おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ペンタブ使用におすすめな人気や評価の高いイラスト作成ソフト

   

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom)  2017年版 |12か月版|オンラインコード版

イラストを描くときに必要なのはペンタブもそうですがやはりイラスト作成用のソフトウェアです。

国内外問わず色んなメーカーからイラスト作成用のソフトが登場しており、中には安価でスペックが低くてもそれなりのイラストが描けるソフトもあります。

今回はそんなペンタブにおすすめなイラスト作成ソフトを無料のもの、有料の、人気ある物や評価の高い物を紹介していきたいと思います。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

無料でイラストを作成出来るソフト

ペンタブはただ持っているだけでもパソコンやペンタブの中にあるペイントソフトやお絵描き用のフリーのサイトなどでも使用できますが、やはりイラスト作成を目指したソフトで使ってこそ本領を発揮します。

そんなイラスト作成ソフトの中でも特に無料で使えるのは無料なのでユーザーも多くペンタブの練習にも最適で初心者にもおすすめです。

基本的にはフリーソフトを集めているサイトや、ソフトの名前で検索した時にトップに表示されていたりするので見つけやすいです。

パソコンへのインストールも簡単であり、丁寧に解説してあるので良く読んでからインストールしましょう。

ファイアアルパカ

高機能なフリーのペイントソフトです。

色んな種類があり、漫画作成用やgifアニメなんかが作れるソフトも提供されております。

その中でもペイントに特化したのがこのソフトとなります。

基本的には他のペイントソフト同様にレイヤー機能もあり、使い勝手も良くて初心者にもおすすめ度は高いです。

さらに良い点としてノートパソコンなどスペックがあまり高く無いパソコンでも使えるというのがあります。

公式サイトからソフトをダウンロード可能で、ダウンロード後すぐに使用できるようにもなっています。

pixia

無料のイラスト作成ソフトの中では有名で愛用者もかなり多いソフトです。

フィルタ機能やエフェクトなども追加出来る点もかなり評価高く、無料だからと言って手抜きな絵は描きたくない。

というこだわり派の人におすすめです。

レイヤー機能、焼きつき機能、マスク機能などもあり、更にペンタブの筆圧感知も設定出来るのでペンタブの練習台としてもかなり良いソフトでもあります。

名前を検索すればすぐ公式サイトやフリーソフトサイトから見つけられ、そちらからダウンロード可能です。

pixia専用の講座サイトも充実しており、イラスト初心者にもかなり優しいです。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

有料でイラストを作成出来るソフト

イラスト作成ソフトは無料もありますがやはり多機能、高機能でペンタブを使ってプロ並みのイラストを描きたいと思うなら有料のを使うのがベストです。

どのイラスト作成ソフトも基本的に最初の1ヶ月だけ無料で体験出来る体験版があり、自分に合うかどうかを確認することも出来ます。

有料版は安いものから高価なものまで様々ありますが、その中でも人気のあるイラスト作成ソフトと使いやすいイラスト作成ソフトを紹介したいと思います。

人気のあるイラスト作成ソフト

イラスト作成ソフトにも人気というのがあり、プロがよく使うソフトはアマチュアの方にもかなり評価されていたりもします。

特に人気というか定番の有料人気ソフトはAdobeメーカーのソフトであり、イラストだけでなくペンタブを使って写真加工やフォントの作成なども出来るので月額料金が割高でも支払う人はかなり多いです。

プロなら持っているのが当たり前というくらいの定番ソフトです。

Photoshop

PhotoshopはAdobeが販売提供しているイラストや写真加工の最高峰、スペック最強のソフトです。

ペンタブの設定もかなり細かく設定出来、更に使えるペン先の種類もかなり豊富で国内外、プロアマ問わず人気高いソフトです。

Photoshopで出来ないことは無いというくらい写真加工もイラスト作成も全てPhotoshopで可能であり、gifアニメも作れたりします。

しかし非常に要求されるスペックもその分高くなり、値段も高価です。

使う人をかなり選ぶかもしれませんが、プロのようになりたい、プロを目指しているというのならおすすめなソフトではあります。

Illustrator

Photoshop同様にAdobeから販売提供されているイラスト作成ソフトです。

Photoshopは主に写真加工でイラストも作成出来る万能ソフトであるならIllustratorはそのイラスト作成に大きく特化したソフトとなります。

Illustratorには線を修正したりする機能が搭載されており、ポップなイラストなどがかなり綺麗に作成出来るようになっています。

商業イラストレーター用という位置付けですが、初心者やアマチュアでももちろんイラストを作成出来ます。

使いやすいイラスト作成ソフト

PhotoshopやIllustratorのような人気では無いですが、プロの方からアマチュアまでかなり使いやすいと評価されているイラスト作成ソフトもあります。

特にペンタブや液タブに特化したソフトは最近は漫画家にも人気があり、国内だけならPhotoshopやIllustrator以上の人気もあるかもしれないソフトです。

sai

アマチュアに非常に人気のあるイラスト作成ソフトです。

国内大手イラスト投稿サイトの投稿数もかなり高いソフトであり、何よりも有料ソフトの中で多機能なのに安価て要求スペックも低いという点でアマチュアの方や初心者も手に取りやすいソフトとなっています。

機能としてはシンプルにイラスト作成だけを目的としている点であり、色塗りや写真加工、フォントを入れるという機能は少ないもしくは無いという感じになっています。

プロの方でもsaiでイラストを作成し、Photoshopで背景や文字入力をするという分担作業をされている方もいるくらいです。

特徴はペンタブの筆圧感知がPhotoshopと同等かそれ以上に使いやすいという所と線画作成が非常に楽という所です。

ペンタブを使う際にはかなり気にする部分を補ってくれており、イラスト作成だけを目的としている人にはおすすめなソフトではあります。

CLIP STUDIO PAINT

通称クリスタと呼ばれているペンタブ、液タブに特化したイラスト作成ソフトです。

saiよりも液タブやペンタブを直感的に扱える点が非常に優れており、更に機能もイラスト作成に必要な機能だけでなくフォント入力や漫画作成ソフトのような機能も一応入っている点で同人作家や新人イラストレーターなどに人気があります。

こちらもPhotoshopよりも安価で要求スペックもそこまで高くない点が人気であり、特にアマチュアだがプロ並みの物を要求されている同人界隈で人気の高いソフトです。

同じメーカーのコミックスタジオの方と連携も可能であり、ソフト2つだけで漫画とその表紙を作れるというのが特に評価が高い理由にもなっています。

ペンタブで漫画家を目指す人や、イラストだけでなく漫画も最終的に描きたいという人にはおすすめなソフトではあります。

公式サイトだけでなくAmazonなどからもソフトを購入可能となっています。

まとめ

ペンタブは持ったままだけではその本領は発揮されませんが、使うソフトによってペンタブは魔法のペンに早変わりします。

そのソフト選びは大変ですし、どのソフトにも魅力が沢山あります。

なので無料版や人気あるのだけでなくマイナーでもあまり利用者がいない物でも体験版を使用し自分に合ったソフトを選ぶのが上達も早くなります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ペンタブレット(板タブ)