おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

声優専門学校はいくらかかる?夢を目指すために必要なお金の問題

   

声優を目指すには、声優養成所に入所する方法や声優専門学校に入学する方法などがあります。

声優養成所の中には入所金と年間受講料を含めて比較的に少ない費用で学ぶことができるところもありますが、入所するためには年齢や声優としての経歴など必要な条件を満たしている必要があります。

その点、声優専門学校は声優養成所に比べて入学しやすいことから、声優を目指す多くの方が学んでいます。

声優を目指す場合には、専門学校の学費も含めてどのような場面でお金が必要となるのでしょうか。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

声優専門学校に通うのにかかる費用とは

専門学校の多くはプロを目指すためのスキルを徹底的に身につける場であることから、通うのにある程度費用がかかります。

声優専門学校も例外ではなく専門学校によっては高額な費用がかかるところもあります。

しかし、声優を目指すための具体的な行動を起こしたい方にとって最高の環境なのでおすすめです。

声優専門学校に通う費用について見ていきたいてと思います。

声優専門学校の入学金・授業料・設備費

声優専門学校に通うためには、まず入学金と授業料が必要となります。

専門学校によって学費にやや違いがあるものの、2年制の声優専門学校の相場が100~150万円で、3年~4年制の専門学校はさらに学費が必要となります。

特に声優専門学校内にはアフレコの設備があり、プロと同じ機材を使う専門学校は設備費が高い傾向があります。

学校説明会・体験入学に参加する際の交通費

声優専門学校は全国に多数あるので、公式サイトや学校資料をもとに自分が目指す方向性にマッチした学校を選ぶことが大切です。

学校説明会や体験入学に参加することは自分に合う専門学校選びのための方法のひとつですが、地方に住んでいる状態から東京の声優専門学校に通うことを視野に入れている場合、学校説明会や体験入学参加するだけでも交通費がかかります。

また、二つのコースで迷っている場合、それぞれの体験入学に通うとなると日を改めて参加する必要があるため滞在するための費用がかかる場合があります。

学生寮の入居費用

上京後に東京の声優専門学校に通う場合、学生寮に入るか一人暮らしをする必要があります。

学生寮の方が設備が整っているので、初めて家族と離れて暮らす場合でも安心です。

また、学生寮は一人暮らしに比べて家賃など費用を安く抑えることができるので、その分、声優を目指す際に必要な費用にお金を回すことができます。



私が絶対おすすめする声優専門学校はここ!

スポンサーリンク

声優専門学校の費用を安くする方法はあるのか

声優を目指すには、プロに必要なスキルを身につける必要があるのはもちろんのこと、豊かな感性を育むことが大切です。

声優専門学校に通うとなるとかなりの費用がかかることになりますが、夢を目指す具体的な方法のひとつなのでできるだけ費用を抑える対策をとると良いでしょう。

実家から通える声優専門学校に通う

声優専門学校を選ぶ時、実家から通える専門学校を選ぶことで学費以外の余計な費用を抑えることができます。

近くにある専門学校に通えば上京して学生寮に入ることや通学のための交通費などをかけずに済みます。

声優を目指すには授業を受けること以外にも自主的に練習に励むことが大切なので、通学しやすい場所にある専門学校に通うことは費用以外にも時間を節約できるというメリットがあります。

学費サポートが充実している声優専門学校に通う

声優専門学校に通うにはある程度の費用がかかるものですが、専門学校によっては学費サポートが充実しているところがあります。

一定の条件を満たすことで学費の免除が受けられるところもあるので、声優専門学校への入学を考えている場合には、公式サイト内に記載されている電話かメールを通して学費サポートについて問い合わせてみると良いでしょう。

学費ローンを通して声優専門学校に通う

声優専門学校の学費をまとめて支払うことが難しい場合には、専門学校が推進している学費ローンを通して分割払いをすると良いでしょう。

所定の手数料がかかりますが、専門学校に入学することで声優を目指すための具体的な一歩を踏み出すことができます。

何回まで分割払いに対応しているのか、手数料はどのくらいかかるのかあらかじめ尋ねてみた上でローンの申込みをすると良いでしょう。

オーディションの際に必要な費用とは

声優専門学校で必要なスキルを身につけたら、声優プロダクションに所属するためのオーディションを受けることが大切です。

声優はプロダクションを通して仕事の依頼を受けることが多いので、声優の活動をスタートさせるためにも、まずはオーディション合格を目指すことをおすすめします。

声優オーディションを受ける際、どのような分野に費用がかかるのでしょうか。

オーディション当日に着る洋服代

オーディション当日は、自分の個性を100%アピールするためにも自分の魅力を引き出すファッションで臨むことが大切です。

当日に着るファッションアイテムの選び方には慎重になる必要がありますが、オーディション用の洋服や靴などを購入するための費用がかかります。

オーディション会場に向かうための交通費

オーディション会場が自宅からアクセスしやすい場所にあるとは限りません。

規模が大きなオーディションとなると東京で開催されることもあるので、地方に住んでいる場合には上京する費用が必要となります。

また、オーディションで2次、3次と進んでいった場合、ある程度の期間は東京で過ごす必要があるので、その際の宿泊費用がかかります。

オーディション参加費用

オーディションに参加して合格を目指すには、声優専門学校などを通してプロに必要なスキルのすべてを身につけておく必要がありますが、オーディションによっては参加費用がかかるものもあります。

声優のオーディションの中には、セリフや歌などの音源サンプルをあらかじめ送る必要があったり、オーディション参加費用を振り込んでおいたりなどの前準備が必要なものがあるので、募集内容をよく確認しておくことをおすすめします。

声優になり安定した収入を得る方法とは

声優デビューを果たすまでには、いくつもの場面でまとまった費用が必要となります。

学費以外にも十分な費用を準備しておくことで、声優を目指すための活動を十分に実践することができます。

これらの費用のもとを取るために、声優になり安定した収入を得るためにはどうしたら良いのでしょうか。

大きな作品の声優として大抜擢される

声優を目指す多くの方の憧れでもある、アニメ作品の声優の仕事はやりがいのある素晴らしい仕事です。

中でも世界的に有名な監督が撮影したアニメ作品の主人公の声を担当する仕事は、自分自身の大きなステップアップに繋がります。

知名度が一気に上がるので、声優の仕事のオファーが増える可能性が高く収入が安定しやすくなるでしょう。

大手声優プロダクションに所属して活動する

大手声優プロダクションに所属することで、仕事の依頼が来る可能性が高まります。

仕事の依頼はこれまでの実績に左右されることもありますが、作品のイメージに合う声かどうかも重要なポイントとなります。

大手の声優プロダクションに所属することで、自分自身の存在が知られるきっかけとなるでしょう。

まとめ

声優を目指すためには、声優専門学校に通うための費用も含めてある程度の資金を準備しておく必要があります。

声優専門学校に通うことで整った設備を使いながらレッスンできるなど、プロに必要なスキルを丁寧に身につけることができます。

声優専門学校によっては学費の免除や学費サポートを実施しているところがあるので、進学を考えている場合には便利な制度を上手に活用すると良いでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 声優の専門学校