おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

好きな時間に学べるメリットを生かすには?イラスト通信講座の上手なレッスンのやり方

      2017/07/06

イラスト通信講座は一般的なイラストの学校と違って自宅で好きな時間に学べるという大きなメリットがあります。

空き時間を利用して学べるので仕事や家事などで忙しい方でも無理なくレッスンを継続することができますが、毎日の中にどのようにレッスンの時間を組み込めば良いのでしょうか。

ここでは、イラスト通信講座の上手なレッスンのやり方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト通信講座で学ぶのに最適な時間帯とは?

朝1時間早起きして短時間だけレッスンに集中する

朝型で早起きが得意な場合には、朝1時間早起きをすることでイラスト通信講座で学ぶ時間をとることができます。

1日の始まりの時間帯なら集中力も高まっているので、必要なことを効率良く学ぶことができるでしょう。

慣れてしまえばレッスンすることが生活習慣のひとつになるので、無理なくイラストのスキルを身につけていくことができます。

帰宅後のゆっくりとした時間にレッスンをする

夜型で夕方からの方が物事に集中できる場合には、仕事を済ませて帰宅後のゆっくりとした時間を使ってレッスンすると良いでしょう。

夕方から夜にかけてレッスンできるので、パソコンやペンタブレットを使用したり様々な画材を使用するレッスンもじっくり取り組むことができるでしょう。

仕事帰りに1時間だけ時間をとってレッスンに集中する

自宅にいる時は気が緩んでどうしても集中力が途切れてしまう場合には、仕事帰りに1時間だけ時間をとって、カフェなどで集中的にイラストのレッスンをすると良いでしょう。

外出先でレッスンすることを前提としている場合、鉛筆やボールペンなど身近な画材で手軽にレッスンできるイラスト通信講座がおすすめです。

カバンに入れて持ち運びやすいテキストであれば外出先でいつでもすぐにレッスンすることができるでしょう。

休日の午前中だけレッスンに集中する

平日は忙しく仕事モードをうまく切り替えることができない場合には、休日だけレッスンすると良いでしょう。

休日のすべての時間をレッスンだけに費やしてしまうと、遊びに出掛けるなど気分のリフレッシュができないので午前中だけレッスンをして、午後からは自由な時間を持つと良いでしょう。

休日ならイラストのレッスンに集中することができるので必要な技術を吸収しやすいでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

タイプ別・自分に合ったイラスト通信講座の選び方

毎日ほんの少ししかレッスン時間が取れない方

イラスト通信講座の中には、科目ごとのレッスン内容がハイレベルである程度の時間をとってじっくり取り組む必要があるものがあります。

高度なレッスン内容のイラスト通信講座は、隙間時間に楽しく少しずつレッスンしたい方からするとレッスンを継続しにくい場合もあるかもしれません。

毎日仕事や家事などで忙しくほんの少ししかイラストのレッスン時間が取れない方であれば、手軽に楽しみながらレッスンを続けることができるイラスト通信講座がおすすめです。

休日だったら十分な時間が取れる方

休日だったら十分な時間が取れる方の場合、じっくり取り組む必要があるレッスン内容のイラスト通信講座がおすすめです。

科目ごとのレッスンをまとめて取り組むことができるので、毎日レッスンできなかったとしても集中的に必要なスキルを身につけることができるでしょう。

自宅でじっくり取り組めるので、パソコンやペンタブレットを使ったレッスンや、水彩絵の具など様々な画材を使用するレッスン内容も時間にゆとりを持って取り組むことができます。

二交代制勤務の仕事をしている方

お仕事内容によっては二交代制勤務をされている方がいます。

二交代制勤務は早番と遅番があるので、日によって朝に時間的なゆとりがある場合もあれば、夕方に時間的なゆとりがある場合もあるでしょう。

日によって仕事の時間的なスケジュールに違いがある方であれば、オリジナルのテキストをもとにレッスンを進めていくイラスト通信講座がおすすめです。

イラスト通信講座の中には、イラストのレベルを見た上でオリジナルのテキストを使って学べるところがあります。

講師ときめ細やかなやり取りができることから、自分に合った学び方をするためのアドバイスを受けることで必要なスキルを身につけていくことができるでしょう。

忙しくてスケジュール通りにレッスンできない方

毎日とにかく忙しくスケジュール通りにイラストのレッスンに取り組むことができない方であれば、受講期間が延長できるイラスト通信講座がおすすめです。

期間延長している間でも、課題提出や添削指導など通常と変わらない内容でレッスンを続けることができるので全課程修了を目指すことができます。

レッスン内容で見る!おすすめのイラスト通信講座

フェリシモ超簡単!イラストが描けちゃうプログラム

フェリシモ超簡単!

イラストが描けちゃうプログラムは、鉛筆やボールペンなどを使ってドリル式のイラストテキスト内のお手本をなぞるだけのレッスン内容なので、1日にわずかな時間しかレッスン時間がとれない方におすすめです。

テキストを必要な枚数だけ持ち歩くことができるので荷物が重くなることもなく、自宅や仕事帰りにカフェなどで手軽にレッスンできます。

ボールペンで描くかわいいプチイラスト講座

ユーキャンボールペンで描くかわいいプチイラスト講座は、ボールペンを使った1日30分のレッスンでかわいいイラストを描くためのスキルを身につけることができます。

テキスト内のお手本をなぞり書きする楽しい内容なので、朝や夕方など短時間に集中的にレッスンしたい方におすすめです。

また、30日間の短期レッスンなので、最後まで無理なくレッスンを続けたい方に最適です。

おとなの美術室CGイラスト通信講座

おとなの美術室CGイラスト通信講座は、CGで描くイラストのスキルを自宅でマイペースに学ぶことができます。

パソコンとペンタブレットを使いながらテキストに沿ってイラストを学んでいくので、休日などにじっくりイラストの描き方を学びたい方におすすめです。

6ヶ月の指導・全10回という程よいレッスン期間となっているので、初めてCGイラストを学ぶ方でも集中してレッスンに取り組むことができるでしょう。

アートスクール通信講座イラスト初級コース

アートスクール通信講座イラスト初級コースは、段階に応じたきめ細やかなレッスン内容でイラストを描くのに必要なスキルをしっかり身につけていきます。

線画・色の塗り方・画材の使い方などを丁寧に学べる上に、無料で受講期間を延長できるので忙しくても最後まで学びたい方におすすめです。

無理なくイラストのレッスンを続けるためには?

イラストを学びたいと思っていても、社会人になると仕事や家事など毎日することがたくさんあるので、学生の時のように必要なことを学ぶ時間を十分にとることができない場合があります。

そんな時、限られた時間の中で効率良く学べるイラスト通信講座が役に立ちますが、ライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

内容が濃く高い技術が学べるイラスト通信講座であったとしても、ライフスタイルの中にうまく組み込めないないレッスン内容のものは継続しにくいのでおすすめできません。

手軽なレッスン内容であったとしても、無理なくレッスンを継続できて全課程修了できるものの方が結果的に必要なスキルが身につきます。

レッスン内容が自分に合うかどうか見極めた上でイラスト通信講座を選ぶことをおすすめします。

まとめ

イラスト通信講座は自宅で学べるところが大きなメリットのひとつです。

自分にとって最適なレッスン内容のイラスト通信講座を選んだ上で毎日のスケジュールの中にうまくレッスンを組み込むことができれば、イラストの技術を少しずつ習得することができるでしょう。

自分らしいやり方で最後まできちんと学ぶことが、イラストを描くために必要な技術を習得するための近道となります。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ