おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

広島の漫画の専門学校は学びやすい? 押さえるべきポイントを解説!

   

広島県に住んでいる方にとって、東京は遠い場所なので、漫画家を目指している場合には上京すべきか悩んでしまう方もいるでしょう。

実際に、東京と広島では喋り方も少し違う場合もあるので、東京で学ぼうとしたら緊張してしまう可能性もあります。

広島県にも漫画を学べる専門学校はいくつかありますが、いくつか押さえるべきポイントがあるのです。

そこで、押さえるべきポイントや、広島の専門学校などについて紹介するので、参考にしてみて下さい。



スポンサーリンク

地方と首都圏の違い

広島県は、地方なので、首都圏の環境とは大きく異なっています。

そこで、広島で学ぶ場合と首都圏で学ぶ場合では、どのような違いがあるのか解説するので確認してみて下さい。

公共交通

広島県には、中国地方最大の都市『広島市』があるので、他の地方都市に比べれば公共交通は充実しています。

しかし、広島市であっても首都圏に比べたら、公共交通の利便性が優れているとは言い切れません。

そのため、公共交通を利用して広島の専門学校へ通う場合には、通学しづらい可能性があるので注意する必要があるのです。

通学時間を少しでもカットしたい場合には、広島だけではなく、首都圏にある専門学校も検討してみる事をおすすめします。

デビュー活動

東京には、多くの出版社がある上に、アニメーションを制作する企業もあります。

それに引き換え、広島県には、あまり出版社やアニメーション制作企業がないので、デビュー活動をする際には東京にいるほうが有利です。

広島県で漫画家になりたい場合には、出版社へ作品を持ち込む方法よりも、インターネットを活用して漫画を売り込む方法も考えたほうが良いでしょう。

実際に、最近ではWEBサイトやブログなどに、漫画作品を掲載する事によって、広告収入で稼いでいる方もいます。

イベント

東京では、漫画に関連するイベントが多く行われているので、上京した場合には、様々なイベントに参加する事ができます。

そのイベントを見れば、多くの刺激を受ける事ができるので、専門学校の授業に飽きてきた方でも真剣に取り組む事ができるでしょう。

広島県でも漫画に関連するイベントが行われる事はありますが、開催される回数は少なくなっていますし、規模も小さいので注意しなければいけません。



スポンサーリンク

専門学校を選ぶ際のポイント

広島と首都圏の違いを理解してもらえた所で、次に専門学校を選ぶ際のポイントも紹介するので、これから入学しようと考えている方は参考にしてみて下さい。

アクセス

専門学校へ通学しようとする場合には、公共交通を利用するバス停または駅が、自宅から離れている場合には『学生寮』または『学生用マンション」を利用してみる事も有効です。

実際に、数多くある専門学校の中には、校舎から近い所に学生寮や学生用マンションを用意している所もあるのです。

通学時間をカットしておけば、漫画作品を制作する時間を確保しやすくなるので、デビューできる可能性を高める事ができます。

ただし、首都圏の場合には学生寮でも家賃が高い場合もあるので気を付けて下さい。

授業内容

専門学校によっては、生徒にとって学びやすい所もあれば、学びづらい所もあります。

そのため、専門学校を選ぶ際には、どのような授業が行われているのか確認したほうが良いです。

学びやすい所で、授業を受けていけば、短期間のうちにスキルアップする事ができて、プロの漫画家になれる事も夢ではありません。

例えば、初心者でも学びやすい所もあれば、中級者に向いた所もあるので、その違いを把握した上で入学を決めたほうが良いでしょう。

専門学校を把握する方法

専門学校の授業内容を把握したほうが良いと説明しましたが、確認の方法を知らない方もいるでしょう。

そこで、専門学校の違いを把握する方法を解説するので、確認してみて下さい。

インターネットを活用

現在は、多くの専門学校がWEBサイトを開設しているので、インターネットを活用したら、どのような特徴があるのか把握する事ができます。

実際に、専門学校の位置が掲載されていたり、授業の内容まで説明していたりする所もあります。

授業内容を把握する際には、カリキュラムの内容や、どのような設備を利用するのか確認してみて下さい。

これらのポイントを把握しておけば、自分が学びたいと思える学校を見つけられるので、しっかりと確認しておきましょう。

オープンキャンパス

WEBサイトでは、把握しきれない所がありますし、専門学校が入学生を確保するために、良い所だけをアピールしている所もあるので注意しなければいけません。

そのため、可能であれば、WEBサイトを確認するだけではなく『オープンキャンパス』にも参加したほうが良いです。

オープンキャンパスに参加すれば、カリキュラムや設備の状況などを確認できる上に、専門学校の雰囲気も知る事ができるので、おすすめです。

広島の3つの専門学校

専門学校を選ぶ際に、押さえるべきポイントを紹介してきましたが、学校の数が多すぎて選びきれない方もいるでしょう。

そのような方たちのために、広島県にある専門学校を3つまで紹介するので、みていきましょう。

穴吹情報デザイン専門学校

『穴吹情報デザイン専門学校』のマンガ・イラスト学科では、デジタル作画で、専用のペンタブを操作する事ができます。

ペンタブを利用してデジタルのマンガ作品を制作できるようになれば、簡単にWEBサイトやブログに掲載する事ができますし、修正も容易です。

さらに『穴吹オリジナルの漫画ドリル』が用意されているので、基礎的なスキルを取得する事ができます。

今まで、漫画作品を制作していなかった方でも、スキルアップできるので、経験が足りなくて不安な方でも学びやすい専門学校です。

広島ビジネス専門学校

『広島ビジネス専門学校』のイラスト&まんがコースでは『少人数制クラス』を採用しているので、講師が生徒一人ひとりに対して丁寧に指導する事が可能になっています。

そのため、今まで大人数の生徒が一度に授業を受ける所では、授業に追いつけなかった方でも、本校であれば授業に追いつける可能性は高いです。

授業では、現役の少女漫画家イラストレーターから学ぶ事ができるので、短期間のうちにスキルアップする事ができます。

実際に、授業では現役プロに分からない所を質問できるので、プロの講師が在籍していない専門学校では、知る事ができない事を把握できるので入学してみる価値はあるでしょう。

穴吹デザイン専門学校

『穴吹デザイン専門学校』のマンガ・アニメーション学科では、ドローイング・トレース作業・ペン入れなど基礎的なスキルから指導しているのです。

そのため、漫画に関して知識があまりない方でも、作品を制作できるようになります。

2年次になれば、マンガ専攻・アニメーション専攻・コミックイラスト専攻の中から、好きなものを選べるようになります。

漫画家になりたい場合にはマンガ専攻を選んで、アニメーション制作企業に就職したい場合にはアニメーション専攻を選んだほうが良いです。

ただし、コミックイラスト専攻は、漫画というよりはイラストのスキルを学ぶ事になるので注意して下さい。

まとめ

広島県にある漫画の専門学校は、首都圏に比べたら通学しづらく感じてしまうかもしれません。

しかし、充実した設備を完備している上に、短期間でスキルアップできるように配慮されている学校が多いので、広島県に住んでいる方であれば学んでみる価値があります。

実際に、実家から通う事ができれば、生活費を負担する必要がない方は多いと思うので、学業に専念する事ができるでしょう。

参考URL・参考文献・根拠など

http://web.anabuki-net.ne.jp/acf/
https://www.hirobi.ac.jp/course/ill…
http://web.anabukih.ac.jp/course/ma…

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 漫画の専門学校