おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

モニタアームを上手に活用して快適な仕事やプライベートの時間にしていく

   

エルゴトロン LX デスクマウント デュアルモニターアーム 縦/横型 45-248-026

モニタアーム感じることだけで、今までのモニタを活用した仕事やプライベートでの活用がとても楽になります。

自分が理想としている位置にモニタを設置させることができますので、活用次第では体の疲れを軽減させることもできるようになります。

理想的なモニタアームを選ぶには、簡単に選ぶのではなく、時間をかけて検討していきましょう。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

モニタアームの必要性

状況によって必要かを決める

モニタアームを取り付けるべきか、悩んでいる人は多いと言えます。

その理由として、モニタアームを取り付けることでイメージ通りの環境が整うかイメージしにくいことがあります。

モニタアームは、狭いデスクでもスペースを有効活用させることができますので、広々とした空間で作業が行えるようになります。

しかし、こうした状況が必要なければ無理にモニタアームを設置する必要はありません。

あくまでも、状況によって必要かどうかを見極めて購入しましょう。

複数台設置する場合には有利

 しかし、複数台パソコンのモニタなどを設置する場合には、モニタアームは重要なアイテムになってきます。

モニタを適切な位置にそのまま設置する場合には、横に設置するしか方法はありません。

そのため、デスクの幅はかなり広くなければ複数台のモニタを設置することは難しくなります。

複数台のモニタでも対応できるモニタアームを設置すれば、完全に浮かせた状態で設置させることができますので、デスクの幅を意識することなく設置することができます。

さらに縦に設置できるモニタアームもありますので、上手に生かして快適な仕事などを行えるようにしていきましょう。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

モニタアームの種類

水平アームタイプ

水平アームタイプは、モニタアームのナカデ最も一般的なタイプだと言えます。

水平アームタイプのメリットは水平方向に微調整が簡単にできることです。

また、モニタを眺めながらでも手で簡単に水平方向に移動させることができるため、隣にモニタから映し出している映像などを確認して欲しいときにはとても便利です。

また、目の前に設置しなくても少し位置をずらしても見えやすい位置に水平方向に調整ができるため、デッドスペースを上手に活用して設置させることができます。

垂直アームタイプ

垂直アームタイプは、シンプルな構造のため比較的安く購入できるメリットがあります。

水平方向には移動させることができませんが、高さのみを細かく調整したい場合にはメリットが大きいと言えます。

自分の理想的な高さに調整できますので、楽な姿勢でモニタを利用することができます。

初めてモニタアームを購入するときには、このタイプから選んでみることをおすすめします。

水平垂直アームタイプ

水平垂直アームタイプは、水平にも、そして垂直にも移動させることができる、まさにフレキシブルに移動させることができるモニタアームになります。

自由度がとても高いため、理想的な位置に設置しておけば、楽に状況に応じてモニタの位置を移動させることができます。

仕事などで他の人と一緒にモニタを共有する場合など、移動させる機会が多い場合にメリットを発揮してくれるタイプです。

壁面取り付けタイプ

壁面取り付けタイプは、デスクを利用して設置するのではなく、壁を利用して取り付けるモニタアームのタイプになります。

しっかり壁に取り付けることができるため、大型のモニタでも落下のリスクを感じることなく設置させることができます。

壁に取り付けてしまうリスクはありますが、完全にその場所に設置をして移動させるようなことはない場合には、デッドスペースを上手に活用したモニタアームのタイプだと言えます。

モニタアームの上手な選び方

高くても安定しているタイプを選ぶ

モニタアームは、さまざまなメーカーから販売されていますが、やはり基本はしっかりとしたタイプを選ぶことが一番です。

モニタアームの基本は、しっかりと取り付けることができることです。

落下してしまわないように、一度取り付ければ安定してぐらつかないようなタイプを選ぶようにしましょう。

こうしたぐらつきの少いモニタアームは、高価なタイプが多くなりますが、長く使用する物なので、できるだけ高価でしっかりしているタイプを選びましょう。

フレキシブルなタイプは有利

垂直タイプや水平タイプは、モニタアームの基本的なタイプになりますが、やはりさまざまな状況でも活用できるフレキシブルに動かすことができるタイプはとても有利だと言えます。

こうしたフレキシブルに動かすことができるタイプは、どうしても高価になってしまうことが多いと言えますが、さまざまな状況を考慮した場合には、自由に移動できるモニタアームは有利です。

モニタアームを選ぶときには、慎重に状況を把握して選ぶようにしましょう。

おすすめのモニタアーム4選

GH-AMCD02

グリーンハウス 軽々と動かせるガススプリング式ディスプレイ用アーム クランプ/グロメット式 4軸2アーム GH-AMCD02

グリーンハウスのGH-AMCD02は、上下左右の移動だけではなく、前後にまで移動させることができるモニタアームになります。

そのためかなり自由度が高く、どのようなデスクのタイプでも取り付けた後には自分が理想としている位置に移動させることができます。

また、2台同時に設置させることもできますので、パソコンのモニタを仕事で頻繁に使用する人であれば最高なモニタアームに感じることができます。

こうしたモニタアームのタイプは、少し重たいモニタを設置すると、重さに耐えきれなくなり垂れてしまうことがありますが、GH-AMCD02はこうしたデリメットが少ないため、安定した取り付けができます。

レベルの高いモニタアームを選んでいる場合にはとてもおすすめです。

ガス式モニタアームD8

ロックテックLoctek フルモーションガス圧式モニターアーム USB3.0ポート付き 10-30インチ対応 D8

ロックテックのガス式モニタアームD8は、安定感にとても優れているモニタアームです。

ガス式になっていますので、重たいモニタを設置していても、楽に移動を行うことができます。

さまざまな角度に微調整を行うことができ、まさにかゆいところに手が届くようなモニタアームだと言える存在です。

USB端子が付いているなど、細かい部分にも力を入れて作られていることがよく分かります。

使い心地などを求めている人にはおすすめです。

CR-LANPC1

サンワサプライ ノートパソコンアーム CR-LANPC1

サンワサプライのCR-LANPC1は、使い方次第でとても便利になっていくモニタアームです。

見た目は今までのモニタアームとは異なるような形になっていますが、用途によっては使いやすいと感じることができる、細かい部分にまで力を入れて作られているモニタアームです。

デスクマウントデュアルモニタアーム

エルゴトロン LX デスクマウント デュアルモニターアーム 縦/横型 45-248-026

エルゴトロンのデスクマウントデュアルモニタアームは、長い2つに伸びているアームがとても特徴的なモニタアームになります。

しっかりとしたボディは、多くの用途で使用することができますので、プライベートでも仕事でも幅広く活躍させることができます。

重量の重たいモニタにも対応させることができますので、本格的なモニタアームだと呼べる存在です。

本格的なタイプを求めている人にはおすすめです。

まとめ

モニタアームに興味がある人でも、なかなか購入にまで踏み切ることができないと言う人は多いです。

その理由として、モニタアームを使用する程ではないと考えてしまうことにあります。

しかし、モニタアームを活用することで、快適な環境が整うのです。

快適な環境が整えば、楽に仕事などが行なえますので、ぜひ上手に活用していきましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ