おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

代々木アニメーション学院のイラスト通信講座の魅力やメリットを紹介

   

イラストを学ぼうとしている方たちであれば『代々木アニメーション学院』という名前を聞いた事があるでしょう。

この学院は、現在まで業界に優秀な人材を送り出してきた事で有名です。

そのような実績のある代々木アニメーション学院で、自宅でイラストを学べる通信講座が行われているのです。

そこで、確かな実績のある学院のカリキュラムを自宅で利用したい方のために、この学院の通信講座について紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

代々木アニメーション学院の通信講座の魅力

今までイラストを学んできてもスキルアップできなかった方は「代々木アニメーション学院の通信講座を利用しても、自分はイラストが下手だからスキルアップできない」と思ってしまうでしょう。

しかし、この通信講座は、そのような方でもスキルアップできるような仕組みになっているので詳しく紹介します。

自宅でイラスト制作

アートスクールや専門学校まで通ってイラストを学んできた方たちの中には、自宅から外出する時間を確保できなくて、途中で挫折した方もいるでしょう。

所が、代々木アニメーション学院の通信講座であれば、自宅でイラストを学べるので通学時間を無くす事ができるのです。

さらにアートスクールや専門学校で下手な絵を描いてしまって講師から指摘された時に、周りの生徒たちから笑われてしまって、嫌になった方もいるでしょう。

しかし代々木アニメーション学院の通信講座であれば、講師と生徒のマンツーマンなので、周りの目を気にする必要がありません。

2つのコース

通信講座を利用した事がない方は、自分のレベルに合わないカリキュラムが届けられるのではないかと心配してしまうでしょう。

代々木アニメーション学院は、そのような方でも安心してイラストを学べるように、2つのコースが用意されています。

そのコースとは、初心者向けの『イラスト基礎コース』と中級者・上級者向けの『デジタルスキルコース』です。

このように、代々木アニメーション学院の通信講座では、イラストを学ぶ方のスキルに合わせたカリキュラムが用意されています。

そのため、自分のスキルに合ったカリキュラムでイラストを学びたい方には、代々木アニメーション学院の通信講座はおすすめです。

作品添削

日本では、イラストを学べる通信講座は、講師が作品を添削するのは常識になりつつあります(2017年9月時点)。

そのため、代々木アニメーション学院の通信講座でも作品を添削しれてくるますが「それでは、他の通信講座と違いがあるのだろうか」と思ってしまう方はいるでしょう。

代々木アニメーション学院は、日本でも有数のイラストを学べる学院なので、その学院には優秀な講師がいる事は確かでしょう。

そのため、優秀な講師から作品を添削してもらえれば、短期間でスキルアップする事が可能です。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

2つのコースを学ぶメリット

代々木アニメーション学院の通信講座には、2つのコースが用意されていますが、どのような学習内容になっているのか知りたい方は多いでしょう。

そこで、2つのコースの学習内容や、メリットなどを紹介するので確認してみて下さい。

イラスト基礎コース

イラスト基礎コースでは、イラストを制作する上で、必要な知識やキャラクターの描きかたを学ぶ事になります。

そのため、イラストを学び始めて間もない方は、イラスト基礎コースで学ぶメリットがあるでしょう。

そして風景を描く事が得意な方で、キャラクターを描く事が苦手な場合には、イラスト基礎コースで学んでみる価値はあるでしょう。

さらに、このコースで基礎からキャラクターの描きかたを学べば、人体のバランスやポーズの描きかたなどを習得できるようになります。

デジタルスキルコース

デザイタルスキルコースでは、中級者や上級者向けの技術が学べるだけではなく、CGでイラストを描くための技術も学ぶ事ができるのです。

CGと言えば、多くの方が3Dをイメージするかもしれませんが、2Dのイラストでもパソコンを利用して制作したものはCGと呼びます。

そしてパソコンでイラストを制作できるようになれば、着色で失敗しても簡単に修正する事ができますし、パソコンの画像を模写する事も容易にできます。

2つのコース

代々木アニメーション学院の通信講座では、イラスト基礎コースとデジタルスキルコースの両方を修了した方に、デビューサポートを行ってくれます。

実際に生徒だけでは業界でデビューする事は簡単ではないので、代々木アニメーション学院で行われているデビューサポートは利用したほうが良いでしょう。

このデビューサポートでは、ポートフォリオの添削を行ってくれるので、自身を持って企業へポートフォリオを持参する事ができるはずです。

代々木アニメーション学院の信頼性

イラストを学びたい方たちの中には、通信講座で本当にスキルアップできるのか不安を抱いている方もいるでしょう。

そこで代々木アニメーション学院が、いかに信頼性が高い所なのか紹介するので、確認してみて下さい。

確かな実績

代々木アニメーション学院は、アニメーションの専門校として誕生していき、今まで優秀な人材を輩出してきました。

そして代々木アニメーション学院は、現在では全国に10校もあります(2017年9月時点)。

それほど多くの所に学院が展開できた事を考えれば、いかに代々木アニメーション学院が多くの方たちから必要とされているのか分かるでしょう。

そして代々木アニメーション学院は、現在までイラストレーター・漫画家などを多く輩出してきたので、そのような信頼性の高い学院であれば通信講座でもスキルアップする事は充分に可能でしょう。

講師陣

代々木アニメーション学院の通信講座は、現在まで多くの人材を輩出してきた実績があります。

そのため、代々木アニメーション学院には優秀な講師陣がいる事が容易に想像がつくでしょう。

そのような講師たちから作品を添削してもらえれば、どのような描きかたをすればスキルアップできるのか分かるようになるはずです。

そのため、他のアートスクールでスキルアップできなかった方でも、代々木アニメーション学院の通信講座を利用してみる価値はあるでしょう。

注意すべきポイント

代々木アニメーション学院の通信講座は、短期間でイラストを制作できるようになる可能性は高いのですが、いくつか注意しなければいけないポイントがあるので紹介します。

高めの学費

代々木アニメーション学院の通信講座で注意すべきポイントとして、学費が高額になっている事が挙げられます。

実際に代々木アニメーション学院のイラスト基礎コースやデジタルスキルコースは、受講料が56,000円(税抜価格)もするのです。

学生割引を利用しても、受講料は28,000円(税抜価格)もします。

代々木アニメーション学院の通信講座より学費が高くなっている通信講座もありますが、それでも簡単には用意できる金額ではないので、経済的に余裕のない方は注意して下さい。

受講期間

代々木アニメーション学院の通信講座は、2つのコースが共通して、受講期間が6ヶ月になっています。

そのため、マイペースに学ぶ訳にはいかないので、真剣に取り組む必要があります。

そのような事を考えれば、社会人で時間が忙しい時は、代々木アニメーション学院の通信講座に受講を申し込まないほうが良いです。

そして仕事が落ち着いて時間にゆとりが出てきたら、受講を申し込んでイラスト制作に取り組めば、受講期間中にスキルアップできるでしょう。

まとめ

代々木アニメーション学院の通信講座では、優秀な講師陣がイラストの作品を添削してくれるので、短期間でスキルアップする事が可能です。

さらに代々木アニメーション学院は確かな実績があるので、信頼できる所の通信講座を利用したい方には、おすすめです。

ただし、受講期間が6ヶ月しかないので、イラスト制作をする時間を確保しづらい方は注意して下さい。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ