おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

一人暮らしで液晶テレビは買うべき?必要ない?それぞれの意見とは

   

液晶テレビは、昔であれば1世帯に1台必ず必要だったと言ってよいでしょう。

でも今の時代、別に家にテレビがないという方も多くなってきています。

だから一人暮らしをする際、液晶テレビを買うべきか、それともいらないか迷うでしょう。

そこでここでは、一人暮らしに液晶テレビはいるか、それとも要らないのかという事について、それぞれの意見を元に見ていきたいと思います。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

一人暮らしだとあまり家にいないから要らない

まず、一人暮らしの場合液晶テレビが要らない派と言う方の意見から見ていきたいと思います。

一人暮らしだと液晶テレビが要らないという方の多くは、あまり家にいないから液晶テレビが要らないという声が多いです。

確かにそれはわかります。

一人暮らしの場合、たとえば学校に加えてアルバイトをしたり、あるいは仕事をして夜遅くまで帰ってこなかったりで、あまり家にいないという方も多いでしょう。

家に帰ってくるのは寝に帰ってくるくらいなのに、その家に液晶テレビを置いておくのであれば、それはお金の無駄だと思うのも当然。

あるだけで多少お金はかかる

なぜなら液晶テレビは、それがあるだけでお金がかかるからです。

もちろんコンセントを完全にぬいていけば、あるだけではお金はかかりませんが、そうしてコンセントを抜いていたら、帰ってきて、いちいちそれをつけないとなりません。

そこまでしてつけるならばつけないという方が多くなるでしょう。

結果、やはりつけっぱなしになるのです。

でも、あまり家にいなくて液晶テレビをつける時間がない。

そうなったら、八方ふさがりです。

つけっぱなしでいても待機電力が無駄になりますし、コンセントを抜くのであればほぼほぼつけなくなるので、それを買ったお金が無駄になります。

結果、いずれにしても無駄になってしまうのです。

それは勿体ないですから、液晶テレビを買わないという方が一定数いるのです。

節約できるところはした方が良い

一人暮らしというのは何かとお金がかかります。

年金に保険料、家賃に光熱費、そして携帯代や交際費、食費などあげていけば枚挙にいとまがありません。

そんなにお金がかかるわけなのですから、削れるところは削った方が良いに決まっています。

ましてや見ていないテレビにかかるお金なんて、真っ先に削るべきところになるでしょう。

だから、一人暮らしの場合は液晶テレビはいらないというのも、納得できる話だと言えます。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

一人暮らしだと部屋も狭いからいらない

他に一人暮らしならば液晶テレビが要らないという方の意見として多いのは、部屋が狭いから要らないという意見です。

液晶テレビは、基本的にはやはりそれなりに大きいものが欲しいでしょう。

小さい液晶テレビだとそれに伴いテレビのテロップなども小さくなります。

近くでソレを見ているのであればそれでも問題はないかもしれませんが、少し離れたところから見ようものなら、途端に見えなくなることもあります。

だから、出来れば大きい液晶テレビが欲しいと思うものです。

でも一人暮らしの部屋はだいたいそこまで広くはないでしょう。

部屋が広くはないということは、大きいサイズの液晶テレビを置くとすごく邪魔になるという事になります。

おしゃれには見えなくなる

そう押して液晶テレビが邪魔になると、間違いなくオシャレには見えなくなるでしょう。

でも一人暮らしはいうなれば自分だけの城です。

完全に自分の好みのインテリアに出来る唯一のタイミングだと言えます。

これから家族を持っていったら、そうすることはまずできなくなります。

いまだからこそ、それが出来るのです。

だから、やはりインテリアの邪魔になるものは排したいと思う方も多いです。

そうして、液晶テレビはいらないやとなるのです。

音が寂しいから必要

では、逆に一人暮らしでも液晶テレビが必要だという方は、どのような理由で一人暮らしに液晶テレビが必要だと思っているのでしょうか?

まず多いのは、一人暮らしのせいで寂しいからだという意見です。

確かに一人暮らしでは、家に帰ってきても誰かと話すということはありません。

そして自分以外には誰もいません。

なので、自分からアクションを起こさないと無音なのです。

でも、無音の部屋にいると、色々な考えが頭に押し寄せてきたりして、あまりリラックスは出来なくなるでしょう。

液晶テレビがあれば、そんな無音の状態を簡単にかき消すことが出来ます。

帰ってきてテレビをつければそれだけでにぎやかになるでしょう。

そうしてにぎやかになれば、寂しさを感じることもありません。

アプリなどでも音はカバーできるが

確かに今どきテレビ番組を配信しているアプリなどもたくさんあります。

なのでそういうアプリなどを活用すれば、パソコンやスマートフォンで音の寂しさはカバーすることが出来るでしょう。

でもやはり、それをつけるのにはある程度時間が掛かります。

特にパソコンの場合はすごく時間が掛かるでしょう。

スマートフォンの場合はその時間もあまりかからないかもしれませんが、スマートフォンの場合は、画面も小さいですし音も小さいですし、あまり寂しさを紛らわす感じにはならないでしょう。

その迫力のなさがかえって寂しさを生んでしまうことすらあるくらいです。

でも液晶テレビであればすぐにつけることもできますし、画面もそれなりに大きいので視覚的な寂しさもありません。

そして当然音もクリアに出るので、音的な寂しさも掻き消してくれます。

だから液晶テレビは、すごく一人暮らしに適していると言っても良いでしょう。

むしろ一人暮らしにこそおすすめされるアイテムです

液晶テレビは時計代わりにもなる

また一人暮らしに液晶テレビが必要だというのは、液晶テレビが時計代わりになっているからだという方も多いです。

確かに液晶テレビをつけていれば、朝はだいたいの場合で時間が表示されています。

だから、いまが何時かすぐに分かるでしょう。

一人暮らしの場合、いまが何時か教えてくれる方もいません。

全て自分でコントロールして出ていかないとなりませんが、もし液晶テレビが無いと、ちょくちょく時計を見ないとならないことになります。

でもそれは面倒ですし、そして何より、うっかり時間を過ぎてしまうという事も置きやすくなります。

液晶テレビがあれば、否が応でも今が何時か適切に分かるようになるので、そうなる可能性は極めて低いでしょう。

液晶テレビがあれば時計が要らなくなる

液晶テレビがあればそれが時計代わりになるのですから、部屋に時計が必要なくなります。

時計は、もちろん安いものもありますが、ある程度ちゃんとしたものを買おうとしたら、それなりの値段になることが多いです。

しかも、そもそも賃貸では壁掛け時計がつけづらいところがあります。

画鋲などでつけてあとで上手くその跡をけせれば問題はないですが、それが上手く出来ない事もあるでしょう。

そうなったら回復費用をとられてしまいます。

でも、そもそも時計をつけなければ、そうなることは100パーセントなくなります。

液晶テレビを時計代わりにすることにはそんなメリットもあるのです。

まとめ

液晶テレビは一人暮らしに必要ないか、それとも必要かと言う事をここまで見てきましたが、どちらの意見も納得できるものだったと言えるのではないでしょうか?

なので、実際にそれが必要かどうかというのは、これらのことを参考にしつつ、かつ自分のライフスタイルと照らし合わせて検討していく必要があります。

ただ個人的には、一人暮らしの家にはあった方が良いと思います。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶テレビ