おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

専門学校『岡学園トータルデザインアカデミー』でイラストを学ぶ!

      2017/09/08

長野県長野市にある専門学校『岡学園トータルデザインアカデミー』では、イラスト関連の職業を目指せる専門学校で、その職種はイラストレーターだけでなくキャラクターデザイナーやパッケージイラストレーターなど様々なものを目指す事が出来ます。

そのためイラスト関連の職業に就きたい方は、この専門学校について詳しく知りたいと思うので、岡学園トータルデザインアカデミーの特色について詳しく紹介しましょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

岡学園トータルデザインアカデミーの魅力

岡学園トータルデザインアカデミーは『産官学連携プロジェクト』を行なっていたり『人間力の育成』に力を入れたりしています。

それでは、この産官学連携プロジェクトと人間力の育成とは、どのようなものか詳しく説明しましょう。

産官学連携プロジェクト

岡学園トータルデザインアカデミーは、長野県と『包括協定』を結んで、長野県のブランド力を高めるために連携を組んでいます。

そして、この専門学校は長野県の自治体だけではなく、長野県の数多くの企業と連携を組んで産/官/学が一体となって様々なプロジェクトを進行してきました。

このプロジェクトによって様々な商品にデザインをしていき、岡学園トータルデザインアカデミーの生徒たちは在学中から、デザインの仕事に携わる事が出来ます。

そのため、1日でも早くデザイン業界の仕事に携わりたい方には、岡学園トータルデザインアカデミーはおすすめです。

人間力の育成

岡学園トータルデザインアカデミーが力を入れている取り組みは、産官学連携プロジェクトだけでなく、生徒一人一人の個性を伸ばしながらスキルアップする『人間力の育成』にも取り組んでいます。

専門学校は学習期間が短いので、一部の学校では知識や技術の詰め込み教育を行なっているのが実情です。

しかし、岡学園トータルデザインアカデミーでは、知識や技術の詰め込み教育を行わずに個性が伸びるような教育を行なっています。

個性を犠牲にして知識や技術を習得したクリエーターには、多くの方たちの心を動かす作品を制作する事は難しいので、人間力の育成に力を入れている授業を学ぶ事は大きなメリットがあるでしょう。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

グラフィックデザインコースで目指せる職業

岡学園トータルデザインアカデミーには、イラストに関係する3つの職業を目指せる『グラフィックデザインコース』があるので、どのような職業を目指せるのか詳しく紹介します。

イラストレーター

イラストを仕事にしたい方の多くが、イメージするのが『イラストレーター』でしょう。

グラフィックデザインコースはイラストの技術を学ぶので、イラストレーターを目指す事が出来ます。

そのため、イラストレーターを目指している方はグラフィックコースを選んでおけば問題はないでしょう。

このイラストレーターは、雑誌/ポスター/書籍/広告/カタログなど様々な分野でイラストを描く事になるので、画力を高めておく必要があります。

キャラクターデザイナー

グラフィックデザインコースは、イラストレーターの他に『キャラクターデザイナー』を目指す事も出来るのです。

このキャラクターデザイナーは、アニメ/ゲーム/グッズなどに採用されるキャラクターデザインを行う職業になります。

分かりやすい例で言えば、アニメやゲームで人気が高いポケモンの『ピカチュウ』がキャラクターになります。

ただし注意して欲しいのは、デザイン業界の企業へ就職した場合は自分が考えて制作したキャラクターが大ヒットしたとしても固定給の所が多いので、給料がそれほど変わる事がありません。

そのため、デザイン業界の企業へキャラクターデザイナーとして就職したら、ミュージシャンのように高収入を得る事が出来ないので注意して下さい。

絵本作家

グライフィックデザインコースで目指せる職業で『絵本作家』があって、この絵本作家は絵本を制作する職業になります。

絵本は多くの子供たちに読んでもらえるので、働きがいのある職業ですが、この職業へ就くのは簡単ではありません。

なぜなら絵本作家はイラストを描くだけではなく、ストーリーも考えなくてはいけないので、イラストと作家の両方の才能が必要になるからです。

そのため、イラストを上手に描く自信があるだけでは務まらない職業なので、読者の心を動かせるストーリーを作成出来るか考えておく必要があります。

イラストデザインコースで目指せる職業

イラストデザインコースでは、イラストに関係する6つの職業を目指す事が出来るので、どのような職業を目指せるのか紹介しましょう。

ゲームキャラクターデザイナー

イラストデザインコースで、目指せる職業で『ゲームキャラクターデザイナー』というものがあります。

この職業はゲームに登場するキャラクターを制作するのが仕事です。

代表的な例で言えば、ドラゴンクエストシリーズの『スライム』やファイナルファンタジーシリーズの『チョコボ』などがゲームキャラクターになります。

ゲームに登場するキャラクターは人気が出ればグッズとして販売される事もあるので、働きがいのある仕事と言えます。

しかし、ゲーム業界は納期に厳しいと言われているので楽な仕事ではない事を覚えておいたほうが良いでしょう。

ライトノベルイラストレーター

イラストデザインコースは『ライトノベルイラストレーター』という職業も目指せますが、このライトノベルイラストレーターはあまり聞いた事がない方が多いでしょう。

この職業は、ライトノベルの表紙や挿絵をデザインします。

書店へ足を運べば分かるかと思いますが、現在の日本では多くのライトノベルが販売されているので、ライトノベルイラストレーターは必要とされています(2017年3月時点)。

そのため、イラストデザインコースで学んでおけば、多くの仕事を引き受ける事が出来るでしょう。

パッケージイラストレーター

パッケージ(食品や雑貨など)にデザインをするのが『パッケージイラストレーター』です。

岡学園トータルデザインアカデミーでは産官学連携プロジェクトを行なっているので、在学中から商品にデザインをする機会があるので、比較的目指しやすい職業と言えます。

ただし、商品にデザインをした場合は、商品を開発・製造した企業にデザインの権利を譲らなければいけない場合があるので注意して下さい。

マスコットキャラデザイナー

『マスコットキャラデザイナー』は、日本で大人気になっている『ゆるキャラ』や、企業・商品のキャラクターを制作する職業になります。

ゆるキャラで代表的な例をあげれば、くまモン/ひこにゃん/ふなっしーなどがあります。

ゲームに採用されるキャラクターを制作するのが『ゲームキャラクターデザイナー』で、ゆるキャラや企業・商品のキャラクターを制作するのが『マスコットキャラデザイナー』と考えれば分かりやすいでしょう。

CGグラフィッカー

イラストデザインコースでは『CGグラフィッカー』を目指す事が出来て、このCGグラフィッカーはCGでデザインされたものに着色するのが仕事です。

そのため、イラストを描くより色を塗るほうが好きな方に向いた職業と言えます。

ただしCGのイラストを限定とするので、アナログのイラストに着色出来る訳ではないので注意して下さい。

絵師

イラストデザインコースで目指せる職業の中で、最もイラストを制作する仕事が多いのが『絵師』です。

この絵師は自分でイラストを制作して発表をする事によって、仕事を引き受けるので、イラスト以外の仕事はあまりする必要がありません。

その代わり、多くの方から支持されるようなイラストを制作出来なければ、仕事を頼まれる事がないので、岡学園トータルデザインアカデミーでしっかりとイラストを学ぶ必要があります。

オープンキャンパスの内容

岡学園トータルデザインアカデミーでは、オープンキャンパスが行われており、見学するだけであれば予約をする必要がありません。

さらに、オープンキャンパスへ参加した方はクオカード500円分を貰えるサービスまで実施しているのです(2017年3月時点)。

このオープンキャンパスでは、授業内容や学校生活など様々な事を説明してもらえるので、入学する前から詳しく知りたい方は参加したほうが良いでしょう。

まとめ

岡学園トータルデザインアカデミーの特色を紹介してきましたが、イラストに関係のある職業の多さに驚いたかもしれません。

ここまで多くの職業を目指す事が出来る専門学校は多くないので、選択肢を多くしたい方は岡学園トータルデザインアカデミーで学ぶメリットは大きいです。

なぜなら選択肢が広ければ、得意分野に合った職業を目指す事が出来るので、就職活動を有利に進める事が出来るからです。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ