おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

好きな時間に自宅でイラストを学ぼう!専門学校の通信講座特集

   

毎日忙しく働く人も子育てに追われる人も、マイペースでイラストの勉強ができる通信講座がある専門学校をご紹介します。

好きな時間を使ってカリキュラムに取り組み、添削を受ける内容になっています。

専門学校によって講座の内容が変わるので、詳しく紹介したいと思います。

時間が無くて諦めていた人も、通信講座ならイラストの勉強ができますよ。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

仙台デザイン専門学校

仙台デザイン専門学校では、通信制でイラストレーターを目指せるコースがあります。

インターネット環境と、ペンタブレットがあればスタートできるので、初心者でも受講しやすいです。

学べる内容は、キャラクター基礎や応用、絵師基礎と応用の4コースから選べます。

学びたい内容にあわせて受講できます。

時間や場所を選ばず、自分のペースで学習できるので社会人の方にもおすすめです。

そして、このコースは、4月からスタートするのではなく、いつからでも開始できます。

じっくりと考えてからスタートでき、ベストなタイミングで開始することができます。

通信教育ですが、課題を提出すると丁寧なアドバイスが受けられ、質問にも丁寧に答えてくれます。

中学生以上なら誰でもチャレンジできるので、将来イラストの職に就きたい人も学べます。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

穴吹デザイン専門学校

マンガ・イラストに強い専門学校が、通信課程を開校しました。

自宅でクリエイターを目指せる3年制の通信教育。

個別指導で就職までしっかりとサポートしてくれます。

専門学校の通信制だから、卒業後は履歴書にもきちんと書けます。

在学中は学割も適用になり、公的奨学金の利用もできる学校なので安心感が違います。

学習内容は、ペンを初めて握る超初心者でも安心のカリキュラム。

基礎固めをきちんとしてから、応用やデジタル作品の技法を学べます。

充実したテキストと、悩んだときはスクーリングで質問ができます。

昼間課程のイベントに参加することができるので、特別講演でプロから直接学べるチャンスもあります。

個別指導でじっくり学べる通信課程です。

代々木アニメーション学院

キャラクターイラストを自宅で学べる通信教育。

自宅で好きな時間に、CGイラストの描き方が学べるコース。

代々木アニメーションが独自のノウハウを教えてくれます。

「イラスト基礎コース」と「デジタルスキルコース」があり、動画を見ながら学習して作品の添削を受けられます。

独自のテキストで学んで、疑問があったら質問もしっかり受け付けてくれます。

動画で勉強する通信教育の大きなポイントは、何度でも見られる所です。

自分が納得するまで、何度でも動画を見ながら手法を確認できます。

理解するまで時間がかかる人でも、自分のペースで進めていけるのでおすすめです。

宇都宮メディア・アーツ専門学校

通信課程コースは、基礎・基本から順を追って学べるコースです。

個人のレベルにあわせて、丁寧に指導してくれる専門学校です。

イラストレーションコースでは、イラストの基礎から始まり応用へとステップアップしていきます。

将来はイラストレーターとして、自立できるような技術力と表現力を習得します。

目標とする資格は「色彩検定2級と3級」です。

デッサンや色彩演習などのカリキュラムで合格を目指します。

この専門学校では他にも、まんがアートコースや建築インテリアコースの通信教育もあります。

アートスクール通信講座

アートスクールは、低価格で学べて高い技術力がつくカリキュラムです。

通学性の専門学校を常設しているので、担当講師は通学生コースの先生になります。

カウンセリングなどの、バックアップ体制が整っているので安心して学べます。

学べるコースは大きく分けて、初級・中級・上級と分かれており、自分のレベルに合わせたカテゴリー内でコースを選んで受講します。

いきなり入会することに戸惑いがある人は、無料の添削を利用しましょう。

資料請求すると、能力テストとアンケートが付いたセットが届きます。

このテストを受ければ、自分の能力がどれくらいなのか見極める目安になります。

まずは気軽にチャレンジしてみよう。

amps

アンプスでは遠方で通学が難しい人のために、通信教育講座があります。

まんがとイラストの講座があり、イラスト通信講座では初心者から始められる内容になっています。

イラストゼミコースのカリキュラムは全部で10回。

通信講座向けに作られた内容なので、自宅でもわかりやすく学べます。

キャラクターを書く基礎部分をじっくり学べるので、次のステップへと繋がります。

各課題の添削には反復課題が同封されます。

何度も書くことによって、画力や創造力が身に付くようなカリキュラムになっています。

イラストに興味を持ち始めた人にはおすすめのコースです。

大阪総合デザイン専門学校

大阪総合デザイン専門学校の別科、通信講座で学べるコミックアート講座です。

この講座は、初心者でもわかりやすくコミックアートが書けるような添削を行います。

キャラクターデザインを中心として、その世界観を一枚のイラストで表現する、アート技術を習得します。

アニメやノベル、ゲームや動画など、幅広い分野で活躍することができます。

自宅で一人で学び、講師が上達へと導きます。

仕事や学業の合間で課題に取り組んで、担当の講師が添削をして返却されます。

ベテランの先生がアドバイスをしてくれるので、自己満足で終わることなくテクニックが身に付きます。

基礎からしっかりと学びたい人におすすめの講座です。

基本的に1年制で終了しますが、さらに1年プラスできるので余裕をもって取り組む事ができます。

希望者には、スクーリングに2回まで参加可能です。

プロが使用する画材を配送してくれるので、特別な道具が無くても始められます。

主な指導横目は「人物表現」「イラスト表現」「イラストパース」です。

これらを学んで最終的にオリジナル作品を制作します。

課題は鉛筆やサインペン、絵の具などで制作をしますが、自宅にデジタル制作環境が整っている場合は、デジタルでの作画ができます。

趣味でイラストを描いていてテクニックを身に着けたい人にもおすすめです。

ヒューマンアカデミー

イラスト講座ではデジタル作画の基礎知識を学べます。

オリジナルキャラクターの描き方や、着彩方法・背景の描き方などデジタルイラストのノウハウを習得得します。

学び方は、DVDや添削問題、スクーリングなどがあります。

デジタルイラストが初めての人や同人活動に興味のある人、将来はプロを目指したい人におすすめの講座です。

通信教育だから、好きな時間に学べて学費も通学よりはリーズナブル。

充実した課題で基礎力がグングンアップします。

大きなポイントは、反復学習ができる点!

DVDを使用して学ぶので、何度も繰り返し見直せるから納得のいくまでマイペースで学べます。

授業が早すぎて付いていけない・・・なんてことも無く、安心して学べます。

プロの講師陣から直接採点してもらって、実力アップできるおすすめの講座です。

講座終了後は、業界と太いつながりのある専門学校だから、新たなチャンスが開けそうです。

まとめ

全国各地の専門学校で通信講座がありました。

どこに住んでいてもスタートできるので、気に入ったカリキュラムで選ぶことができそうです。

今まで、忙しくてイラストの勉強をあきらめていた人も、通信講座ならチャレンジできます。

通信講座は、反復学習が自分のペースでできるので、しっかりと理解してから次へ進めます。

技術をしっかりと身につけて、プロのイラストレーターを目指しましょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ