おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

好きな分野を仕事にしたい!アニメ専門学校に通うことのメリット

   

アニメ好きな方の中には、趣味としてアニメを楽しむだけではなく仕事にしたいという夢を持っている方がいます。

しかし、アニメに関する仕事をするには具体的にどうしたら良いか迷っている方がいるかもしれません。

そんな時、アニメ専門学校に通うことで夢に向かって大きな一歩を踏み出すことができます。

ここでは、アニメ専門学校に通うことのメリットをご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ専門学校に通うことのメリット

カリキュラムに沿って必要な技術を効率よく学べる

アニメに関する仕事をしたくても、どうすれば良いか具体的な方法が分からないという方が多くいます。

しかし、アニメ専門学校に通うことで初心者の方でもプロに必要な技術を効率よく学ぶことができます。

カリキュラムに沿って短期間でアニメについて学ぶので、遠回りがなく着実に夢に近づいていくことができます。

アニメが好きな同じ目標を持つ友人が増える

アニメ好きな方の中には趣味のサークルなどを通して、好きなことについて語り合える仲間がたくさんいる方がいます。

アニメ専門学校では好きなことを仕事にするという目標を持つ多くの仲間と出会えるので、人間関係の輪が広がります。

アニメなど趣味の話題について盛り上がるのはもちろんのこと、将来の夢に関して語るなど密度が濃い会話を楽しむことができます。

アニメに関する仕事の求人情報が豊富

アニメ専門学校によっては業界とのパイプが太く、仕事の求人情報が豊富なところがあります。

業界で有名な会社に就職すれば憧れのプロの現場で活躍するチャンスを得ることができるので、やりがいを持って仕事をすることができます。

また、遠い存在だったプロの方と直接コミュニケーションをとる機会が増えるので自分の成長に役立ちます。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

アニメ専門学校の選び方のポイント

幅広いコースが設けられている学校を選ぶ

アニメに関する仕事をしたいという目標がある場合、どのような職業に就きたいか明確にすることが大切です。

アニメ専門学校の中には幅広いコースが設けられているところがあり、専門的な分野について学べるので夢に近づきやすくなります。

公式サイトをもとにどんなコースがあるか確認した上で、自分にとって最適な専門学校を選びましょう。

実践的な授業が受けられる学校を選ぶ

アニメ専門学校を選ぶ時は、短期間でプロの現場で通用する技術が学べるか授業内容を把握することが大切です。

業界の現場で役立つ実践的な授業が受けられる専門学校があるので、公式サイトや資料請求をもとに学校の詳しい内容を把握するようにしましょう。

現役のプロの講師が在籍している学校を選ぶ

アニメについて学ぶ時に技術的な習得に集中することも大切ですが、プロの講師と直接コミュニケーションがとれるという特権を生かして業界に関する様々な話を聞くと良いでしょう。

専門学校によっては第一線で活躍中の現役プロの講師が在籍しているところもあるので、授業を通して貴重な時間を過ごすことができます。

アニメ業界への就職率が高い学校を選ぶ

アニメ専門学校で必要な技術を身につけた後は、専門学校の求人情報をもとに就職活動をします。

アニメ業界への就職率が高い専門学校を選ぶことで、品質が良い求人を見つけることができます。

業界への就職率100%の専門学校もあり、自分に最適な仕事に就くチャンスが得られるのでおすすめです。

アニメ専門学校の卒業後の仕事

アニメーター

アニメーターはアニメ業界を支える重要な役割を持つ職種として、アニメが好きな方に人気があります。

アニメの登場人物や背景などを描く仕事なので高い技術と根気が必要となります。

丹精込めて作り上げたアニメの原画によって物語が展開することで高揚感が溢れ、大きなやりがいを感じながら毎日の仕事をすることができます。

キャラクターデザイナー

キャラクターデザイナーは、アニメのキャラクターを作り出す重要な役割を担う仕事です。

キャラクターが魅力的であるほど多くの人を魅了できるので、アニメの人気を大きく左右します。

重要な仕事ですが、何もないところからキャラクターを生み出すセンスが必要となるので、発想力を磨いておくことが大切です。

シナリオライター

シナリオライターの仕事内容は幅広く、アニメのキャラクターに合わせて魅力的な展開のストーリーを作ります。

アニメの仕事の中でも重要な役割を持っていますが、シナリオライターはストーリーを作るだけに留まらず絵コンテなどを作成するなど仕事内容が多岐に渡るので、文章スキルだけではなくある程度の絵のスキルも必要となります。

アニメ監督

アニメ監督は独自の世界観を持ちつつ脚本や絵コンテを手掛けるなど、まとめ役として物語の完成度を高める役割を持っています。

現場によって仕事内容に違いが出てきますが、より魅力的な作品を作るために監督が場面の構成にこだわりを持ってきめ細やかな指示を出すこともあれば、ある程度の流れを伝えて現場のスタッフに任せることもあります。

アニメを仕事にすることのメリット

1日中好きな現場で過ごすことができる

アニメ業界で仕事をすることで、最新のアニメの制作に携わることができます。

制作の現場は納期に追われることがあるものの、1日中好きな現場で過ごせるところが大きな魅力です。

同じ志を持つスタッフに囲まれて仕事をするので、充実した時間を過ごすことができます。

好きなことに打ち込むことが収入になる

収入を得るために好きではない仕事をしている方がいる中で、好きなことを仕事にすることはアニメ好きな方にとって夢のような話だと感じるかもしれません。

好きなことに打ち込むことが収入になるので、充実した気分で1日を過ごすことができます。

実績を積み重ねることで重要な役割を担うようになるなど、やりがいを持って仕事に取り組めるのでおすすめです。

手掛けた作品が世界中の人の目に留まる

世界に通用する作品を手掛けているアニメ会社に就職することで、自分が手掛けた作品が世界中の人の目に留まることがあるかもしれません。

スケールが大きな作品の制作に参加することで、視野が広がり人生観に影響を与えることもあるので通常の仕事では味わえない独自の体験をすることができます。

アニメ専門学校選びで迷った場合には

アニメ専門学校のランキングを参考にする

アニメ業界に就職する際のスキルが学べる専門学校が多いので、どの学校を選べば良いか迷う方がいるかもしれません。

そんな時は、アニメ専門学校の人気ランキングを参考にすることをおすすめします。

人気がある専門学校の公式サイトを見ることで、どのような点で人気があるのか把握することができます。

専門学校の人気の理由に納得した上で学校選びをすれば、自分に最適な専門学校を絞り込むことができます。

体験入学で実際に学校を訪れて授業を受けてみる

いくつかの専門学校を絞り込んで、どの学校も同じくらい魅力を感じる場合には体験入学をして実際に授業を受けてみると良いでしょう。

学校の雰囲気を実際に体感することができる上に、講師がどのような授業を展開しているのかワクワクしながら体験できます。

授業を受けるうちにアニメの仕事に就きたい気持ちが高まるので良い刺激となります。

まとめ

アニメが好きで将来は業界で活躍したいという大きな夢を描いている場合、アニメ専門学校に通うことで必要なスキルを身につけることができます。

人気が高い専門学校ほど即戦力に繋がる実践的な授業を展開しているので将来に役立ちます。

専門学校はアニメについて学ぶだけではなく、夢を目指すたくさんの仲間と出会って有意義な時間を共に過ごせるという点が大きな魅力なのです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ