おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

おすすめペンタブ・液タブらー:ペンタブレット・液晶ペンタブレットも

*

数字や文字を快適にサクサクと打てる便利な液晶ペンタブレットに最適なキーボード

      2017/09/08

ELECOM キーボード Bluetooth Windows/Androidタブレット対応 パンタグラフ ブラック TK-FBP067BK

液晶ペンタブレットで文章を書くときにあると便利なのがキーボードです。

数字から文字までサクサクっと打つことができますし、ひらがなの変換も簡単にできて、漢字もテキパキと打つこともできます。

色々な機能が付いていて、デバイスも切り替えが簡単にできたり、音楽や動画も楽しく切り替えできて視聴できます。

そんな便利なキーボードについて3つご紹介します。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

ロジクールウルトラポータブルキーボード

この液晶ペンタブレットにぴったりなロジクールのウルトラポータブルキーボードはとってもカラーが綺麗なのがおしゃれです。

ロジクール ロジクール ウルトラポータブル キーボード for iPad レッド iK1041RD

鮮やかなレッドからブルー、ブラックの3色から選ぶことができます。

とてもコンパクトでスリムなデザインでもあり、キーが爪に引っかからないようなデザインで打ちやすいのも人気なところです。

スリムだから雑誌に挟むこともできますし、ハンドバッグの中に入れて携帯できます。

ファブリックスキンでしっかりと保護してあるので傷にも強く、防水効果もあるのも安心なところです。

このキーボードは電池の残量を表示するインジケーターが付いていますから、使っている間に充電が切れることなく、安心して使うことができます。

また、充電を1回すれば、3ヶ月間も使うことができるのも便利なところです。

iOSキーボードはショートカットでBluetoothワイヤレスなのも使いやすいと評判です。

サイズは幅243mm×高さ138mm×厚さ6mmとなり、重量は180gと軽いのも携帯に便利です。

おすすめ液タブ・板タブ製品ランキングはこちら

スポンサーリンク

ELECOMのTK-FBP067BK

ELECOMのキーボードのTK-FBP067BKはパンタグラフで対応OSはWindows 7や8~8.1、AndroidはOSが4.1以降となります。

ELECOM キーボード Bluetooth Windows/Androidタブレット対応 パンタグラフ ブラック TK-FBP067BK

通信方式はGFSK方式でキータイプはパンタグラフ。

キー配列が87キーの日本語配列となり、キーピッチが17.5mm、キーストロークが1.7mmとなります。

ホットキー数が6キーでサイズが横29.5x高さが24mm、重量が399gです。

電池は単三形、キーボードスタンドができて便利な据え置き型になります。

スタンド部分は3段階の厚みにチェンジできますし、ワイヤレスタイプで離れた場所からの操作が可能で便利です。

電源スイッチがスタンド部分に搭載するので、タブレットにスタンドすれば電源が自動的にオンになるのも便利なところです。

オフにするにはタブレットをスタンドから取り外せばいいのもこの液晶ペンタブレットのキーボードの特徴でもあります。

マット調表面仕上げを採用し、トップケースに指紋が付いて目立ちにくくしてあります。

6つのホットキーによってボリューム操作などが簡単にできるのも便利なところです。

タイプミスを防ぐためのアイソレーション設計とオリジナルフォントでキートップはシンプルでスタイリッシュなところも人気です。

マイクロソフト グレー P2Z-00051

マイクロソフトのP2Z-00051はグレーのボディがとてもと快適で美しいのが特徴的な液晶ペンタブレットに最適なキーボードです。

マイクロソフト Bluetoothキーボード Windows/Androidタブレット/iPad, iPhone対応 Universal Mobile Keyboard グレー P2Z-00051

ノートパソコンのように蓋ができるタイプですから、埃からしっかり守ります。

また、キーの部分は白となり、見やすいから打ちやすいです。

iPhoneにも対応し、Bluetoothのキーボードとなります。

自立スタンドも付いていて見やすく、簡単に設置することも可能です。

軽量で薄型、ペアリングも合計3台まで可能です。

また、充電をフルにすれば、6ヶ月間も快適に使うことができます。

電池が少なくなるときには赤く光ります。

Bluetooth 3.0のWindowsはVistaから10まで対応します。

重さは365g、カバーも付いて薄型の12mmとなります。

デバイスも便利にスイッチ1つで簡単にキーボード右上から切り替えることができ、付属カバーがスタンドになります。

まとめ

液晶ペンタブレットはそれぞれに薄さや機能が違う特徴がありますから、自分が使いやすいタイプをチェックして選ぶといいでしょう。

充電して使用できる時間から選んだり、デバイスの切り替えの快適さ、サイズからも選ぶのもいいですね。

手にとってしっくりとくるキーボードを選ぶのが1番快適に文章を打つことができます。

お店で実際に手にとってみて選べば、その快適さがぴったりな1台が見つかることでしょう。

スポンサーリンク



免責事項

本サイトに記載の情報は、個人的な体験・感想によるものであり、あくまでも個人の主観によるものであり、効果には個人差があります。本サイトに記載の情報の利用、商品の購入・利用につきましては、読者様の責任にて実施をお願い致します。本サイトに記載の情報は、可能な限り正確性を期しておりますが、正確性、安全性、有用性などを保証するものではありません。本サイトの利用により生じる一切の損害について、当方は一切責任を負わないものとします。本サイトからリンクする他のウェブサイトに記載された内容につきまして、当方は一切の責任を負わないものとします。本サイトの内容は予告なく変更・中止される場合があります。

 - 全件, 液晶ペンタブレット(液タブ)