おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

今から始めても大丈夫?シルバー世代におすすめのイラスト通信講座の選び方

   

シルバー世代の方の中には、仕事で忙しくこれまでやりたいことをまったくやれなかった方もいます。

定年になり自分の時間を持つことができるようになった方の中には、絵を学んでみたいという希望をお持ちの方もいます。

イラスト通信講座は、自分のペースで学べる独自の学習システムとなっているのでシルバー世代の方におすすめです。

ここでは、シルバー世代におすすめのイラスト通信講座の選び方についてご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座と絵の教室の違いとは何か

イラスト通信講座と絵の教室は、それぞれ違った魅力を備えています。

両者とも講師のアドバイスを受けることができる上に、自分のレベルに合わせた講座を選択することも可能です。

共通点が多いように感じますが、イラスト通信講座と絵の教室にはどのような違いがあるのでしょうか。

イラストのレッスンをする場所に違いがある

イラスト通信講座と絵の教室では、レッスンをする場所に違いがあります。

絵の教室は決まった日時に定期的に教室に通うことになるので、定年後に仲の良い友人と社交を楽しんでいる方の中にはスケジュールの都合で思うように絵の教室に通えないこともあります。

その点、イラスト通信講座なら、自宅で好きな時にレッスンできるので空き時間を上手に使って絵の描き方を学ぶことができます。

アクティブに過ごしているシルバー世代の方にとって、イラスト通信講座は時間を効率良く使える便利な習い事なのです。

講師からのアドバイスの方法に違いがある

絵の教室はその場で講師から絵の描き方を習ったり、絵を描くプロセスでアドバイスをもらったりすることができます。

イラスト通信講座は、テキストを使って自宅で自分自身でレッスンするので、側に講師がついているわけではありませんが、課題提出後に添削指導を通してイラストの上達のための丁寧なアドバイスを受けることができます。

アドバイス内容が文字で書いてあるので、後から繰り返し読み返すことができるところが添削指導の大きなメリットなのです。

イラストのレッスン内容に違いがある

絵の教室の中にはデッサン・水彩画・油絵など、それぞれのジャンルのみしかレッスンできないものがあります。

それに対してイラスト通信講座はデッサン・線画・色彩など、レッスンを進めながら段階に応じて絵を描くための基礎から応用までを一通り学べるので、初めてイラストを学ぶ方にとってスキルを身につけやすい内容となっています。

様々な画材を使ってレッスンするので、自分が得意とする絵のジャンルを知ることができるのでおすすめです。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

シルバー世代にとってのイラスト通信講座のメリット

シルバー世代の方の中には、これまでできなかったことを思い切り楽しもうとアクティブに過ごそうと決めている方もいます。

やりたいことがたくさんあるとスケジュール管理が難しいと感じてしまうことがあるかもしれませんが、シルバー世代の方にとってイラスト通信講座はどのようなメリットがあるのでしょうか。

自宅で好きな時間にイラストのレッスンができる

イラスト通信講座の最大のメリットは、自宅で好きな時間にイラストのレッスンができる点です。

やりたいことがたくさんあるシルバー世代の方にとって、レッスンのスケジュールが組みやすいのでレッスンを継続しやすいでしょう。

絵の上達はレッスンを積み重ねることが重要なポイントですが、イラスト通信講座なら毎日少しずつレッスンできるので絵のスキルが身につきやすいのです。

受講料を抑えながらイラストの基礎と応用が学べる

絵の教室は講師が直接指導をするため、内容によっては受講料が高い場合があります。

その点、イラスト通信講座は基礎から応用まで一通り手軽に学べるので、受講料を抑えながらイラストのスキルを効率良く身につけることができます。

イラストとほかの講座を同時受講することもできる

好奇心旺盛なシルバー世代の方の中には、絵のほかに別の習い事にも挑戦したいという方がいるかもしれません。

このような場合でも、イラスト通信講座は自分のペースでレッスンを続けることができるので、ほかの講座と並行して受講することが可能です。

いくつかのスキルが同時に身につけば、これまでとは違う世界の扉が開きやすくなるでしょう。

シルバー世代におすすめのイラスト通信講座の選び方

イラスト通信講座はプロを目指すための密度が濃いレッスン内容のものもあれば、趣味として楽しみながらレッスンできるものもあります。

豊富な種類のイラスト通信講座があるので目的に合わせて選ぶことが大切ですが、シルバー世代の方はどのようなイラスト通信講座を選べば良いのでしょうか。

予算内でゆとりを持って受講できる講座を選ぶ

イラスト通信講座はレッスン内容によって受講料に大きな違いがあるので、予算内でゆとりを持って受講できる講座を選ぶようにしましょう。

趣味の費用を抑えることができれば、幅広い活動を存分に楽しむことができます。

イラスト通信講座の多くは公式サイト内に受講料を記載しているので、ネット上で簡単に受講料を比較して最適な講座を選ぶことができます。

基礎から応用までをじっくり学べる講座を選ぶ

イラスト通信講座を選ぶ時には、基礎から応用までをじっくり学べる講座がおすすめです。

特に絵の描き方を初めて学ぶ場合、基礎から段階に応じてレッスンをしていくほうがスキルが身につきやすくなります。

初心者の方でも無理なくスキルが身につくカリュラム内容の講座もあるので、安心してレッスンできます。

その際には、初級の記載がある講座を選ぶようにすると無理のないペースで学べます。

プロの講師からアドバイスがもらえる講座を選ぶ

イラスト通信講座はテキストを使って自宅でレッスンをしますが、自分一人でレッスンをしていると本当にスキルが身についているのか不安になることがあるかもしれません。

そんな時は、プロの講師からアドバイスがもらえる添削指導つきのイラスト通信講座を選ぶようにすると安心してレッスンを進めることができます。

シルバー世代の方が講座を受講する時の注意点

イラスト通信講座はいくつものメリットを備えているので、時間にゆとりができたシルバー世代の方におすすめです。

しかし、自分にとって最適なものではない講座を選んでしまった場合、レッスンについていけないなどのデメリットが生じるのでいくつかの注意点を押さえておくと良いでしょう。

上級者向けの講座を選ばないように注意する

イラスト通信講座の中には、プロを目指してスキルをより磨くことができる上級者向けの講座があります。

これまで絵を学んだことのないシルバー世代の方がいきなり上級者向けの講座を受講すると、レッスンについていけない可能性があるので、レッスン内容をよく確認した上でイラスト通信講座を選ぶようにしましょう。

複数の道具が必要な講座に注意する

イラスト通信講座の中には、CGイラストと言ってパソコンやソフトを使って絵を描くスキルが身につく講座があります。

このような講座はパソコンやペンタブレットなどの複数の道具が必要となり、パソコンの使い方を把握している必要があります。

自宅にパソコンがない場合にはレッスンできないので注意が必要です。

まとめ

イラスト通信講座は、自宅でマイペースにレッスンできる上に中には受講料がリーズナブルなものがあるので、初めて絵の描き方を学ぶ方におすすめです。

毎日アクティブに過ごしているシルバー世代の方に最適なレッスン内容となっているので、時間を有効に使いながら少しずつイラストのスキルを身につけていくことができるでしょう。

講座によってレッスン内容に違いがあるので、公式サイトから内容をよく確認した上で自分にとって最適な講座を選ぶと良いでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ