おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

処分じゃなくて買取を!いらなくなったペンタブをできるだけ高く売るコツ

      2017/09/08

コツ

趣味の幅を拡げようと思い切ってペンタブを購入したものの結局使ってない…、そんなことはありませんか?

ペンタブは非常に便利なアイテムですが、使いこなせずに放置している・試してみたけどアナログに戻った・買い替えを行ったため古い物はいらなくなった、
などの理由から処分で悩んでいる方も多くいるのです。

しかし中古品でもいいのでペンタブが欲しいと思っている人がいるのもまた事実。

最近ではオークションの出品数も増えていて大手中古販売店などでも盛んに買取を呼び掛けていますよね。

あなたの押し入れの片隅に眠っているペンタブも買取で賢く処分してみませんか?

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

ペンタブはどこで売ればいいの?

ペンタブはPC・周辺機器の専門店で買取ってもらうのがおすすめです。

専門店の方がペンタブの需要や人気製品・販売日などの情報をしっかり把握しているので、安値で買い叩かれたりすることもありません。

一部の中古販売店ではWEB上でペンタブの買取金額を公開しているので、そちらを参考にお店を決めてみてはいかがでしょうか。

一応、総合リサイクル店でもペンタブの買取を行っていますが、こちらは恐らく状態のみを見て金額を決めるため値段が落ちてしまいます。

高く売りたいなら多少の手間は我慢して専門店にお願いした方がお得ですよ。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

高く売るコツ1付属品を全て揃えておく

ペンタブを高く売りたいなら箱の有無より、ペンタブ本体・ペン・ACアダプタ・マニュアルなど付属品が全て揃っていることが大切です。

PCやデジタル製品の場合は欠品があると買取してもらえないことも…!
勿論、欠品や箱なしで買取を行っているお店もありますが値段はかなり落ちると思ってください。

買い手側からしても欠品がある製品より一式セットになっているペンタブの方が魅力的に感じますよね。

査定をお願いする前に付属品が揃っているのかもきちんとチェックしておきましょう。

高く売るコツ2汚れを落として綺麗にする

ペンタブに限らず買取を依頼するなら状態を良くしておくのが当たり前です。

同じ型番でもホコリや汚れが付いている物より綺麗なペンタブの方に高値が付きますよ。

掃除が済んだらついでに動作チェックもしておきましょう。

買取の依頼やオークションに出品する場合、型番より状態の方が重視されることもあります。

特に個人間で取引するオークションはトラブルの元になるのでご注意ください。

事前に確認してきちん状態を記載しておかないと落札後にクレームが入る可能性もあります。

高く売るコツ3最新の型番なら早めに売りさばく

ペンタブやデジタル製品は季節や年単位で新しい型番が登場しています。

そのためペンタブのように機能差が少ない製品でも、販売から日が経っていない物の方が高く買い取ってもらえるのです。

反対に型番が古すぎると状態が良くても1,000円や2,000円といった格安の買取金額になってしまいます。

最新の使っていないペンタブを持っているなら、放置せずに早い段階で買取ってもらった方がお得ということです。

古いペンタブをスペアとして置いておくのもアリ

ペンタブの使用頻度が多い方は、メインのペンタブが故障した時のために古い物を取っておくという選択肢もあります。

また、古い物はたいした金額にならないため、買取ではなく友人や知人に譲るという形で処分するという方も多くいました。

初めてのペンタブが知人のお古というのも珍しいことではないので、周囲の人にそれとなく聞いておいてはいかがでしょうか。

ペンタブは耐久性に優れているので故障も少なく長く愛用できる製品です。

使える物をわざわざ処分することない、勿体ないと思うならスペアとして大事に保存しておいてもいいかもしれません。

まとめ

使わなくなったペンタブは専門店で買取ってもらいましょう。

新しい型番なら早めに売った方が良い金額が付きますよ。

高く売れるのは状態が良くて付属品が揃っている物!
オークションに出品する場合は傷や汚れ・動作などの詳細を載せておくのも忘れないようにしましょう。

古くてもバリバリ使えるなら故障用として取っておいてもいいですよね。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - ペンタブレット(板タブ), 全件