おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

モニタアームを買うならばガススプリング式のものが良い?

   

BESTEK PC モニター アーム 液晶ディスプレイアーム ガススプリング式 ガス圧式 15-27インチ対応 USBポート付き BTSS07

モニタアームを買おうと思ったら、ガススプリング式のものをおすすめされることが多いです。

でも、ガススプリング式のモニタアームは、何が良いのでしょうか?

それがおすすめされるということは、それならではの利点があるということです。

では、その利点とはなんなのか。

ここではそんな、モニタアームを買うならば本当にガススプリング式のものが良いのかということを見ていきます。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

ガススプリング式の利点は動かすのが楽なこと

ガススプリング式のモニタアームが推される理由は、ただ一つ、動かすのが楽だということです。

ガススプリング式でないモニタアームを動かすのには、ある程度力が必要になることがあります。

だから、一度位置を決めてしまうと、それからあまり動かすことはしないものです。

でも、それでは、せっかくのモニタアームの良さが半減してしまいます。

モニタアームは、位置を自由に変えることができるというのが持ち味になります。

それなのに、動かすのが大変でそれをしなくなると、多少見づらい状態でも作業をしないとならなくなることが出てきます。

動かせば適切な位置にできるのに、そんな状況で作業をしていくのはすごく残念ですし、無駄ですよね。

でも、動かすのが面倒だと、そうなってしまうものです。

その点ガススプリング式であれば、その問題はなくなります。

動かすのがすごく楽なので、微調整も全く問題ありません。

だから、常に適切な、見やすい高さや距離、そして角度を保つことができるようになります。

動かす機会は割と頻繁に訪れる

いつも同じ姿勢で作業をするのであれば、一度位置を決めたらそこまで動かすことはないかもしれません。

でも、まずどう考えてもいつも同じ姿勢で作業をするわけではないですよね。

ちょくちょく姿勢を変えながら作業をしていくことになるはずです。

そうでないと体に負担がかかってしまって、身体が痛くなってしまいますから。

そうならないようにするためには、姿勢をちょくちょく変えていく必要があるんです。

そして姿勢をちょくちょく変えていくのであれば、やっぱりモニタアームの角度もちょくちょく変えていかないといけません。

だから、それが楽にできるガススプリング式がおすすめされるんです。

おすすめ液晶モニタ・ディスプレイランキングはこちら

スポンサーリンク

ガススプリング式とはガスの圧力で動きをサポートすること

ガススプリング式とは言われても、それが何かいまいちわかっていない方もいますよね。

そういう方のために説明すると、ガススプリング式というのは、ガスの圧力によるサポートのことです。

たとえば、椅子を想像してみてください。

椅子には高さを変える機能がついていますよね。

どこかのレバーを下げると、スーッと椅子の高さが下がっていきます。

あれこそが、ガススプリングなのです。

つまり普段は、ガスの圧力によって支えられていて、その圧力に変化を加えることによって、簡単に椅子の高さを下げたり上げたりすることができるようにするというのが、ガススプリングになります。

そしてそれをモニタアームに採用しているのが、ガススプリング式のモニタアームになります。

たしかにモニターは重たいものです。

でもそれは人の体重よりはおもたくはないですよね。

椅子では、人の体重がかかっている状態でも、ガススプリング式のものであれば、さりげなく下がっていきます。

そのことからいかにガススプリングというものの強度が高いかわかりますね。

次第に弱まっていくこともある

ガスの圧力なので、それを使用することを頻繁に繰り返していけば、いつかガスが抜けていってしまうこともあります。

そうすると、モニタアームの場合はどんどん動かすのがおもたくなっていってしまいます。

だから、そうなる前に気を付けていかないといけません。

もしガスが弱くなってきてしまったら、買い替えないとならなくなりますから。

もちろん、修理することもできるものです。

ただそれをするにも費用が掛かります。

それならばむしろ買い替えてしまった方が効率的なのです。

だから、適度に買い替える必要があるというのは頭に入れておくと良いですね。

ガススプリング式よりも寿命が長いものもある

ガススプリング式はたしかに良いです。

モニタアームを動かしていくのがノーストレスでできるようになれば、それはもはやパソコン作業のストレスを解消できているのと同じようなものです。

たしかにパソコン作業では、そこ以外でもたびたびストレスがたまるようなシーンはあります。

でも、そのうちの一つのストレスである、見づらさや角度調節の難しさを解消できるわけなのですから、悪いわけがありません。

ただ、ガススプリング式よりももっと良いものもあるんです。

たとえばメカニカルスプリング式というものでは、ガススプリングよりもさらに寿命を長くすることに成功しています。

ガススプリング式には、上記のように次第圧力が弱まっていくという弱点がありましたが、メカニカルスプリング式では、それをある程度解消できているんです。

ということはつまり、そこまで頻繁に買い替えていく必要はありません。

だったらそのほうが良いですよね。

だからメカニカルスプリング式のモニタアームも、おすすめできます。

それでいて割安

さらに、メカニカルスプリング式のモニタアームには、もう一つ利点があります。

それは、メカニカルスプリング式のモニタアームは、割安になりがちという弱点があるんです。

元々はガススプリング式のものも高いものが多くありましたが、最近では安くはなってきています。

でも、メカニカルスプリング式のものは、それよりもさらに安く4000円くらいで買うことができるのです。

それだけ安く買うことができるノーストレスのモニタアームはあまりありません。

安いモニタアームこそたくさんあれど、安くてかつノーストレスのものはあまりないのです。

だから、安くてしかもノーストレスなメカニカルスプリング式のモニタアームは、おすすめできます。

ガススプリング式のものは主流で選びやすい

ガススプリング式のものが推される理由は、もう一つあります。

それが、主流だから製品数が多いということです。

つまり、価格やデザインなど、自分なりにバランスが取れているものが選びやすくなっているんです。

モニタアームと一口にいっても、3軸のもの、4軸のものなどいろいろなものがあります。

だから、選択肢は少しでも多いほうがいいんです。

ガススプリング式であれば、たくさんの製品がありますから、自分の好みにしっくりくるものも選びやすい。

それもあって、ガススプリング式がおすすめされるということはあります。

買うのも簡単

製品数がたくさんあれば、買うのも簡単です。

お店に行けば大体の場合で、ガススプリング式のモニタアームを見つけることができます。

でも、たとえば先に挙げてきたメカニカルスプリング式のものは、なかなか見つからない可能性もあります。

それでは、買うのに苦労しますから、買っても満足できない可能性が出てくるんです。

買うのに苦労すればする分だけ、求めるレベルが高くなるものですから。

それを考えると、やはりガススプリング式のモニタアームがおすすめされるのもわかります。

まとめ

モニタアームは必ずしもガススプリング式のものでないとだめだというわけではありません。

ガススプリング式のものでなくても、良いものはあるんです。

ただ、ガススプリング式はノーストレスで使えてかつ製品数が多くてしっくりくるものも選びやすい。

しかも手に入りやすいわけですから、やはりそれを買うのが一番無難になります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶モニタ