrawは、とても安いモデルとして知られています。

ただ安いだけではなく、ペンダブとして必要な機能はほとんど入っ ていますので購入して失敗したと言うことはないでしょう。

また、画面の立ち上げがとても早いため、いつでもすぐにペンダブを使用して記録を取ることができます。

ペンダブは高いと言ったイメージが強いかもしれませんが、このワコムペンタブレットIntuosDrawは、とてもリーズナブルであり価格以上の良さを実感することができるはずです。

とくに学生におすすめできるモデルです。

HUION Inspiroy Q11K

HUION Inspiroy Q11K 8192レベル筆圧感知 ワイヤレス グラフィック ペンタブ 11インチ作業領域 ペンタブレット

HUIONペンタブInspiroyQ11Kは、高い描画能力がとても自慢のペンタブです。

他のメーカーのペンダブに比べると値段はほとんど変わらなくても、なんと筆圧は8倍の力を持っています。

また、反応速度や読取精度の数値もとても高いため、間違いなく価格以上の良さを実感することができるは ずです。

また、画面サイズが大きめに設定されていますので、さまざまな場面での活用ができるでしょう。

学生だけではなく、ビジネスでも活用することができるペンダブです。

ワコムIntuosArt

ワコム ペンタブレット  Intuos Art ペン&タッチ 絵画・油彩制作用モデル Mサイズ ブラック CTH-690/K0

ワコムのIntuosArtは、少し本格的にペンダブを使用したいと考えている人にはおすすめできるモデルです。

ワコムのIntuosArtの魅力は、ペイントやマンガ、そして写真編集に適した高機能なソフトが収録されていることでしょう。

そのため、文字を記載して記録を残すと言った使い方だけではなく、さらに上級者クラスの使い方とされているクリエーターとしての仕事として活かすこともできます。

感知速度がとても速く、スピーディーな編集作業が行えるため、パソコンを使用しなくても外出先で も想像通りの絵を記録することができるでしょう。

比較的安く購入できることも大きな魅力ですが、価格以上のメリットを感じることができるペンタブであることは間違いありません。

GAOMON S56K

GAOMON 6 x 5インチソフトグラフィックスぺんタブレットサインボードOSU―S56K

GAOMONペンタブS56Kをおすすめする理由は、多くのペンタブの中でも最も安く手に入れることができることです。

5千円でお釣りがくるほどの安いペンダブでありながら、基本とされる機能はしっかり入っています。

さらに画面がとても薄いため、持ち運び時にもストレスを感じることは少ないでしょう。

GAOMONペンタブS56Kは、まさに入門用として購入をおすすめできるペンタブです。

ペンタブを購入する前に

使用目的を考えておく

ペンタブの機能はとても多く、価格帯が高くなれば機能も豊富になっていく傾向があります。

そのため、もしレベルの高い使い方を検討している場合には、極力高価なペンタブを購入することをおすすめします。

重要なことは、ペンタブを使用する目的をはっきりとさせておくことです。

どのような目的で使用するのかをはっきりさせておけば、どのレベルのペンタブを購入するべきかが分かってくるはずです。

まとめ

ペンタブの魅力を理解していない人は多いでしょう。

使用したことがない人は、ペンタブを使用したときには感動するはずです。

そのリアルな書き心地など、ペンタブならではの使用感は、一度使用してみて実感してみましょう。

また、ペンタブを初めて購入するときには、まずはどのような使用目的で扱うのかをはっきりさせておくことも重要です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ペンタブレット(板タブ)