おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

北関東でイラストを学べる『太田情報商科専門学校』を紹介!

   

群馬県太田市には、イラストを学べる『太田情報商科専門学校』があります。

この専門学校は、北関東では有数の設備を誇る所なので、北関東でイラストを学べる専門学校を探している方には興味深い所でしょう。

そこで、この専門学校には、どのような設備や特色があるのか詳しく紹介します。

太田情報商科専門学校へ入学するべきかどうか悩んでいる方は参考にしてみて下さい。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

太田情報商科専門学校の特色

太田情報商科専門学校には、他の専門学校ではあまり見られない特色がいくつかあるので、詳しく紹介しましょう。

北関東では有数の設備

北関東地方は、東京とは違ってイラストを学べる専門学校は多くありません。

その数少ない専門学校の中の1つが太田情報商科専門学校です。

そして、この専門学校は北関東では有数の設備を誇っており、セキュリティーの高い設備や、生徒たちが楽しくキャンパスライフを送れるような設備などが整っています。

そのため、設備が充実した専門学校でイラストを学びたい方にはおすすめの専門学校です。

強力なバックアップ

太田情報商科専門学校では、様々な企業がバックアップをしてくれているので、デザイン業界で活躍をしたい方には注目すべきポイントでしょう。

さらに、講師は現役クリエーターの講師がいるので、短期間でスキルアップをする事が可能です。

そのため、イラストの仕事をしたい方や、デザイン業界で働きたい方には太田情報商科専門学校はおすすめです。

心強いネットワーク

太田情報商科専門学校の卒業生たちは、数多くの分野で活躍しているので、デザイン業界で活躍をしたい方にとって、心強いネットワークを構築しています。

この専門学校の卒業生たちが、懇談会を通じてデザイン業界について話をしてくれるので、在学中にデザイン業界について詳しく知る事が出来ます。

その結果、就職活動を有利に進める事が可能になるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラストを学べる3つのコース

太田情報商科専門学校では、イラストを学べるコースが3つあって、それがイラストレーターコース/アニメーションコース/グラフィックデザイナーコースなどです。

それでは、この3つのコースで行われている授業を紹介するので、どのコースを選んで良いのか分からない方は参考にしてみて下さい。

イラストレーターコース

イラストレーターコースには、2年制と3年制があります。

短期間でスキルアップをしたい方は2年制を選んで、しっかりと長い時間をかけて学びたい方は3年制を選んだほうが良いでしょう。

それで授業内容は、2DCGや3DCGなどを学んでいき、Adobe社の『Illustrator』や『Photoshop』の操作方法を学んでいきます。

さらにイラストレーションの技術も習得していくので、イラストを仕事にしたい方には、特におすすめのコースです。

アニメーションコース

アニメーションコースも2年制と3年制があります。

そして授業内容は、イラストレーションやギャクラターデザインを学びながら、アニメーション技術も学んでいきます。

そのため、2Dアニメソフト『RETAS STUDIO』の操作方法を覚える事が出来ます。

さらに、設定/企画/絵コンテ/作画/着色/合成/編集など覚える事が多いので、短期間で覚えられる自信がない方は3年制でしっかりと学んだほうが良いでしょう。

グラフィックデザイナーコース

グラフィックデザイナーコースでは、2年制だけのコースになります。

授業内容では、イラストレーションを学ぶ事が出来ますが、多くの授業ではデザインに関係する事を学んでいく事になります。

そのため、Photoshop/Illustrator/InDesignなど数多くのソフトの操作方法を覚える事が出来るのです。

このAdobe社のソフトは、デザイン業界で多くの企業が使用しているので、デザイン業界で活躍したい方は覚えたほうが良いでしょう。

充実した設備を紹介

太田情報商科専門学校は、近隣の2つの姉妹校と合わせて3校が、同じ敷地内にあるので充実した設備が整っています。

それでは、その数多くある設備の中でも他校ではあまり見られない設備を5つ紹介しましょう。

静脈認証入室システム

『静脈認証入室システム』は、一部の高層マンションで利用されているセキュリティーシステムで、静脈で認証して入室出来るようになっています。

そのため部外者は簡単に入室出来ないようになっているので、高いセキュリティーを誇っているのです。

これほど高いセキュリティーを誇っている専門学校は数が少ないので、安全に学習したい方は、太田情報商科専門学校はおすすめです。

トレーニングルーム

『トレーニングルーム』も完備されており、イラストを学んでばかりいて体をあまり動かしていない方は、このトレーニングルームで体を動かしたほうが良いでしょう。

なぜなら、あまり体を動かしていない日々が続くと筋力が低下したり血行が悪くなったりする原因になるので、息抜きもかねてトレーニングルームで体を動かしたほうが良いのです。

体育館

『体育館』の施設を完備してあるので、トレーニングではなく、他の生徒たちと一緒にスポーツをする事も可能になっています。

このような設備を整える事が出来たのは、近隣の姉妹校と同じ敷地内で一体になる事で可能になっているのです。

仮眠室・シャワールーム

太田情報商科専門学校の生徒は『仮眠室』や『シャワールーム』を利用する事が出来るので、放課後や夜間だけでなく休日でもイラストを学んだ後に仮眠を取ったりシャワーを浴びたり出来ます。

トレーニングルームで体を動かした後は、シャワーを浴びて汗を流す事も出来るのは、生徒にとって嬉しいポイントでしょう。

生協

太田情報商科専門学校では、生協があって、様々な商品を購入する事が出来る売店があります。

この生協では、本やCDを割引価格で購入する事が出来るので、平日にコンビニへ立ち寄らないで生協で必要なものを購入する事が出来るのです。

そうすれば、コンビニへ立ち寄る時間を短縮出来て、イラストを制作する時間を確保出来るようになるでしょう。

通学をサポートするシステム

太田情報商科専門学校は群馬県太田市にあるので、太田市に住んでいない方は通学しづらいと考えている方がいるかもしれません。

所が、この専門学校は遠くに住んでいる方が通学しやすいように取り組んでいるのです。

それでは、どのような取り組みを行なっているのか詳しく説明しましょう。

駐車を可能にする設備

太田情報商科専門学校には、1000台も収納出来る『大駐車場』を完備しています。

そのため、自動車がある方は、車で通学する事が可能です。

これほど広い駐車場を完備しているのは、専門学校だけでなく大学でも少ないでしょう。

この辺りも太田情報商科専門学校の大きな魅力でしょう。

無料スクールバス

太田情報商科専門学校は、東武伊勢崎線『太田駅(南口)』とJR両毛線『足利駅(南口)』から無料スクールバスを運行しています。

そのため自動車だけでなく公共交通でも通学しやすくなっているので、太田市の周辺市町村に住んでいる方であれば、通学する事は十分可能です。

まとめ

太田情報商科専門学校の設備や特色などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

この専門学校の充実した設備に驚かれた方が多いかと思いますが、ここまで充実した設備を整えている所は少ないので、この専門学校へ入学したら充実したキャンパスライフを送る事が出来るでしょう。

そのため、充実した設備でイラストを学べる専門学校を探している方には、太田情報商科専門学校はおすすめです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ