おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

モニタアームは職場の環境自体も変えることができる存在

   

サンコー 4軸式くねくねモニターアーム MARMGUS192B

今までモニタアームの購入に迷っていた人は、まずはモニタアームのメリットについて考えていきましょう。

デスクは少しでも広く使用した方が、仕事の効率は上がっていくことは間違いないことです。

モニタアームを使用すれば、今まで無駄にモニタを設置していた場所に空間ができますので、広々と快適な仕事を行うことができるようになります。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

モニタアームのさまざまな種類

垂直アームタイプ

モニタアームにはさまざまな種類があります。

モニタアームが便利なことは多くの人が理解できているはずですが、取り付け方や選び方が分からないまま、購入に至っていないのが現状です。

しかし、モニタアームの種類や取り付け方をしっかり理解すれば、モニタアームも購入しやすくなります。

まず、一般的な垂直アームタイプは垂直方向へ稼働するだけと言うとてもシンプルなタイプです。

こうしたシンプルさを生かして、ほとんどのメーカーではコンパクトなタイプが発売されていますので、狭いデスクでも簡単に取り受けることができます。

また、水平方向への可動を必要としない場合には、この垂直アームタイプがおすすめなのです。

この理由としては、高価なイメージの強いモニタアームですが、垂直アームタイプはとてもリーズナブルな価格で購入することができるのです。

モニタアームの購入の検討をする場合には、まずはこの垂直アームタイプの検討から始めましょう。

水平アームタイプ

水平アームタイプは高さを固定して、水平方向の動きを細かく変えることを可能にしているのがポイントです。

横方向に簡単に動かすことができますので、横移動が多いデスクでは間違いなく便利です。

例えば隣に座っている人などに、データなどの確認をしてもらうときには、横の人に目の前で確認をしてもらえますので便利に感じます。

しかし、高さを簡単には変えることができないため、横方向にのみ重点を置く人におすすめできるタイプです。

水平垂直アームタイプ

水平垂直アームタイプは、まさに2つの良い部分を合わせ持ったモニタアームです。

横にも縦にも簡単に動かすことができますので、さまざまなシーンで活躍させることができます。

また、自分だけが使うモニタではない場合、自分が見やすい位置に簡単に戻すことができることもメリットです。

自由度が高いため、自分の好みの位置に設置できますので、パソコンを使用するときの疲れなども軽減させることができます。

ただ、価格が少し高めになってしまうと言うことがありますが、多くの人におすすめできるタイプです。

ノートパソコンキーボードアームタイプ

ノートパソコンキーボードアームタイプは、モニタではなくノートパソコン自体をセットするタイプになります。

ノートパソコンのモニタのみを使用したいときには便利であり、ある程度好きな位置でモニタを眺めることができます。

また、ノートパソコンを浮かせたように設置できるため、机の上の作業スペースがとても広がります。

狭い机でも有効活用を行うことができますので、とくに狭いデスクの場合におすすめです。

壁面取り受けタイプ

壁面取り付けタイプは、モニタを壁に取り付け完全に独立させることができるタイプです。

アームにより左右に動かすことが可能であり、さらに無駄なスペースを極限まで活用できますので、スペースの少ないオフィスでは最高のアイテムです。

取り付けに関しては、壁に穴を開ける必要がありますが、スッキリと見せたいと言う意味でもこの壁面取り付けタイプはおすすめです。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

モニタアームを便利に使うメリット

デスクワークの披露が軽減

デスクワークには、パソコンはなくてはならないアイテムです。

今ではパソコンがなければ、作業のほとんどはストップしてしまうと言えます。

しかし、パソコンを利用すれば肩こりや目の疲れなどの披露が溜まりやすくなってしまいます。

こうした状況のときに、モニタアームは強い味方になってくれるのです。

モニタアームで、自分が楽だと感じる位置にモニタを設置すれば、披露の軽減が行えます。

また、作業の状況に合わせてモニタを移動することができますので、常に楽な姿勢で作業を行うことができるようになるのです。

モニタアームの選び方

まずは目的をはっきりさせる

モニタアームを選ぶときには、まずは目的をはっきりさせることから始めるべきです。

どのようなスタイルのデスクを作るのか、またモニタ自体をどのように活用するにかによって、モニタアームのタイプが決まってきます。

また、デスクの形状についても注目しておくようにすることが重要です。

デスクの状態によっては取り付けができないタイプもあり、例えば大型のモニタを設置する場合はデスクに穴を開けることが望ましいタイプもあります。

こうした場合は当然、デスクに穴を開けることができることが条件になってきますので、穴が開けれなければ購入しても意味がなくなってしまいます。

こうした選び方を慎重に進めていけば、購入時の失敗を防ぐことができます。

できるだけしっかりしたタイプを選ぶ

モニタアームには、モニタの重量制限がしっかり明記してあります。

当然、耐えることができる重さを超えた場合は、モニタの設置は行うべきではありません。

将来、大きなモニタを設置するかもしれないと言うことまでも考慮して、できるだけしっかりとしたタイプを選んでおくことも重要です。

大きな重量に耐えることができるタイプは、それだけ価格も高価になってしまいますが、それでも将来などのことを考慮してこうした出費は惜しむことなく行うようにしましょう。

おすすめのモニタアーム2選

サンコー4軸式くねくねモニターアーム

サンコー 4軸式くねくねモニターアーム MARMGUS192B

サンコー4軸式くねくねモニターアームは、さまざまな角度や方向に動かすことができる魅力を備えています。

横型のモニタでも縦型のモニタでも間単に設置することができますので、このモニタアームがあればさまざまなタイプに対応させることができます。

また、アーム部分を長くしてありますので、モニタを自分の目の前まで設置することができる魅力もあります。

あまり大型のモニタには対応していませんが、比較的安価に購入することができますので、初めて購入するモニタアームとしてはとてもおすすめです。

サンコーガスショック式モニタアーム

サンコー ガスショック式スウィベルモニターアーム3 MARMGUS24W

サンコーガスショック式モニタアームは、しっかりとした作りが魅力的なタイプです。

デュアルディスプレイ式にもできますので、一本のモニタアームで2つの画面を作り出すことができます。

また、設置についてもしっかりとした固定方式を採用していますので、専用の工具で設置すれば理想的なデスクを作り出すことができます。

さらに横の移動範囲も、縦の移動範囲もとても広いため、さまざまなオフィスの環境で対応できると言うメリットがあります。

また、このサンコーガスショック式モニタアームは格安で購入できることも大きな魅力です。

高価なイメージのあるモニタアームですが、格安で購入でき理想的な環境を作り出すことができますのでとてもおすすめです。

まとめ

理想的な仕事環境を作り出すことで、仕事はより効率的に、より楽しく行うことができます。

こうした環境を作ってくれる存在がモニタアームです。

モニタアームは、今までモニタが邪魔になり、デスクが狭く感じてしまっていたと言う人にはおすすめです。

モニタアームを使用すれば、広く快適な職場環境を簡単に作り出すことができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ