おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

学校に通いながらイラストは学べる?学生の方におすすめのイラスト通信講座の選び方

   

イラスト通信講座は一般的なイラスト専門学校と違って、時間割りに沿って学校に通う必要がありません。

高校生や大学生の方の中には学校に通いながらイラストを学びたい方がいますが、イラスト通信講座なら自分のスケジュールに合わせてイラストが学べるので便利です。

ここでは、学生の方におすすめのイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

学生をしながらイラスト専門学校に通うことの難しさ

それぞれの学校の学費が同時に必要となる

学生の方の場合、保護者の方に学費について相談する必要があるので、イラストについて本気で学びたいことをきちんと説明する機会を持つと良いでしょう。

学生をしながらイラスト専門学校に通うとなるとそれぞれの学校の学費が必要となりますが、イラスト専門学校の中には高額な学費が必要なところもあるので、保護者の方の理解が得られなかった場合、イラスト専門学校に入学することはできません。

学校の時間割りに沿って生活する必要がある

学生の方は現在通っている学校の時間割りに沿って生活する必要があります。

イラスト専門学校も時間割りに沿って授業を受けることから、学校の時間割りとイラスト専門学校の時間割りの調節が難しい場合、思うようにイラストの授業に参加できない場合があります。

保護者の方の理解を得てせっかくイラスト専門学校に入学できたとしても、スケジュール調整がうまくいかない場合、イラストのスキルがなかなか身につかないことも考えられます。

宿題と課題を同時にこなす時間がとりにくい

学生の方は科目ごとに宿題が出ることがありますが、イラスト専門学校には課題提出というものがあるので、宿題と課題提出を同時にこなす必要があります。

放課後や休日などの限られた時間の中で宿題とイラストの課題をこなすのは時間が足りずに、ストレスを抱えてしまう可能性があります。

イラストの授業についていけない場合がある

学生の方は学校の授業が優先されることになりますが、学校の行事などで忙しくなるとイラスト専門学校の授業になかなか参加できないこともあるので、授業についていけなくなる可能性があります。

カリキュラムに沿って定期的に授業に参加してこそイラストの技術が身につくので、授業に参加できないことが増えてくるとイラストの上達を目指すことができなくなってしまいます。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

学生の方にイラスト通信講座がおすすめの理由

学校の時間割りを優先しながらイラストが学べる

イラスト通信講座は自宅で好きな時間に学べる学習スタイルなので、学生の方でも無理なくイラストが学べます。

学校の時間割りを優先しながら、放課後に僅かな時間を使って効率良くイラストについて学べるので無理なくレッスンを続けることができます。

イラストの学校に通う時間を節約することができる

イラスト専門学校が身近な場所にあれば良いのですが、遠方にある場合わざわざ時間と手間をかけて通学する必要があります。

その点、イラスト通信講座なら自宅で学べるので通学の時間を節約することができて便利です。

放課後や休日など自宅でレッスンしたら、あとは自由に時間を使えるのでプライベートの予定を立てるなどしてストレスを溜めずに済みます。

専門学校よりも学費が安く受講しやすい

イラスト通信講座はイラスト専門学校と比較すると学費が安く受講しやすいところが大きな魅力です。

10万円以下の受講料の講座も少なくないので、学生の方は保護者の方に学費について相談しやすいでしょう。

イラスト通信講座の公式サイトには学費が記載されているので、学費を比較した上で講座を選ぶことが可能です。

課題提出がないイラスト通信講座もある

学校の宿題をこなすので忙しい学生の方なら、課題提出のないイラスト通信講座を選ぶことで学業とイラストのレッスンを両立することができます。

テキストに沿ってコツコツレッスンすることでイラストについて学べるので、無理のないペースでイラストのスキルを身につけることができます。

学生の方におすすめのイラスト通信講座の選び方

プロを目指すなら講師の添削指導つきの講座を選ぶ

学生の方の中には、将来プロのイラストレーターを目指している方がいるかもしれません。

プロを目指すなら講師の添削指導つきのイラスト通信講座がおすすめで、課題提出の際にプロの講師によるアドバイスがもらえるのでイラストの技術の上達を目指せます。

趣味として受講したいならリーズナブルな講座を選ぶ

イラストを描くのが好きで趣味としてイラストを学びたい場合には、テキストだけでシンプルに学べるリーズナブルなイラスト通信講座がおすすめです。

月々の受講料がおこづかい程度の金額で済むものもあるので、学生の方でも楽しみながら無理なくイラストを学ぶことができます。

保護者の方の予算に合わせて無理なく学べる講座を選ぶ

保護者の方にイラストを学ぶことについて理解を得られた場合、保護者の方の予算に合わせて無理なく支払える受講料のイラスト通信講座を選ぶことが大切です。

希望すればイラスト通信講座の資料を送ってもらえるので、保護者の方に受講料について説明する時のために取り寄せておくと良いでしょう。

自分自身で受講料を払いたい学生の方におすすめの講座

短期間で講座修了可能なイラスト通信講座

イラスト通信講座には長期間のものと短期間のものがあります。

短期間で修了するイラスト通信講座の中には受講料が安いものがあるので、自分自身で受講料を払いたい方におすすめです。

短期集中的にイラストについて学べるので、時間と費用を節約しながら必要なスキルを身につけることができます。

シンプルな内容で安い受講料のイラスト通信講座

イラスト通信講座の中には、教材内容やカリキュラム内容によって安い受講料のものがあります。

テキストにDVDや画材がついているものは受講料が高い傾向がありますが、テキストのみで添削指導がついていないものは、シンプルにイラストについて学べるので受講料を抑えることができます。

また、動画視聴タイプのイラスト通信講座は、テキストなどの教材がついている講座よりかなり安い受講料なので学生の方におすすめです。

受講料の分割払いが可能なイラスト通信講座

イラスト通信講座の中には受講料の分割払いに対応しているところがあります。

1回にまとまった金額の受講料を支払わずに済むのでイラスト通信講座を始めやすいでしょう。

未成年者の方の場合、保護者の方の承諾が必要となる可能性が高いので、講座受講にあたりあらかじめ保護者の方にきちんと相談した上で申し込みしましょう。

受講期間延長が可能なイラスト通信講座

イラスト通信講座の中には、受講期間延長サービスが設けてあるところがあります。

学生の方は学年によって学校行事や授業が忙しくなることもあるので、受講期間延長可能な講座を選んでおくことで、万が一忙しくなった場合でも無理なくイラストが学べます。

せっかく受講料を自分で払ったのに、忙しさからイラストのレッスンが滞ってしまうともったいないので、受講期間延長サービスをうまく利用して、無理のないスケジュールでレッスンを継続していきましょう。

まとめ

イラスト通信講座はイラスト専門学校と比較すると、通学の必要がなく受講料が安いので学生の方でもレッスンを始めやすいところが魅力です。

幅広い種類の講座があるので、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことで無理なくレッスンを続けることができるでしょう。

イラストのスキルを身につけておくと、プロに限らず生活の幅広い分野で生かすことができるので習い事として最適です。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ