おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

専門学校デジタルアーツ仙台でアニメ制作!初心者でもスキルアップ?

   

日本のアニメは、日々進化を遂げているので、以前のようにマンガ原稿用にアニメを制作するだけでは、プロの漫画家を目指す事が難しい時代になってきました。

しかし、独学でCGの勉強をしていたら、時間をかけてしまうので注意しなければいけません。

そこで、おすすめしたいのが『専門学校デジタルアーツ仙台』です。

この専門学校は、基礎から応用まで指導してくれる上に、CG制作の授業も行なっているのです。

そこで、アニメの仕事に就きたい方のために、本校の特徴や魅力などを紹介するので参考にしてみて下さい。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

専門学校デジタルアーツ仙台の特徴

本校には、多くの生徒たちがアニメ業界で活躍できるように、様々な試みが行われています。

そこでプロとして、アニメ業界で活躍したい方のために、本校では、どのような試みが行われているのか紹介するので見ていきましょう。

指導内容

今までアニメを描いた事がない方は「本当に本校で学べばスキルアップする事ができるのだろうか」と心配になってしまうかもしれません。

実は、本校では業界の第一線で活躍しているプロたちが、講師として生徒たちを指導しているのです。

さらに基礎から丁寧に教えてくれるので、アニメを描いてこなかった方でも、短期間でスキルアップが可能です。

実際にプロではない講師から指導された場合には、現在の業界の状況を把握できていない場合があります。

そのような事を考えたら、プロから指導してもらえたら、現在のアニメ業界に対応できるスキルを身に付ける事ができるのです。

まんが批評会

本校のようにプロから、アニメ制作について指導を受けても、専門学校の学習期間は短いものです。

そのため、本校でアニメを学んでいる時に、気が緩んでしまえば、スキルアップできない状態で卒業する可能性もあるので注意しなければいけません。

所が、本校では『まんが批評会』が行われていて、アニメについて様々な話を聞く事ができるのです。

このような機会があれば、アニメについて深く考える事ができるので、緊張感を持って授業に取り組む事ができます。

そのため、アニメを勉強したくても集中力を維持する事が難しい方には、本校で学んでみる事をおすすめします。

私が絶対おすすめするイラスト専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

イラスト・マンガアニメ科の3つのコース

本校には様々な学科がありますが、その学科の中でアニメに関係するものが『イラスト・マンガアニメ科』です。

この学科では3つのコースがあって、それぞれ特徴が違うので、アニメを学びたい方には興味深い所でしょう。

そこで、3つのコースについて紹介するので、確認してみて下さい。

キャラクターイラストコース

アニメを制作する際に、重要になるもので『キャラクター』があります。

実際にキャラクターを描く事は簡単ではありません。

キャラクターの顔立ちや表情の違いなどは、アニメの完成度を大きく左右します。

そこで、イラスト・アニメマンガ科の『キャラクターイラストコース』では、デッサンや似顔絵制作などを行なって、キャラクターを描けるように画力をアップさせる事が可能です。

授業も『キャラクターデザイン』が行われているので、キャラクターを上手く描きたい場合には、キャラクターイラストコースでしっかりと学んでおく事は重要なポイントです。

マンガコース

アニメの仕事をする職業は様々なものがありますが、その中でも高い人気を集めているのがマンガ家です。

イラスト・マンガアニメ科の『マンガコース』では、マンガ家にとって必要なスキルをいくつも習得する事ができます。

実際にCGデザインを勉強したり、キャラクターを勉強したりできます。

さらに『透視図法』について勉強する事もできるので、背景を描く事が苦手な方には、おすすめのコースです。

多くの方はキャラクターが描ければ問題がないように感じるかもしれませんが、背景もマンガの完成度を大きく左右するので、このコースで透視図法を学んでみるのも悪くありません。

アニメーターコース

マンガを描いた事がない初心者であれば、キャラクターイラストコースやマンガコースが魅力的に見えるでしょう。

しかしマンガをある程度まで描ける方であれば、キャラクターや背景を描く事はできても、ストーリーを考える事が難しい場合もあるでしょう。

そのような方には、イラスト・マンガアニメ科の『アニメーターコース』がおすすめです。

このコースではアニメに必要なストーリーについて学ぶ事ができるので、読者の心を惹きつけられるストーリーを考えられる能力を身につける事ができます。

本校の施設を紹介

本校では多くの生徒たちが、アニメを制作しやすいように、充実した設備を完備しています。

そこで本校を詳しく知りたい方のために、どのような設備を完備しているのか紹介するので、見ていきましょう。

学生サロン

専門学校の限られた時間で、多くのライバルたちと切磋琢磨する事は良い刺激になります。

しかしアニメの制作ばかりしていたら、息がつまる事もあるでしょう。

本校では、そのような生徒でも息抜きできるように『学生サロン』を完備しています。

この学生サロンでは、生徒たちのフリースペースになっているので、生徒同士でコミュニケーションを取る事ができるのです。

さらに生徒たちの作品も展示しているので、その作品を見る事によって、アニメ制作をする時の見本にもなります。

ただし模倣(コピー)を行なってはいけないので、あくまでも参考程度にとどめて下さい。

まんが・イラストルーム

本校ではアニメ制作に集中できるように『まんが・イラストルーム』も完備しています。

このまんが・イラストルームでは、まんが・アニメ・イラストなどを制作するために必要な設備を整えているのです。

実際にアニメを制作するための設備が完備されていなければ、生徒たちが様々な道具を用意する必要があるので、お金をかける事になってしまいます。

デッサンルーム

本校には、生徒たちのデッサン力が向上できるように『デッサンルーム』も完備しています。

このデッサンルームでは、多くの石膏像が用意されているので、キャラクターの顔立ちや陰影を描けるようになります。

実際にアニメを制作する際には、線画を上手く描けるだけでは読者の心を惹きつける事はできません。

相手を圧倒させる時には、逆光になっているシーンを描く事も必要になるので、陰影を描く事は重要なポイントです。

そのため、デッサン力が足りない方でも、本校でデッサンを学べば、しっかりと画力をアップする事ができます。

本校の説明会

本校の魅力が分かっても、この専門学校に入学してもプロとして活躍できるのか不安になってしまう方もいるでしょう。

そのような方のために、本校では『進路相談会』や『平日個別相談会』などを行なっているので、詳しく紹介します。

進学相談会

本校について詳しく知る事ができる『進路相談会』では、進路アドバイサーの方が、職業の事から本校の事まで説明してくれます。

そのため、あなたの家庭が経済的に苦しい場合でも、本校で通学する事が可能なのか確認する事ができるのです。

実際に学費支援制度や住まいの事なども相談する事ができるので、本校で学ぶ事が不安な場合には、進学相談会はおすすめです。

そして進路相談会では、東北地方の各地で行われているので、東北地方に住んでいる方であれば気軽に参加できます。

平日個別相談会

時間の忙しい方は、休日に本校の説明会に参加できない場合もあるでしょう。

そこで、本校では時間の忙しい方でも参加しやすいように『平日個別相談会』を行なっています。

この平日個別相談会では、平日の10:30~17:00まで行われているので、あなたの都合のつく日に参加できるのです。

ただし平日個別相談会に参加するためには、予約をする必要があるので注意して下さい。

そして平日個別相談会では、学科や業界の説明を聞く事ができる上に、校舎や授業などを見学する事ができるのです。

まとめ

本校ではプロの講師が、基礎から応用まで丁寧に指導してくれるので、初心者の方でもスキルアップできます。

さらにアニメを制作するために必要な設備を完備している専門学校なので、アニメ制作に集中して取り組む事ができるのです。

そのため、本校で学べば、アニメ業界で活躍する事も夢ではありません。

それでも不安な方は、試しに本校の説明会に参加してから、検討してみるのも良いでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ