おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

ユーキャンの通信講座は短期間でイラストが上手になる?

      2017/09/08

イラストを上手く描きたいと思っている方は大勢いますが、仕事や家事でイラストを学ぶ時間がなくてスキルアップを諦めている場合が多いです。

そのような方におすすめするのが、ユーキャンの通信講座『イラストレーション講座』です。

この通信講座は、自宅にいながら短期間でスキルアップをする事が可能で、様々な特典やメリットなどもあります。

それでは、どのような特典やメリットがあるのか詳しく紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

ユーキャンの『イラストレーション講座』

TVのCMで多くの方に知られているユーキャンには『イラストレーション講座』という通信講座があって、自宅でイラストを学ぶ事が出来るものがあります。

この通信講座は、自宅にいながら短期間でスキルアップをする事が可能なので、その理由を詳しく説明しましょう。

デッサン

ユーキャンの通信講座は、デッサンを丁寧に指導していくので、以前よりデッサン力が身に付くようになります。

デッサンと言えば、イラストだけを描きたい方は身構えてしまうかもしれません。

なぜなら、学校の美術の授業で描いていたデッサンを退屈に感じてしまう方は多いからです。

しかし、デッサン力というのは画力を高める上で必要不可欠な事です。

もしもデッサン力を高める事が出来たら、モチーフや人物を正確に描いたり、明暗を描けたり出来ます。

そのため、最初は退屈に感じてしまうかもしれませんが、ユーキャンの通信講座でデッサンを学ぶ事は重要です。

技法を習得

デッサン力が身に付けば、次に学ぶのが技法です。

イラストを描く上で、線の強弱/デフォルメ/タッチなどは重要です。

例えば、マンガでもそうですが、線が全て同じ太さになっている作品はあまり見る事が出来ません。

それはなぜかと言えば、線を太くしたり細くしたりする事で、絵にメリハリを付ける事が出来るからです。

そのため、イラストでも同じように線に強弱を付ける事は重要です。

さらにデフォルメは描く方によって好みが分かれる所ですが、実際にあるモチーフや人物に変化を加えることによって、魅力あふれるイラストを描く事が出来ます。

そしてタッチですが、イラストをあまり学んだ事がない方は、何を言っているのか分からないかもしれません。

このタッチは筆の使い方を変える事によって、色の塗り方に差を付ける事です。

線の強弱/デフォルメ/タッチなどは、どれもイラストを描く上で大切な技法なので、習得をすれば見違えるほどスキルアップする事が出来るでしょう。

作品の完成度

デッサンや技法を習得したら、いよいよ本格的に作品を制作していきます。

今までは基礎を学ぶので退屈に感じていた方でも、作品制作をする事によって、今まで味わった事のない満足感にひたる事が出来るでしょう。

そして、作品制作をする事によって、今まで学んできた事が決して無駄ではない事も分かります。

ユーキャンの通信講座では、このようにステップアップして学んでいくので、短期間でスキルアップする事も夢ではありません。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

ユーキャンの通信講座の特典

ユーキャンの通信講座には様々な特典が付いてくるので、通信講座を楽しく続ける事が出来ます。

その特典には、DVD/資料集/画材セットなどがあるので、どのようなものか詳しく紹介します。

DVD

ユーキャンのDVD『楽しく描けるイラストレーション講座』では、文字では分かりにくかった方でも、目で確認する事によって技法を習得出来るような内容になっています。

このDVDには、タッチのバリエーションや色のコントラストについて詳しく紹介しているので、実際にイラストを教えている所へ習いに行っているように感じる事でしょう。

資料集

イラストがスキルアップ出来るように用意されている特典が『資料集』です。

この資料集には、人物のポーズや動物や植物などが載っています。

そのため、イラストを描く上で重要な資料になるので、スキルアップをする上で欠かせない教材になっているのです。

さらに資料集に載っている内容を見る事によって、今まで意識してこなかった事を発見する可能性もあるので、イラストを上手に描きたい方には嬉しい教材となっています。

画材セット

イラストをしばらく描いてこなかった方を悩ませる問題が画材です。

なぜなら、どの画材を購入すれば良かったのか分からない場合があって、必要のない画材まで購入する場合があるからです。

そのような方におすすめなのが、ユーキャンの通信講座で付いてくる『画材セット』で、イラストを描く上で最低限度必要なものを揃えているので無駄な買い物をしなくて済みます。

もしも画材が揃っており、新たな画材は必要ないと考えている方は、画材が付いてこないコースも選べるので心配する必要はありません。

イラストを学ぶメリット

イラストを学びたいと考えていた方の中には「以前はイラストを学びたいと思っていたけど、大人になったらイラストを上手に描けても意味がない」と思う方もいるでしょう。

実は大人になってから、イラストを上手になったら、いくつかメリットがあるのです。

それでは、そのメリットとは何か詳しく説明しましょう。

職場で活かす場合

イラストが上手になったら、職場で活かす事によって周りの方から評価される事があります。

ただし、職場で生かせる場合はデザイン業界に限られてしまいます。

それでは、デザイン業界ではない所で働いている場合はどうすれば良いのかと言えば、副業でイラストを販売する事が可能です。

個展を開く場合はお金をかける事になるので、逆に出費になりますが、現在ではインターネットでイラストを販売する事も可能です。

もしも副業でイラストが売れるようになれば、副収入を得る事が出来るでしょう。

家庭で活かす場合

家庭でもイラストを上手になった事で生かせる場合があって、それは家族の方と親しい方に、上手になったイラストを描いた年賀状を送る事が出来ます。

さらに、子供にイラストを教える事も出来ます。

子供の学習能力は早いと言われているので、ユーキャンの通信講座で学んだ知識を子供に教える事によって、子供の美術の成績があがる事は十分可能です。

もしも子供がイラストを描く事が好きになれば、子供にもユーキャンの通信講座を学ばせるのも悪くないかもしれません。

ユーキャンの通信講座の費用

ユーキャンの通信講座の内容を知ったら、利用したいと考えた方もいるでしょう。

もしも、そう考えた場合は、ユーキャンの費用を知っておく必要があります。

なぜなら、ユーキャンには画材が付いているコースと付いていないコースでは費用に差があるからです。

まず、ユーキャンの画材付きのコースでは、費用が49,000円になります。

もしも一括払いが難しい方は、分割払いも可能なので心配する必要がありません。

それで、分割払いでは、3,300円を15回払いになります。

画材が付いてこないコースを選んだ場合は35,000円一括払いで、分割払いの場合は2,980円を12回払いになります。

この2つのコースは費用を払う方法は、郵便局・ゆうちょ銀行/コンビニエンストア/インターネットによるクレジット払いなどがあって、様々な払う方法があるのも嬉しい所でしょう。

ただし、インターネットで払う時だけ分割払いが出来ないので注意して下さい。

そして、2つのコースとも送料はかからないので、送料について心配する必要がありません。

まとめ

ユーキャンの通信講座を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

今すぐにでも始めたいと思った方もいれば、少し悩んでしまう方もいるかもしれません。

イラストはいつでも始める事は出来ますが、早いうちからスキルアップすれば、気に入った作品を今のうちから数多く描けるようになります。

そのため、気に入った作品を多く描きたい方は、今からでもユーキャンの通信講座を検討してみる価値はあるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ