おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

効率良く学ぶには?【タイプ別】やりたいことに合わせたイラスト通信講座の選び方

      2017/09/08

イラストの専門学校に通うだけではなく、自宅にいてもイラスト通信講座を通してイラストを描くための基礎や応用を学ぶことができます。

人それぞれイラストを学びたい理由に違いがあります。

イラスト通信講座はレッスン内容のレベルに違いがあるので、慎重に講座を選ぶことが大切です。

ここでは、やりたいことに合わせたイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座のメリットを最大に生かすには?

イラスト通信講座は自宅で自分のペースで学べることから、イラストのスキルを身につけたい多くの方に注目されています。

イラスト通信講座はとにかく種類が豊富なので、漠然と講座選びをしようとするとどの講座を選んで良いか分からなくなってしまいます。

イラストが描けるようになりたい理由をよく見つめてみることで、どんな知識や技術が必要なのか見えきます。

イラスト通信講座のメリットは、学校のスケジュールに合わせて授業を受ける必要がなく通学する必要もないので時間を有効に使える点です。

こうしたメリットを生かしながら、自分が将来やりたいことに合わせて上手に講座を選ぶことで限られた時間の中で集中的に必要なイラストのスキルを身につけることができるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

趣味でイラストを描きたい場合の選び方

1回ずつのレッスンを楽しく実践できるものを選ぶ

趣味でイラストを学びたい場合には、ワクワクした気持ちで毎回のレッスンを楽しめるようなイラスト通信講座を選ぶと良いでしょう。

イラスト通信講座の中には本格的なプロを育成するための講座内容のものがあります。

デッサンなどの基礎を積み重ねていきながらじっくりとイラストの技術を身につけていくため、初心者の方は初期の段階でレッスンそのものが楽しいと感じにくいかもしれません。

その点、1回ずつのレッスンが楽しく手軽に実践できるイラスト通信講座なら、子どものような気持ちで楽しく取り組める内容となっているので趣味でイラストを学びたい方におすすめです。

毎回新鮮な気持ちで実践できるものを選ぶ

趣味でイラスト通信講座を選ぶ時のポイントは楽しい講座内容であるかどうかです。

プロとしての技術を身につけるわけではないので、イラストのお手本をなぞり書きするなどの手軽なレッスン内容でイラストを描くコツが身につくようなイラスト通信講座がおすすめです。

レッスン内容は簡単でも1回のレッスンごとに違うイラストの描き方にチャレンジしていくので、毎回新鮮な気持ちでレッスンをすることができるでしょう。

身につけたスキルをすぐに生かせるものを選ぶ

プロを目指すためのイラスト通信講座は基礎から応用を経て、最終段階で本格的なイラストが描けるようになっていきます。

しかし、趣味で楽しくレッスンできるようなイラスト通信講座は、レッスンごとにイラストを描くためのちょっとしたコツを身につけることができるカリキュラム内容となっているので、比較的に短期間で可愛いイラストが描けるようになります。

身につけたスキルをすぐに行かせるイラスト通信講座もあるので、レッスンの楽しさを実感しやすいでしょう。

受講料がリーズナブルで負担が少ないものを選ぶ

趣味でイラストを学ぼうとされる方の中には、できるだけ学費を抑えたいという方が多いかもしれません。

イラスト通信講座はカリキュラム内容や受講期間に大きな違いがありますが、本格的な講座内容であるほど受講料が高い場合があります。

しかし、趣味で楽しくレッスンできるタイプのイラスト通信講座はリーズナブルな受講料であることが多いので、学費の負担を抑えてリラックスした気持ちでレッスンを始めることができるでしょう。

プロのイラストレーターを目指す場合の選び方

学校のカリキュラムと同等の講座内容のものを選ぶ

プロのイラストレーターを目指す場合、どのような仕事の依頼にも的確に対応できるようにイラストの幅広い知識や技術を身につけておく必要があります。

様々な仕事を積み重ねていきながら、自分の個性が生かせる仕事も同時に手掛けていくと安定的な仕事の依頼に繋がります。

学校のカリキュラムと同等の講座内容のイラスト通信講座であれば、デッサンや線画、色彩や個性を生かした作品作りなどイラストの基本から応用まで必要な技術をしっかりと身につけていくことができるでしょう。

プロの講師からアドバイスを受けられるものを選ぶ

プロのイラストレーターを目指す場合にはイラストが描けるようになるだけではなく、身につけたスキルがプロとして通用するレベルに到達しているのか客観的に判断する必要があります。

プロの育成を目指しているイラスト通信講座には課題提出や添削指導がついているので、科目や段階ごとに身につけたイラストのスキルをチェックすることができます。

それと同時にプロの講師から貴重なアドバイスが受けられるので、さらなるスキルアップを目指せるでしょう。

基礎から応用をしっかり学べるものを選ぶ

プロのイラストレーターを目指すためのイラスト通信講座は、基礎から応用をしっかり学べるものが多くあります。

イラスト通信講座のカリキュラム内容は講座によってやや違いがあるものの、デッサン・線画・着色の仕方・個性をイラストに生かす方法など、初心者の方でも着実にイラストのスキルが身につくような内容となっているところが大きな魅力です。

イラスト通信講座の中には、浅く広く学ぶことで短期間でレッスンが修了するようなものがありますが、必要な基礎や応用の技術が学べないのでおすすめできません。

プロを目指す場合には、基礎から応用が深く学べて多くのプロを輩出しているイラスト通信講座を選ぶようにすると充実した内容のレッスンを受けることができるでしょう。

就業アドバイスが受けられるものを選ぶ

プロのイラストレーターに必要なスキルを身につけた後の大切なステップは、仕事をどうやって始めるかということです。

イラストのスキルを身につけた上での進路は多岐に渡りますが、デザイン会社に就職したいのかそれとも始めからフリーランスで仕事を請け負うのか、方向性がなかなか決まらない場合があります。

そんな時、就業アドバイスが受けられるイラスト通信講座なら、イラストの仕事を始める上での有益なアドバイスを受けることができるでしょう。

アドバイスを受けることで進路選択に迷うことが少なくなり、次なるステップが踏みやすくなります。

より専門的な分野のイラストを学びたい場合

イラストと専門的な技術を同時に学べるものを選ぶ

イラストが描けるようになりたいという希望だけではなく、漫画家になりたい絵本作家になりたいなど目標が明確な場合には、イラストの技術以外により専門的な技術を学ぶ必要があります。

イラスト通信講座の中には、イラストの基本と応用の技術を学ぶと同時により深い知識や技術を身につけることができる専門的なものがあります。

プロの漫画家の育成を目指す講座や絵本作家の育成を目指す講座など、自分が必要としているイラスト通信講座を選ぶことで、より深く本格的なレッスンを実践することができるでしょう。

第一線で活躍しているプロの講師から学べるものを選ぶ

専門的な分野のイラストを学ぶ課程で、将来の進路について悩みが生じることもあるでしょう。

そんな時、第一線で活躍しているプロの講師から学べるイラスト通信講座なら、仕事の取り組み方や現場でプロとして何が必要なのかなど、奥深いアドバイスを受けるチャンスを得ることができるでしょう。

専門的なことが学べるイラスト通信講座は、課題提出や添削指導のほかに分からないことをメールで質問できるところもあるので、きめ細やかなサポートによって安心してイラストを学んでいくことができるでしょう。

まとめ

イラスト通信講座はそれぞれカリキュラム内容に違いがあるからこそ、自分の目的により近い学び方ができるものを自由に選ぶことができます。

将来の目的が明確であれば、多くの講座の中から自分に合うイラスト通信講座を絞り込むことができるので、まずは、目的を明確にしてみましょう。

そうすることで、限られた時間を有効に使いながら充実した気持ちでレッスンを継続することができるでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ