おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

声優になりたい!将来幅広い活動がしたい時のアニメ専門学校の選び方

   

アニメの登場人物達の声を入れる作業を通して作品に命が吹き込まれます。

声を通して感情を表現するアニメ声優の仕事は、アニメ好きな方にとってやりがいを感じる仕事のひとつです。

将来アニメ声優の仕事をしたい方の中には、声優だけではなく歌や演技など幅広い活動を夢見る方がいるかもしれません。

ここでは、声優の仕事と共に将来幅広い活動がしたい時のアニメ専門学校の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ声優に必要な要素とは

ほかにはない独自の声質をしている

アニメ作品は声が入ることで登場人物達のイキイキとした様子がより伝わりやすくなります。

声が持つ魅力が登場人物の人気を左右することもあるので、声優はやりがいのある仕事なのです。

アニメ声優養成所や専門学校では発生練習や表現力などを学ぶことができますが、声質は持って生まれたものなので変えることができません。

ほかにはない独自の声質をしていることで、声優としてチャンスを掴みやすくなるでしょう。

声のトーンで感情を表現できる

声優は映像に合わせて脚本に沿って台詞を言うスキルが必要となります。

慣れるまでは台詞を言うタイミングを掴むのが難しいこともありますが、声優養成所やアニメ専門学校などで学ぶことでアフレコのスキルを身につけることができます。

基本的なスキルだけではなく声のトーンで感情を表現するなど、役者のように表現力を磨くことも大切です。

良い作品を作るためのコミュニケーション能力

声優になると仕事を通して制作の方やほかの共演者の方など数多くの方と接するようになります。

打ち合わせなどを含めて、良い作品を作るために周囲の方と意見を交換する必要があるので、高いコミュニケーション能力が必要なのです。

仕事の現場ならではのコミュニケーション方法を身につけておくと、環境が整えやすくなり仕事に集中しやすくなるでしょう。

声優のプロとしての自己管理能力の高さ

声優は声を使う仕事なので、体調管理に十分気をつける必要があります。

重要な仕事が控えている時に、お酒を多く飲んだりカラオケに行って長時間歌ったりするような方は少ないかもしれませんが、喉に負担がかかることはできるだけ避けて、ベストな状態で仕事に取り組む姿勢を持ち続けることが大切です。

声優として仕事を続けていくには、プロとしての自己管理能力の高さが必要となります。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

声優にはどんな仕事があるのか

アニメ作品の声優の仕事

声優になることで、アニメ番組やアニメ映画の登場人物の声を担当することになります。

アニメ映画の中には世界的に有名なものもあるので、アニメ声優の仕事をすることで世界を股にかけて活躍することも夢ではないかもしれません。

人気のアニメキャラクターの声を担当することになれば、小さな子供から大人まで幅広い層のファンから応援されるなどの嬉しいことが待っている可能性があります。

映画の吹き替えの仕事

外国映画は字幕がついているものは女優や男優の声そのもので物語が展開していきますが、吹き替え版だと声優が映画の登場人物の声を担当することになります。

吹き替えの仕事は国内での映画の評判を大きく左右する場合があるので責任重大ですが、その分やりがいを持って取り組むことができます。

司会やラジオDJの仕事

人気アニメの声優を担当した実績がある場合、声優としての名前が広く知られるので幅広い仕事の依頼が舞い込む可能性があります。

司会やラジオDJの仕事の機会を得ることがあるかもしれないので、番組を通してまた違った表現力を発揮することができます。

アニメのテーマソングなど歌手の仕事

声優の方の中には、アニメ作品のテーマソングを担当するなど歌手の仕事をする方もいます。

作品の世界観を歌を通して表現することで、作品に対する思い入れが強くなるかもしれません。

歌手として注目されれば、ライブ活動やCDのリリースなどのチャンスを掴む可能性もあるので仕事の幅が広がります。

映画や演劇などの役者の仕事

アニメの声優として注目される方の中には、声だけではなく高い表現力が評価されて映画や演劇に出演するなど役者の仕事にチャレンジする方もいます。

役者は声だけではなく全身で表現することが求められるので、幅広い仕事の依頼を目指している方であれば、養成所やアニメ専門学校で演技を勉強しておくと良いでしょう。

将来幅広い活動がしたい時のアニメ専門学校の選び方

声優以外のスキルが学べる学科がある学校を選ぶ

アニメの声優はもちろんのこと、歌手や役者など幅広い活動を目指している場合には、声優と声優以外のスキルを同時に学べるアニメ専門学校を選ぶと良いでしょう。

アニメ専門学校の中には、声優と歌手・声優と演技・声優とダンスなど、声優のスキル以外にも幅広いスキルが学べる学科が揃った学校もあるので将来幅広い活動がしたい方におすすめです。

アニメ業界や芸能界とのパイプが太い学校を選ぶ

声優や歌手、役者としてのスキルを磨いたとしてもデビューするチャンスを掴まなければ本格的に活動することができません。

アニメ専門学校を選ぶ時には、アニメ業界や芸能界とのパイプが太い学校を選ぶことでチャンスが掴みやすくなります。

求人やオーデションの情報が多く集まる学校を選ぶ

アニメの声優を目指すためには、プロダクションに所属して仕事をする必要があります。

求人やオーデションの情報が多く集まるアニメ専門学校なら、自分にとって最適な方向性が定めやすくなります。

どのように活動したら良いか迷った時には、専門学校の講師に相談するなど在学中にサポートしてもらうと良いでしょう。

プロと同じ環境でスキルが学べる学校を選ぶ

専門学校在学中にプロと同じ環境でスキルを学ぶことができれば、いざプロとして仕事をする時に仕事の流れがスムーズになります。

アニメ専門学校の中には、最先端の機材が揃っておりプロと同じ環境でレッスンが受けられるところがあります。

毎日の授業を通して技術を磨いていけば、プロとして仕事をする段階で慌てずに済みます。

可能性を伸ばしたいならこんな専門学校がおすすめ

二つのカリキュラムを同時に学べる専門学校

アニメ専門学校に入学する時点で、将来どのような方向に進もうか悩んでしまう時には二つのカリキュラムを同時に学べる専門学校を選ぶと良いでしょう。

自分の専攻以外の科目も自由に選んで学べるアニメ専門学校なら、自分に最適な進路が選択しやすくなるでしょう。

在学中のデビューを目指せる専門学校

アニメ専門学校在学中は、多くの仲間達に囲まれて同じ夢を目指して頑張ることができます。

また、悩みなどについて親身になって相談にのってくれる講師が側についているので心強いでしょう。

在学中のデビューが可能な専門学校であれば、悩みが生じやすいデビュー直後も周囲の方にアドバイスをもらうことができるので安心です。

多くの卒業生がプロの声優として活躍している専門学校

アニメ専門学校を選ぶ際に、多くの卒業生がプロの現場で活躍している専門学校なら、安心してプロを目指して学ぶことができるでしょう。

プロの現場で実際に仕事をしている卒業生が多いということは、それだけ学校の指導レベルが高いということになるので必要なスキルを身につけることができます。

まとめ

数多くのアニメ専門学校がありますが、アニメの声優だけではなく幅広い活躍を目指している方であれば声優のスキルと共に様々なスキルが身につく専門学校がおすすめです。

在学中にプロと同じ環境で学べる専門学校もあるので、プロに必要なスキルを着実に身につけることができるでしょう。

プロを目指すには在学中に積極的にオーデションを受けるようにするなど、夢に向かって着実にステップを踏むことが大切です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ