おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

モニタアームにディスプレイ以外のものをつけるならば何が効果的?

   

Loctek モニターアーム&ノートパソコンスタンド ガス圧式 横/縦型2台設置可能 D5DL

モニタアームは、基本的にはディスプレイをつけて使用するものになります。

しかしモニタアームには、違うものを取り付けることもできます。

そうして違うものを取り付けて、しかもそれが便利なのであれば、そんな風にモニタアームを使うというのもアリです。

使い方が広がれば広がるほどコスパはよくなりますから。

そこでここでは、モニタアームにディスプレイ以外のものをつけるならば何が効果的かということについて見ていきます。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

タブレット端末がおすすめ

モニタアームにディスプレイ以外に着けていくのであれば、タブレット端末がおすすめになります。

モニタアームにタブレット端末をつけていけば、タブレット端末をディスプレイのようにして使用することが出来ます。

しかしそれはあくまでもタブレット端末なので、タッチパッドで動かしていくことが出来ます。

見やすい位置にある上にしかもタッチパッドで動かしていけるわけなのですから、ただディスプレイとして使用するだけではなく、それで調べ物をして、それを見ながらパソコンの入力作業をしていくというような、電子辞書的な使い方もできるようになります。

当然ディスプレイとしても、タブレットを手でもって見るよりははるかに見やすくなりますから、効果的です。

モニタアームにディスプレイ以外でつけていくのであれば、やはりタブレット端末が一番なのです。

なるべく近くに着ける必要がある

そうしてタブレット端末をモニタアームにつけていくためには、モニタアームをデスクの手前側に着けていく必要があります。

というのも、奥側にタブレット端末をつけてモニタアームをつけていくと、如何せんタブレット端末が遠くなるのです。

そうしてタブレット端末が遠くなってしまうと、どうしても操作はしづらくなります。

タブレット端末をモニタアームにつける場合には、普段は気にしなくてもよいディスプレイでの操作について気にしないとならなくなるのです。

操作がしづらくて結局あまり操作しなくなってしまうのであれば、モニタアームにタブレット端末をつけて使用していく意味もなくなってしまいますから、そうならないように、タブレット端末を付けたモニタアームはデスクの手間側に着けることをおすすめします。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

モニタアームにはテレビをつけるのもアリ

モニタアームには、テレビをつけるのもアリになります。

たとえば支柱取付けタイプのモニタアームを使用していたら、そこに液晶テレビをつけるようにするだけで、テレビボードがいらなくなります。

テレビボードがいらなくなるというのは、すごく大きなメリットです。

意外と邪魔なテレビボード

基本的には、液晶テレビを下において使用する際にはほとんどの方がテレビボードを使用するものです。

でも、テレビボードは意外にスペースを埋めてしまうものなのです。

それによってスペースが埋められてしまっていたら、その分部屋は狭く見えてしまいます。

部屋は、狭く見えるよりは広く見えた方が良いに決まっています。

だから、モニタアームを使用して液晶テレビを浮かして、テレビボードをどかすことが出来るようになるというのは大きいのです。

見た目のおしゃれ感も増していく

また、液晶テレビをモニタアームにつけて液晶テレビを浮かしていくことによって、見た目のおしゃれ感も増して行きます。

最近でこそあまり珍しいものではなくなってきましたが、やはりまだ一番多いのはテレビボードに液晶テレビを置いているというパターンです。

そのパターンから外れていき、しかもテレビが浮いているようになるわけなのですから、よりおしゃれに見えるようになるのは当然なのです。

重さには注意が必要

ただ、そうしてモニタアームに液晶テレビをつけていく際には。

重さに注意が必要になります。

液晶テレビは、パソコンのディスプレイと比べると重たいことも多いです。

同じサイズ感でも重たいことが多いのです。

そしてさらに、液晶テレビはパソコンのディスプレイと比べると大きいことも多いです。

ただでさえ重たい上にさらにサイズも大きいとなれば、より重たくなるのは当然なのです。

モニタアームには耐荷重があります。

それを超えてしまうと、ぼきっと折れてしまい、高い位置から液晶テレビが落ちるということになりかねません。

もしそうなってしまったら、それは大惨事です。

だからそうならないように、液晶テレビをつける際には重さには細心の注意をはらってください。

そしてできればあまり大きなサイズの液晶テレビはつけないようにしていってください。

スマホをつけるのも正解

タブレット端末のみならず、スマホをつけるようにするのもおすすめです。

スマホ用のモニタアームも売られていますし、すでに今持っている使わなくなったモニタアームを改造してつけていくのもアリです。

いずれにしても、モニタアームにスマホをつけるのもおすすめなのです。

居場所が固定される

そうしてモニタアームにスマホをつけていくメリットは、いくつかあります。

まずやはり、目に入る位置にあるので、連絡が来たらすぐに反応ができるようになるということ。

また、最近のスマホは画面もそれなりに大きいです。

画面が大きいわけですから、それで何らかの資料を見たり、あるいは動画を見たりしながら作業をするのもアリだということになります。

こんな風にいろいろなメリットがあるわけなのですが、その中でも特に大きいメリットは、居場所が固定されるということです。

居場所が固定されるようになれば、スマホの置き場所が分からないであわてることはなくなります。

だいたい出かける前くらいにスマホがないことが分かるので、スマホがないとあわててしまうものです。

でも、居場所が固定されていればそうなることはないので、安心です。

スマホをなくしがちな人にはとくに、スマホにモニタアームを使用するというのはおすすめできます。

紙資料をつけられるようにするのも便利

モニタアームに紙資料をつけることができるようにするのも、すごく便利です。

たとえばモニタアームの本来であればディスプレイを固定するところに、クリップをつけたりして、それで紙の資料を固定することが出来るようにするのです。

そうすることによって、紙の資料を広げるスペースがいらなくなります。

紙の資料を広げるスペースが邪魔

モニタアームは、デスクの上のスペースを確保する為に使用するものになります。

デスクの上のスペースは、確かにディスプレイの足によって埋められている範囲も大きいです。

でも、紙の資料を広げたら、それが一番スペースを埋めてしまうということは間違いありません。

だから、一番邪魔なのは紙の資料なのです。

そんなすごく邪魔な紙の資料をどかすことが出来るようになれば、その分デスクの上はすっきりして、スムーズに作業ができるようになります。

なので、紙資料をモニタアームにつけられるようにするというのは、すごく効果的なことなのです。

そんなすごく効果的なモニタアームの使い方ですが、紙資料くらいであれば意外と簡単につけることが出来ます。

だから、やろうと思えばすぐにでもできたりするのです。

是非試してみていただきたい活用方法です。

まとめ

モニタアームには、ディスプレイだけではなく、タブレット端末やスマホ、そして液晶テレビや紙の資料をつけていくのも効果的になります。

ディスプレイをモニタアームにつけて使用することに飽きたり、ちょっと雰囲気をかえていきたいなと思ったら、是非こうしたことを試してみてください。

より便利になったりよりおしゃれになったりして、作業もはかどりやすくなります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ