おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

手作りがもっと楽しくなる!手作りの趣味に役立つイラスト通信講座の選び方

   

お菓子作りやお裁縫、アクセサリー作りなど、ひとつのものをコツコツ作り上げる趣味は時間が経つのも忘れて没頭してしまいます。

趣味の教室で何かを作る際にあらかじめ見本が用意されていることがありますが、イラストを描くスキルがあれば幅広い物作りにチャレンジすることができます。

イラスト通信講座は趣味の教室に通いながら、手軽にイラストの描き方を学ぶことができます。

ここでは、手作りの趣味に役立つイラスト通信講座の選び方をご紹介したいと思います。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

手作りの趣味にイラストのスキルを生かす方法

ケーキやクッキー作りにイラストを使う

お菓子教室に通うことで、ケーキやクッキーなど自分の好きなお菓子を自宅で作って食べることができます。

イラストを描くスキルがあれば、ケーキにお誕生日の主役の方の似顔絵を描いてオリジナルケーキを作ることができます。

通常のケーキも素敵ですが、イラスト付きのケーキはバースデーパーティーを盛り上げてくれるので楽しい時間を過ごすことができます。

アクセサリー作りにイラストを使う

現在は豊富な種類のアクセサリー作りのためのパーツがあるので、自分好みのアクセサリーを作ることができます。

ストーンやパールなどの既製品のパーツを使うのも良いですが、自分のイラストを描いたプラスチック板でペンダントやイヤリングなどのアクセサリーを作るのも良いでしょう。

イラストのスキルが生かせるオリジナリティ溢れるアクセサリーで毎日のお洒落を楽しむことができます。

手作りの小物や洋服にイラストの刺しゅうをする

手芸教室に通うことで刺しゅうのスキルを磨いている方がいます。

ある程度スキルが身につくまでは教室が準備したお手本通りにレッスンを積み重ねると良いですが、十分にスキルが身についたら、好きなイラストを描いてそのイラストを参考に手作りの小物や洋服にワンポイントで刺しゅうをすると良いでしょう。

ほかにはない自分らしいイラストの刺しゅうは、周囲の方から注目されること間違いなしです。

手作りのメッセージカード作りにイラストを使う

お祝いのシーンでメッセージカードを贈る機会がありますが、自分でイラストを描いたメッセージカードを作ればお相手に気持ちが伝わりやすくなるのでおすすめです。

また、凝ったデザインのメッセージカードの中には高価なものもありますが、手作りのメッセージカードなら費用を抑えることができるので経済的なところも魅力です。

私が絶対おすすめするイラスト・アニメ専門学校・通信講座ランキングはこちら

スポンサーリンク

自分のイラストを生かした物作りの魅力

大切な方にオリジナルグッズをプレゼントできる

自分のイラストを生かした小物などオリジナルグッズを作ることで、身近な方に心を込めた手作りのプレゼントを贈ることができます。

お店に売っているアイテムも素敵なものがたくさんありますが、自分ならではの個性を生かしたイラストグッズは、世界にたったひとつだけなのでお相手の心に残ります。

お相手の好きな花や動物などをイラストに取り入れるなどして、アイディアいっぱいのアイテムを作ってみましょう。

子供さんのお誕生日に可愛いお菓子を用意できる

お菓子作りの教室に通っている方の中には、お子さんのお誕生日にケーキやお菓子を作ってあげたいというお母さんがいます。

お子さんが好きな動物などをモチーフにしたイラストのケーキやクッキーを作ることで、お子さんの喜びも大きくなることでしょう。

オリジナルグッズを販売する仕事ができる

自分のイラストをあしらったオリジナルの小物を上手に作れるようになったら、ネットショップをオープンしてオリジナルグッズ販売にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

自分の作品に共感する方が出現する可能性があるので、新しい世界の扉を開くことができます。

手作りの趣味に役立つイラスト通信講座の選び方

1回のイラストレッスンが短時間で済む講座を選ぶ

イラストを趣味に生かすには、イラストのスキルを磨くことが大切です。

趣味の教室に通っている場合には教室のレッスンを優先させる方が多いかもしれませんが、イラスト通信講座なら自宅で学べるので都合が良い時間にいつでもレッスンできます。

1回のレッスンが短時間で済む無理のないイラスト通信講座なら、レッスンを両立させるためにプレッシャーを感じることなく楽しみながらイラストを学べます。

課題提出がなく気軽にレッスンできる講座を選ぶ

趣味の教室に通うこととイラスト通信講座を両立させたい場合には、気軽にレッスンできる講座がおすすめです。

イラスト通信講座の中には課題提出や添削指導など、プロを育成するためのレッスン内容になっているものがありますが、このようなタイプの講座は趣味との両立は難しいかもしれません。

課題提出がなく気軽にレッスンできるイラスト通信講座なら無理なくレッスンを継続できます。

持ち運びに便利なテキストを使う講座を選ぶ

趣味の教室に通っている方の中には、1週間に数度のレッスンに通っている方がいるかもしれませんが、このような場合にはイラスト通信講座のレッスンの時間が思うように取れない場合があります。

そんな時、持ち運びに便利なテキストでレッスンするイラスト通信講座なら、教室の帰り道にカフェなどによってイラストのレッスンをすることができます。

予算内で無理なく受講できるものを選ぶ

趣味の教室に通いながらイラスト通信講座を受講するとなると、レッスンにかかる費用が気になります。

そんな時、リーズナブルなイラスト通信講座を選べば予算内で無理なく受講できるでしょう。

趣味の教室によっては材料費がかかる場合があるので、ゆとりを持って受講できる料金のイラスト通信講座なら、費用の心配をすることなく作品作りに集中することができます。

趣味とイラストのレッスンを両立させるコツ

1時間早起きをしてレッスンの時間にあてる

趣味の教室とイラストのレッスンを両立させるには、うまくスケジュールを組んで時間を上手に使うことが大切です。

1回のレッスンが短時間で済むイラスト通信講座なら、1時間早起きするだけでレッスンの時間を作ることができます。

生活の一部にレッスンを取り入れやすいところがイラスト通信講座の魅力なので、趣味に忙しい方でも無理なくレッスンを続けることができます。

イラストを作品に取り入れる楽しさを体験する

趣味に自分のイラストを取り入れる楽しさを体験することで、イラストのレッスンに対するモチベーションがアップします。

もっとイラストが上手になりたいという気持ちがあれば、どんどんレッスンを進めていけるので上達が早くなります。

趣味の作品にイラストを生かすという実践的な場が日常の中にあるので、身につけたスキルを生かすことができます。

カバンの中にイラスト通信講座のテキストを入れておく

いつも持ち歩いているカバンの中にイラスト通信講座のテキストを入れておけば、外出先で気軽にイラストのレッスンができます。

イラスト通信講座の中には1ページずつ切り離せるテキストや、コンパクトなサイズのテキストがあるのでカバンに入れておいてもかさばりません。

趣味の教室の帰り道や休日に外出先でちょっとした空き時間ができた時、すぐにレッスンできるので毎日の中でコツコツイラストのスキルを磨くことができます。

まとめ

趣味の教室を通して少しずつ手作りの技術を磨いている方であれば、イラスト通信講座でイラストのスキルを学ぶことで幅広い物作りを楽しむことができます。

また、ただ作品作りをするだけではなく身近な方へのプレゼントを作るなど、アイディア次第で自分のイラストを取り入れた作品を幅広いシーンで使うことができるので、毎日をワクワクした気分で過ごすことができます。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 専門学校で学ぶ