おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

声優専門学校は恋愛禁止?恋愛しながら声優になることはできる?

   

声優専門学校に通うことで声優を目指している方が多くいます。

声優は人気アニメの主人公の声を担当することで声優本人も世間から注目されることになるため、タレントのような活動をすることもあります。

このことから、声優を目指す中で恋愛することを避ける方がいるかもしれませんが、恋愛が禁止されている声優専門学校はあるのでしょうか。

ここでは、恋愛しながら声優になることはできるのか見ていきたいと思います。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

声優専門学校では恋愛は禁止されているのか

声優は声を生かした仕事で本人が表舞台に出ることがないイメージがありますが、人によっては主題歌を歌ったり、ラジオやテレビ番組に登場したりするなどタレントのように活動する方もいます。

有名人になると恋愛事情が何かと注目されやすくなりますが、果たして声優専門学校で恋愛は禁止されているのでしょうか。

恋愛を禁止している専門学校もある

声優専門学校を通して声優を目指している学生の段階では、タレントのように注目されているわけではないので恋愛が制限されるようなことはほとんどありません。

しかし、声優専門学校の中にはごく稀に恋愛を禁止しているところがあります。

専門学校によって恋愛を禁止する理由に違いがあるかもしれませんが、現在恋愛中であったり声優を目指す夢があったりしたとしても、恋愛をしたい方の場合、恋愛禁止の声優専門学校をあえて選ぶ必要はないかもしれません。

恋愛に関して自由な専門学校が多い

恋愛を禁止している声優専門学校は少なく、ほとんどの声優専門学校は恋愛に関して自由なので声優を目指しながら恋愛することができます。

しかし、声優専門学校では在学中にプロの声優に必要なスキルを真剣に身につける必要があるので、レッスン以外にも自宅で演技の稽古が必要だったり、感性を磨くためにたくさんの映画の作品を見たりするなど毎日の中で声優に必要な事柄を吸収することが大切です。

声優になるために必要な事柄に時間をうまく使い、その傍らで恋愛をする時間を持つなど時間を上手に使って夢と恋愛を両立できれば恋愛が夢の妨げになることはありません。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

恋愛が声優の夢の妨げになる理由は何なのか

恋愛を通して異性と深いコミュニケーションをとることは、人間的な成長や感性を磨くことに繋がります。

しかし、人によって恋愛をしている時の精神状態に違いがあるため、いつでもベストな状態を保てるわけではありません。

ここでは、恋愛が声優の夢の妨げになる理由について見ていきたいと思います。

声優を目指すために必要な時間をうまく取れなくなる

声優を目指す方の中には、もともと才能に恵まれている方もいれば、かなりの努力を要する方もいります。

もちろん才能があっても努力をしなければ成長することはできないので、声優を目指して日々練習を積み重ねていく必要があります。

声優専門学校でレッスンを受けるだけではなく、自宅で自主的に演技の練習をすることでスキルに磨きがかかるので夢を目指すためには多くの時間を費やすことが大切なのです。

しかし、恋愛をしているとおつきあいしている異性とデートをしたり、電話やメッセージのやり取りをしたりして時間を使うことが多くなるので、思うように練習時間がとれず夢の妨げになることがあります。

おつきあいしている異性に溺れてしまう

恋をすると中にはおつきあいしている異性のことばかり考えて声優になるためのレッスンに身が入らなかったり、実力を磨くための練習時間が減ったりすることで実力を発揮できなくなるなど、何かと夢の妨げになってしまうことがあります。

また、おつきあいしている異性と会うことだけに集中して恋に溺れてしまうと、声優になる夢のことがどうでも良くなってしまう可能性があるので声優専門学校に入学したことが無駄になってしまいます。

恋愛が声優の夢にプラスになる理由とは

恋愛をするとおつきあいしている異性のことばかりを考えてしまうのは仕方がないことですが、このような感情をプラスに向けることもできます。

声優は一般的な仕事と違って独自のスキル以外にも自分自身の感性を磨くことが大切な職種ですが、恋愛は声優を目指すという夢にどのようにプラスに働くのでしょうか。

声優に必要不可欠な表現力を高めることができる

声優はアフレコや演技などの独自のスキルを身につけておく必要がありますが、技術的な面だけを磨いても作品を見る多くの人のハートに何も響かないことがあります。

優れた声優を目指すためには豊かな表現力を磨いておくことが大切ですが、恋愛は感性や表現力を磨くのに最適です。

たとえば、恋愛をテーマにした作品の声を担当する時、恋愛経験を経て感じた感情をそのまま声に込めるのと、まったく演技だけで声を発するのでは大きな差が生まれます。

恋愛を通して深みのある演技ができるようになるため声優になる夢にプラスに働きます。

同じ夢を持つ恋人と励まし合うことができる

声優専門学校で知り合った異性と恋愛をすることがあるかもしれません。

このような場合、同じ夢を持つ恋人と励まし合いながら夢を目指すことができます。

また、恋人と一緒に過ごす時に稽古の練習をするなど、有益な時間を過ごすようにすれば恋愛が声優を目指す夢にプラスに働きます。

声優を目指している方は世の中に多くいて競争が激しい業界なので、夢を追う中で悩みが出てきた時も恋人に相談してアドバイスがもらえるのでおすすめです。

恋愛が声優になる夢にプラスに働く人の特徴

恋愛は必ずしも声優になる夢の妨げになるわけではなく、人によっては大きなプラスになることがあります。

恋愛が声優になる夢にプラスに働く人は、どのような特徴を持っているのでしょうか。

これまである程度恋愛経験を積み重ねている

初めての恋愛は、自分の感情のコントロールがうまくいかずについ相手の言動に振り回されてしまうことがあります。

このような状態で声優を目指していると、意識がおつきあいしている相手に強く向いてしまい声優のレッスンに集中できなくなってしまいます。

しかし、これまである程度恋愛経験を積み重ねている方であれば、自分の感情のコントロールがしやすくなるので恋愛と声優の夢の両立を目指すことができるでしょう。

つきあっている相手が大きな夢を持っている

つきあっている相手が自分と同じように大きな夢を持っている場合、相手も夢を目指すための活動に集中する必要があります。

会えない時にはお互いの活動に専念すれば良いので、二人の関係性のバランスが取りやすくなります。

会った時にはお互いの近況を報告したり、夢を目指していることを励まし合ったりするなど恋愛がプラスに働きます。

恋愛が声優になる夢にマイナスに働く人の特徴

恋愛は感情をうまくコントロールすることができれば、夢を目指す時の大きな活力となります。

しかし、恋愛に没頭して盲目的になってしまうと夢どころか自分の生活のベースさえも恋愛一色に染まってしまうことがあるので注意が必要です。

これまでにまったく恋愛経験がない

これまでにまったく恋愛経験がない方が声優の夢を目指す中で恋に落ちるようなことがあると、頭の中がおつきあいしている相手のことばかりになってしまうことがあります。

また、二人の関係性がうまくいかない時に落ち込んでしまうなど、声優のレッスンに集中できなくなる可能性があります。

つきあっている相手は恋が生活の中心になるタイプ

つきあっている相手が夢を持っておらず、恋が生活の中心になるタイプの方だと自分自身もどうしても恋愛中心の生活に傾いてしまうことがあります。

声優のレッスンに時間を取ろうとしても、相手からの誘いに流されやすくなるので夢に集中することができません。

まとめ

声優専門学校では恋愛が禁止されていることはほとんどないのですが、恋愛をすることが自分の将来を左右してしまうことがあります。

恋愛がプラスに働く場合には、恋する気持ちが夢を目指すためのエネルギーに変えることができるものの、恋に溺れてしまう場合には競争が激しい声優という業界を目指すことが難しくなります。

恋愛も夢も自分次第で未来が変わるので、自分の意志をしっかり持ちながら最適な選択をすることが大切です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 声優の専門学校