おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

働きながらアニメ声優を目指すための専門学校の選び方

   

アニメの世界が大好きでアニメ声優の仕事に憧れを抱く方が多くいます。

学校卒業後に一般的な職場で働き始めたものの、どうしても夢を諦めきれない方がいるかもしれません。

アニメの声優を目指すなら基礎から応用をしっかり身につけることが大切ですが、社会人として働きながら声優に必要なスキルを学ぶには専門学校選びが重要なポイントとなります。

ここでは、働きながらアニメ声優を目指すための専門学校の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ声優を目指すならバイトと正社員どっちが良いか

アルバイトをしながら声優を目指すメリット

アルバイトという雇用形態は決められた時間内で働けば良いので、声優を目指すための専門学校や養成所に通いやすい点が大きな魅力です。

シフト制のアルバイトで休日の希望が出しやすい職場であれば、アニメ声優のオーデションを受ける予定を多く入れるなど、夢に向かうための行動が起こしやすくなります。

また、オーデション前に集中的に声優のレッスンを受けたい場合など、アルバイトをする日数を減らしたり働く時間をコントロールしたりしながら、一定の収入が得られる点がメリットです。

しかし、アルバイトのみで生計を立てている場合、働く日数を減らすことで収入が不安定になりやすいところがデメリットです。

正社員をしながら声優を目指すメリット

正社員は安定的な収入を得ながら休日を使って声優のレッスンを受けることが可能なので、一人暮らしで生計を立てている方でも気持ちにゆとりを持って声優を目指すことができる点がメリットです。

有給などをうまく利用すれば、アニメ声優のオーデションが開催される日に休みをとってオーデションを受けることも可能です。

しかし、会社によっては残業が多く帰宅時間が定まっていないところもあるので、夢を目指すためのモチベーションを維持しにくい場合があります。

夢を目指している場合、あまりにも忙しい会社に就職すると声優のレッスンが滞ってしまうことがあります。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

働きながらアニメ声優を目指すための専門学校の選び方

社会人向けの夜間声優クラスがある専門学校を選ぶ

社会人の方は、昼間は仕事があるので、一般的な専門学校に入学すると時間割り通りにレッスンに通えません。するとクラスの授業についていけなくなってしまいます。

専門学校を通して働きながらアニメ声優を目指す場合には、夜間クラスや日曜クラスがある専門学校を選ぶことをおすすめします。

クラスには同じように働きながら声優を目指している多くの方がいるので、同じ環境の中で夢に向かうことで連帯感が生まれやすいでしょう。

レベルに合わせたコースがある専門学校を選ぶ

声優を目指している方の中には、過去に養成所に通ったことがある方もいるのでそれぞれレベルに違いがあります。

まったく初心者の方がレッスン経験のある方といきなり同じクラスで学ぼうとすると、理解や上達のスピードに違いが出てくることがあります。

しかし、レベルに合わせたコースが設けられているアニメ声優専門学校なら、安心して基礎から応用までを学ぶことができるのでおすすめです。

インターンシップ制度がある専門学校を選ぶ

アニメ声優専門学校の中には、学生として声優に必要なスキルを学びながら、プロの現場で実際に仕事ができるインターンシップ制度が設けられているところがあります。

学生としてレッスンすることと実際にプロの現場に携わることには大きな違いがありますが、学生の時にプロの現場での貴重な体験をすることでレッスンにも力が入ります。

声優業界とのパイプが太い専門学校を選ぶ

アニメ声優専門学校の中には声優業界とのパイプが太く、卒業後プロダクションに所属してアニメ業界で活躍している方を多く輩出しているところがあります。

実績のあるアニメ声優専門学校なら、声優に必要な知識や技術を効率良く学びながら夢を掴むためのチャンスを得ることができます。

アニメ声優を目指すために東京で活動するメリット

プロダクション主催のオーデションを受けやすい

アニメ声優は主に東京で活動することが多く、大手のプロダクションが主催するオーデションなども都心で数多く開催されています。

アニメ声優を目指している方のすべてが東京在住ではないので、オーデションを受けるとなると上京しなければいけません。

東京に住んでいれば声優を目指すためのオーデションが受けやすくなるでしょう。

声優の仕事が決まった際にすぐに活動することができる

東京で働きながらアニメ声優専門学校に通っている場合、オーデションに合格して仕事が決まった際にすぐに活動することができます。

もちろん地方にいても東京で開催されるオーデションを受けることは可能ですが、合格して仕事が決まった場合には、東京に長期滞在するか引っ越すなどの対応をする必要があります。

しかし、東京に住んでいる場合には仕事が決まった場合でも、面倒な準備をすることなくスムーズに仕事を始めることができます。

東京には声優が所属するプロダクションが数多くある

東京には声優が所属するプロダクションが数多くあるので、オーデションに無事合格してプロダクションに所属した場合、東京に住んでいたほうが活動しやすいです。

打ち合わせはもちろんのこと、同じプロダクションに所属する方とコミュニケーションが取りやすいので声優として成長する機会が得やすい可能性があります。

数多くの有名な声優が東京で活動している

東京にはアニメ業界の大手のプロダクションや制作会社などが数多くあるので、声優として様々な刺激を受けることができます。

また、有名な声優が数多く活動しているので、自分自身も声優として活動することになれば仕事を通して憧れの声優の方にお会いするチャンスがあるかもしれません。

感性を磨くことも声優として成長するために必要なことですが、毎日の中で様々な刺激を受けて感性が磨かれると自分の個性を発揮したい時に大いに役立ちます。

声優になるチャンスを掴むにはどうしたら良いか

専門学校の講師に進路について相談する

声優になるチャンスを掴むためには、まず専門学校を通して基礎と応用的なスキルを身につけた上でインターンシップ制度を利用するなどして実績を積むことが大切です。

アニメ業界のプロの現場は、ひとつの作品を作り上げるために自分の実力を十二分に発揮する必要がある厳しい世界なので、学生時代に必要な事柄を十分に学んでおくことが大切です。

実力を培った上でチャンスを掴むことが大切なので、進路について悩んだ時には専門学校の講師に相談して最適なアドバイスを受けると良いでしょう。

声優の実力を磨くことに集中する

アニメ声優専門学校の中には、レッスン時以外にも学校の教室を開放しているところがあります。

より実力を高めたい時には、開放教室を使って自主的にレッスンをすると良いでしょう。

声優は表現力を磨くことが大切ですが、全身を使うワークや発生練習など自宅では難しいレッスンも開放教室を上手に使えば実力を磨くことができます。

声優の実力をしっかり磨いておくことで、いつチャンスが訪れたとしても与えられた事柄に安心して取り組むことができます。

積極的に声優のオーデションを受けてみる

声優として大きく花開くためには、声優としての実力を磨きながら積極的にプロダクションのオーデションを受けることが大切です。

声優の仕事はプロダクションを通して入ってくることが多いので、オーデションを通して大手のプロダクションに所属することができれば夢に近づきやすくなります。

まとめ

アニメ声優を目指している方の中には、別の仕事をしており進路について悩んでいる方もいます。

どうしても夢を諦めきれない場合には、声優に必要なスキルが学べる専門学校に通うことで自分の夢とゆっくり向き合ってみると良いかもしれません。

インターンシップ制度を通してプロの現場で仕事をするなど様々なチャンスが得られる専門学校もあるので、在学中の貴重な体験を通して夢に向かって道が開かれる可能性があります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ