おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

失敗しない買い物を!一人暮らしに適切な液晶テレビってどんなもの?

   

一人暮らしの生活には、いくつか欠かせないアイテムがあります。

その中の一つとして、テレビがあるでしょう。

テレビがないと、生活が無音になり、あまりにも味気なくなりますから。

でも、一人暮らしで液晶テレビを買うとなると、どんなものを買えば良いのかわからないという方も多いでしょう。

そこでここでは、一人暮らしに適切な液晶テレビについて紹介していきます。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

有名なブランドのものではないものが吉

一人暮らしで液晶テレビを買うのであれば、その際には有名なブランドのものではないものを買うのが吉だと言えます。

液晶テレビは、家電量販店に行けばいくらでも売っています。

しかし、家電量販店で買える液晶テレビは、だいたいが有名なブランドの液晶テレビになるでしょう。

そんな有名なブランドの液晶テレビは、何がダメなのでしょうか?

有名ブランドは基本的に価格が高い

有名なブランドの液晶テレビは、基本的に価格が高いと言えるのです。

ましてや家電量販店で売られている有名なブランドの液晶テレビは、基本的に最新のモデルか、その一個前くらいのモデルになるでしょう。

ということは当然その分だけ値段が高くなるのです。

一人暮らしでは液晶テレビにはお金をかけない方が良い

一人暮らしの方が買う液晶テレビには、そこまでのお金をかけるべきではありません。

なぜなら、これから誰かと暮らすようになったら、その分大きい部屋に住めるようになるからです。

大きい部屋に住めるようになったら、当然家電のサイズは変わります。

特に液晶テレビはサイズが変わると言えるでしょう。

サイズが変わらないように、今から大きなサイズの液晶をかったとしてもそれは、今の部屋にはすごく邪魔になることが多いでしょう。

だから、基本的にはあまり大きくないサイズのものを買い、買い替えるしかないのです。

どうせ買い替えるのであれば、そこに費用をかけるのはすごく馬鹿らしいと言えるでしょう。

なので、1人暮らしの方は、そこまで料金が高くないような、あまり名の知れていないブランドの液晶テレビを買うべきだと言えるのです。

それならば、すごく安く買う事が出来るでしょう。

私が絶対おすすめする液晶テレビランキングはこちら

スポンサーリンク

サイズは32くらいが適切

一人暮らしの部屋は、ワンルームであることも多いでしょう。

仮に1LDkであったとしても、そこまで一部屋一部屋のサイズ感は大きくないはずです。

ということは、基本的には1人暮らしの場合は、テレビと、自分が普段よくいる場所になるであろう場所との距離が、すごく近いということになります。

自分が普段よくいる場所になるであろう場所とテレビの距離が近い場合、テレビのサイズは大きくある必要はありません。

そうして大きくある必要がないのであれば、先述の通り、テレビが大きくても邪魔になるだけになる可能性が高いです。

なので、一人暮らしの液晶テレビのサイズ感は、小さめが正解になります。

具体的には、32型くらいがちょうど良いでしょう。

目が悪いようなら40型

ただ、もうワンサイズくらいであれば、あげてもあまり邪魔になることはありません。

なので、ワンルームで比較的に部屋が広くて、ちょっと離れたところからもテレビを見ることがあるという場合や、あるいは基本的にあまり目が良くないという方の場合には、32型の液晶テレビではなく、40型の液晶テレビにするのもおすすめになります。

40型位のサイズがあれば、多少離れたところでもきちんと見ることが出来るようになりますし、目が悪くてもしっかりと見ることが出来るでしょう。

また、スポーツ観戦を良くするという方も、液晶テレビはやや大きめの方が良いと言えるでしょう。

なので、そういう方にも40型の液晶テレビがおすすめです。

なぜなら、スポーツ観戦をするテレビが小さいと、ボールがよく見えないことがあるからです。

ボールがよく見えないと、スポーツ観戦の面白さは間違いなく減ります。

それでは、せっかくのテレビも無駄になってしまいます。

だからそうならないように、スポーツ観戦が趣味の方には、ある程度大きなサイズ感の液晶テレビがおすすめになります。

ハードディスクを内蔵しているものがおすすめ

一人暮らしの方には、ハードディスクを内蔵しているものがおすすめになります。

液晶テレビには、そもそもハードディスクを内蔵しているものもあれば、外付けのHDDレコーダーなどを買って、それで番組を録画するというスタイルの物もあります。

そんな二つがありますが、一人暮らしの方には、基本的にはハードディスクを内蔵しているものの方が合っていると言えるのです。

では、なぜ一人暮らしの方には、ハードディスクを内蔵しているものの方が合っていると言えるのでしょうか?

節スペースになるから

その理由は、スペースの節約です。

一人暮らしの方は、やはりいかに節約できるところでスペースを節約できるかということが大切になります。

なぜなら基本的にそこまでのスペースがないからです。

それなのにこういうHDDレコーダーなどでスペースを埋めてしまっていたら、どんどん部屋がものであふれかえってしまうでしょう。

部屋がもので溢れかえってしまうと、その分だけ部屋は汚く見えてしまいますし、キレイにも保てなくなるので、部屋の居心地もあまり良くならないでしょう。

そうなるのは良くないので、基本的には節約できるスペースは節約するべきなのです。

だから、一人暮らしの方にはハードディスク内蔵型の液晶テレビを買うのがおすすめになります。

コスパも内蔵型の方が良い

またコスパに関しても、ハードディスク内蔵型の液晶テレビの方が良いと言えるでしょう。

HDDレコーダーは、それなりに高いことが多いです。

もちろん安く買おうと思えば安く買う事も出来るでしょうが、基本的にはそれなりの値段です。

でも、内蔵型であれば、テレビの値段にコミコミになりますし、そのテレビの値段もそこまでではないことも多いです。

という事は当然内蔵型の方がコスパはよくなるのです。

たくさん録画できるのはレコーダーであることの方が多いですが、そもそも一人暮らしの場合は、自分しか録画をしないわけですから、たとえ容量が少なくても、それはそうそう一杯にはならないでしょう。

なるべく電気代が安いものを選ぶべき

一人暮らしの方に適切な液晶テレビとは、やはり電気代の安いものでもあります。

一人暮らしの時には、減らせるコストは少しでも減らしておくべきだと言えます。

そしてそんな減らせるコストのうち、簡単に減らせるのが、電気代になるでしょう。

液晶テレビも、ものによって電気代は全然違います。

なので、少しでも電気代が安い物を選ぶのがおすすめになります。

電気代の目安は公開されていることが多い

基本的に電気代の目安というのは、公開されていることが多いです。

そうして電気代の目安が公開されているのですから、それを見比べて買えば、簡単に少しでも電気代が安い物を買う事が出来るようになるでしょう。

是非自分なりにいろいろリサーチして、少しでも電気代が安いものを買ってください。

電気代が高くても、テレビは簡単には買い替えられないでしょうから、最初にしっかりと考えておくべきです。

まとめ

一人暮らしに適した液晶テレビとは、以上のような液晶テレビになるでしょう。

なので、一人暮らしで液晶テレビを買おうと思ったら、是非これらの条件に当てはまるような液晶テレビを買っていって下さい。

そして、後悔しない買い物をして、少しでもコスパよく一人暮らしをしていってください。

その方が日々の満足度は高まりますから。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 液晶テレビ